タグ:ニワトコ ( 19 ) タグの人気記事

■ 赤い実   13.5.30   (ニワトコ、ヤマグワ、ナツグミ)

梅雨入り翌日、早くも「梅雨寒」の様相をしめす1日。ときどき小雨が降るので散策もままならない。

最近の里山で目についた赤い実です。


ニワトコ   13.5.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/180,F11
e0070891_22351098.jpg
e0070891_223696.jpg
        これほど実つきのよいことは、観察以来はじめてのこと。
        鳥が見つけて食べ始めれば、あっという間になくなるのだろう。


ヤマグワ   5.25   〃   1/250,F8
e0070891_22365040.jpg
        園路沿いにいっぱい、赤い実・黒い実をつけたヤマグワがある。
        黒い実を摘まんで食べる来園者も多い。甘さにいろいろあって、当りの樹にあたると手が休まらない。


ナツグミ   5.22   〃   1/210,F3.6
e0070891_22381685.jpg
        こちらは、ちょっと酸っぱい。ジャムにすれば美味しいのかな?
[PR]
by higirinikki | 2013-05-30 18:31 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 白い木の花   13.4.5   (カラタチ、ナシ、ニワトコ)

いちだんと暖かい気候に。あすからは強い風や雨が予想されているので、昼前に庭の草取りに精出した。
あまりの陽射しの強さに負けて、午後はお休み。

里山では、白い木の花がめにつく。


カラタチ   13.4.4   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/240,F4
e0070891_1831296.jpg
e0070891_1831955.jpg



ナシ   〃   〃   1/680,F3.6
e0070891_18324186.jpg
e0070891_18325273.jpg



ニワトコ   4.1   〃   1/240,F5
e0070891_183422.jpg
e0070891_18342265.jpg

[PR]
by higirinikki | 2013-04-05 18:34 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 花いっぱい (4)   12.4.24   (クロモジ、ニワトコ、メギ)

今日はまた、急に「夏日」に。からっとはしているが暑い。

花木の黄色い花も目につく。


クロモジ   12.4.19   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/200,F9
e0070891_0201431.jpg



ニワトコ   〃   〃   1/550,F3.3
e0070891_0212824.jpg



メギ   〃   〃   1/450,F3.3
e0070891_0224374.jpg

[PR]
by higirinikki | 2012-04-24 23:45 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 冬芽・葉痕 (1)   12.2.4   (アジサイ、ネムノキ、ニワトコ)

今日はハイキンググループ「悠々会」の例会。「旧東海道」を、横浜駅前から東戸塚駅までの13kmほどを歩いてきました。

きのうの散歩では、今年初めて「冬芽・葉痕」を捜してきました。
今日の3種は、「動物顔」でまとめました。 え?、何に見える? 人により違うでしょうが、どうぞご覧ください。


アジサイ   12.2.3   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/320,F5.6
e0070891_20424458.jpg


ネムノキ
e0070891_20433598.jpg


ニワトコ
e0070891_2044292.jpg

[PR]
by higirinikki | 2012-02-04 20:45 | 冬芽・葉痕 | Comments(4)

■ 赤い実   11.6.13   (ニワトコ、ナツグミ、オニシバリ)

梅雨空の下、緑の色が濃くなってきました。その緑の中に赤い実があると、色鮮やかに見えます。
赤と緑は「補色」関係にあるので、緑の中の赤い点がより目立つのでしょう。
人の目にはそうですが、鳥や昆虫にも当てはまるのでしょうかね?


ニワトコ   11.6.6   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/125,F8
e0070891_2113327.jpg
        「緑の中で赤が目立つ」ことを利用して、ニワトコは他の木の実がまだ青いこの時期に、
        早々と赤く熟して鳥に食べられて種子を遠くに散布してもらう、という戦略をとっているそうです。
        植物にも意志があるのですね。


ナツグミ   6.9   〃   1/200,F8
e0070891_2155460.jpg
        ナツグミも上のニワトコと同じ戦略をとっているのでしょうか?
        それにしては、渋くて食欲はそそりません。いつまでも枝についています。

        そうそう、数年前に赤い実がごっそり無くなったことがありました。ジャムにでもしたのでしょうか。


オニシバリ   6.13   〃   1/2.5,F8
e0070891_2192850.jpg
        真っ暗な林の中で赤い実に気づきました。 以前、試食してみましたが渋かったです。
[PR]
by higirinikki | 2011-06-13 21:11 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 未熟な実   11.5.30   (ニワトコ、ヤマコウバシ、カマツカ)

今日は半年ぶりに大学の仲間「6人の会」で新宿に集まり楽しんできました。

園内には木の実とは言いにくい小さな未熟な実を見ることができます。


ニワトコ   11.5.24   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/320,F8
e0070891_22503059.jpg
        ほかの木の実にさきがけて赤い実になって鳥に食べてもらう、という種子散布の戦略をとるニワトコです。
        いつ赤くなるのか、注視しているところです。


ヤマコウバシ   〃   〃   1/1000,F8
e0070891_225322100.jpg
        熟すと黒い実になります。
        まだ青い実の時期に見るのは初めてかな?


カマツカ   〃   〃   1/800,F8
e0070891_22554539.jpg
        熟すと赤い実になります。
[PR]
by higirinikki | 2011-05-30 22:57 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 冬芽・葉痕 (11)   10.2.14   (ニワトコ、ユキヤナギ、ボケ)

ようやく寒さが和らいだ午後、会議の前の一時間ほど散策。園内はマンサクの花が盛りになりつつある。
冬芽が綻びてきました。


ニワトコ 混芽   10.2.14   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/450,F3.3
e0070891_18561736.jpg

〃 葉芽
e0070891_18573239.jpg
        花芽と葉芽が一緒の「混芽」と「葉芽」だけの分かれ目はどこにあるのしょうか。


ユキヤナギ   〃   〃   1/400,F3.3
e0070891_1858574.jpg
        これは蕾が見えますが、混芽といっていいのでしょうか?


ボケ   〃   〃   1/200,F3.3
e0070891_1901557.jpg
        明らかに蕾と葉がつく所は別ですね。
[PR]
by higirinikki | 2010-02-14 19:05 | 冬芽・葉痕 | Comments(0)

■ 初夏の赤い木の実   09.5.25   (ナツグミ、ニワトコ、オニシバリ)

今日は乾いた空気で「爽やかな初夏」の一日でした。蒸暑い梅雨も必要ですが、こんな日は気持ちよいですね。

春先に咲いた花が、早くも赤い実をつけていました。


ナツグミ   09.5.21   PENTAX K20D 100mm/macro ISO800 1/125,F8
e0070891_18221493.jpg
        駐輪場の石垣に沿って植栽されているナツグミが赤く色づいてきました。
        ちょっと酸っぱめなので、摘まれることはすくないようです。


ニワトコ   5.23   〃 ISO400 1/90,F8
e0070891_18251283.jpg
        赤い実が少ない時期に早く色づいて鳥に食べられて遠くに運ばれて、暗い林床で芽吹いた種子は、
        木質の幹を持たずに多年草のように生き延びています。
        そのうちに、林冠の中にギャップができて光が差し込むようになると、暗い林床で生き続けた実生の茎は、
        直ちに木質化した幹に変化して素早く成長する、のだそうです。 詳しくは こちら で。


オニシバリ   〃   〃 1/500,F8
e0070891_18292524.jpg
        小谷戸の里前の「三角山」の中に赤い実が見えました。
        旨そうにみえますが「甘くも酸っぱくもない、それほどでもない味」のようですよ。


[PR]
by higirinikki | 2009-05-25 18:34 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 春の木の花 (6)   09.4.12   (ナツグミ、ニワトコ、ゲッケイジュ)

今日は朝は曇り空でしたが、だんだん青空に。暖かい日はまだ続くのかな?
9日の散策で見つけた木の花です。


ナツグミ   09.4.9   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/350,F8
e0070891_18433075.jpg


ニワトコ   〃   〃   1/350,F8
e0070891_1844514.jpg


ゲッケイジュ   〃   〃   1/350,F8
e0070891_184455100.jpg

[PR]
by higirinikki | 2009-04-12 18:47 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 春の息吹 (9)   09.3.1   (ニワトコ、ボケ、イヌコリヤナギ)

きのうは久しぶりの散策、短時間でしたが歩きました。寒い雨の日が続いていたので、花には目立った進行は見られませんでした。


ニワトコ   09.2.28   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/125,F8
e0070891_1814561.jpg
        「大原池」の脇のニワトコ、花芽と葉芽が一緒になった「混芽」がほころび始めていました。


ボケ   〃   〃   1/125,F6.7
e0070891_18183499.jpg
        「小谷戸の里」事務所前の花壇のボケの蕾です。


イヌコリヤナギ   〃   〃(trimming)   1/180,F6.7
e0070891_1821254.jpg
        古民家の裏庭で細い枝をいっぱい伸ばしているイヌコリヤナギ、ネコヤナギよりは小ぶりの蕾が弾けそうです。
[PR]
by higirinikki | 2009-03-01 18:24 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)