タグ:ハクセキレイ ( 10 ) タグの人気記事

■ 鳥撮りの季節に   14.12.13   (ヒヨドリ、ハクセキレイ、ガビチョウ)

8日間に4回の忘年会や集まりで胃腸も心も疲れたので、また休養日に。夕方、自転車で買い物に出た。強い北風(?)で寒かった。

広葉樹の枯れ葉が落ち切って見通しがよくなって、「鳥撮り」の季節になった。


ヒヨドリ   14.12.12   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/850,F8
e0070891_210840.jpg
        ツルウメモドキの実が食べ頃になった。ヒヨドリが来たのだが、空抜けだと撮影がむずかしい。


ハクセキレイ   〃   〃   1/750,F8
e0070891_214480.jpg
        「さくら広場」の真ん中にいたのでレンズを向けたところ、どんどん近寄ってきた。
        その動きの早いこと。構図もピントも合わせられない。


ガビチョウ   〃   〃   1/140,F8
e0070891_2171519.jpg
        きのうフユシャクを撮ったあと、落ち葉を掻き分けているガビチョウに出会った。
[PR]
by higirinikki | 2014-12-13 21:08 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ キセキレイほか2種   13.11.30   (キセキレイ、ハクセキレイ、ヤマガラ)

今日も冷たい風が吹く中の散策。また、ヤマガラに出会った。
きのうはセキレイの仲間にも出会っていた。


キセキレイ   13.11.29   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/210,F5.6
e0070891_2018744.jpg
        水が干上がる直前の「かっぱ池」。キセキレイが何かを摘まみあげた。餌?


ハクセキレイ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_20201495.jpg
        明らかな失敗写真ですが、セキレイつながりです。
        営農田んぼや「さくらなみ池」で、見かけるようになった。


ヤマガラ   11.30   〃   1/680,F5.6
e0070891_20225294.jpg
        水車小屋付近で数人のカメラマンが出現を待っていた。
        ようやく姿をみせたが、「絵になるところにとまってくれない」と見放されていた。
        でも、見上げる位置にレンズを向けると、餌の「エゴノキ」の実をしっかりと肢で確保して、嘴で突っついていた。
[PR]
by higirinikki | 2013-11-30 20:25 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 新春の鳥たち (2)   13.1.5   (シジュウカラ、ハクセキレイ、メジロ)

今朝はこの冬一番の冷え込みだったらしい。新潟から来ていた孫たちが昼前に帰って行った。
トランプ遊びが楽しいさかり、きのうは一緒にやって「おじいちゃん」は惨敗だった。従姉妹にあたる長男の孫娘を、ちからいっぱい遊んでやっていた。

今日は2時過ぎにさっと散策に出た。小鳥たちの採餌光景に出会った。


シジュウカラ   13.1.5   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO1600 1/450,F8
e0070891_18134727.jpg
        つついているのはチョウセンカマキリの卵嚢でしょうか。
        シジュウカラの好物のようで、毎シーズン見かけています。


ハクセキレイ   〃   〃   1/500,F8
e0070891_18164745.jpg
        「さくらなみ池」の溶けかかった氷面、ハクセキレイが表面に落ちている草の種(?) を採餌していた。
        時々、融けた水に肢をとられて羽ばたいていた。


メジロ   〃   〃   1/210,F8
e0070891_18202531.jpg
        残り少なくなったマユミの実を啄みにやってきたメジロ。
        後ろ姿に、なんとなく憂愁を感じるのは、気の入れ過ぎかな?
[PR]
by higirinikki | 2013-01-05 18:22 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥撮り 習作   12.11.24   (カワセミ、マガモ、ハクセキレイ)

今日も曇り空、スカッと晴れるのは明日のようだ。「収穫祭」の疲れもあって、「休養日」に。

おととい出会った鳥たち。望遠レンズ撮影に慣れるべく、習作に励んだ。


カワセミ ♀   12.11.22   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/150,F8
e0070891_200594.jpg
        山道を降りてきた「さくらなみ池」、目の前にカワセミがいた。
        動けなくなって、枝被りだが最望遠で撮影してみた。


マガモ ♂   〃   〃   1/280,F8
e0070891_2073412.jpg
e0070891_2082914.jpg
        最近、姿を見せるようになったマガモの番が、「さくらなみ池」で「水浴び(?)」をしていた。
        遠くに見えるのだが、シャッタータイミングを合わせるのが難しかった。


ハクセキレイ ♀   〃   〃   1/400,F8
e0070891_20102452.jpg
        4番田んぼの水溜りを、せわしなく動き回っていた。
        構図を決めるのが難しい。ちょっと立ち止まったタイミングで。
[PR]
by higirinikki | 2012-11-24 20:12 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ ハクセキレイの水浴び   12.11.8

今日も秋晴れのいい日。
夕方からの「屋久島旅行の反省会」が南青山に参加する。

きのうの散策では、新しいカメラでの鳥の撮影を試みた。まず「ハクセキレイの水浴び」に挑戦してみた。


ハクセキレイ ♂   12.11.7   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/950,F8
e0070891_1602837.jpg
        営農田んぼに2羽のハクセキレイがいた。
        こちらは♂。何かが起こる予感で追いかけた。


水浴び開始
e0070891_1691875.jpg
e0070891_162076.jpg
e0070891_16229100.jpg
        ずいぶん楽しそうに水浴びを始めた。


e0070891_1633753.jpg
        すこしトリミングしています。
        手持ち撮影ですが、ピントも合って解像もよかったようです。


ハクセキレイ ♀
e0070891_1652682.jpg
        もう1羽の雌は水浴びをすることなく、歩いていた。
[PR]
by higirinikki | 2012-11-08 16:06 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)

■ シーズン初見の鳥 (3)   11.12.24   (モズ、キセキレイ、ハクセキレイ)

今朝も冷え込んだが、陽射しがあったので日中はそれほど寒く感じない。

鳥シリーズの続きです。


モズ   11.12.21   PENTAX K20D28-200mm(trimming) ISO400 1/750,F8
e0070891_1891473.jpg
        縄張り取り競争は決着したのでしょうか。
        葉っぱが全部落ちた木の枝の先でじっと下の畑を眺めていました。


キセキレイ   12.15   〃   1/200,F8
e0070891_18125453.jpg
        いつもの年ならヤマシギが出現している「きざはしの谷戸」。
        今年は、まだ姿を見せていないようだ。 何年ぶりかでキセキレイの姿を撮影できた。


ハクセキレイ   12.20   〃   1/40,F8
e0070891_18161240.jpg
        「ピーピー」と鳴きながら、うねるように飛んでいるハクセキレイ。
        園路上をチョコチョコと歩いて、こちらに向かってきた。
[PR]
by higirinikki | 2011-12-24 18:19 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)

■ 春の鳥?   10.2.19   (ウグイス、ジョウビタキ、ハクセキレイ)

やっと寒さがすこし和らいだようだ。
男子フィギュアで高橋の銅メダルを確認してから3日連続の散策に。「さくらなみ池」「宮田池」の水際の藪や杭にとまった小鳥たちが、賑やかに飛びまわっている。

同行してくれたToさん、Koさんによれば、「きのうからの青空で小さな虫が水辺で羽化し飛び始めたようだ。その虫を目当てに小鳥たちが集まったのではないか」、という推察でした。


ウグイス   10.2.18   PENTAX K20D 28-200mm(trimming) ISO400 1/125,F8
e0070891_18272546.jpg
e0070891_18275076.jpg


ジョウビタキ   2.19   〃   1/800,F5.6
e0070891_18311838.jpg
e0070891_183116.jpg


ハクセキレイ   〃   〃   1/125,F5.6
e0070891_1833537.jpg
e0070891_18331948.jpg

[PR]
by higirinikki | 2010-02-19 18:36 | 舞岡公園の鳥 | Comments(4)

■ 冬の鳥 (5)    09.12.27   (コサギ、ハクセキレイ、エナガ)

年末最後の日曜日。散策もお休みです。

23-25日の散策で撮影した「ありふれた鳥」シリーズの最後です。
このフィールドでよく見られる鳥では、カワセミ、ツグミ、コゲラ、アオジなどが撮影できていません。いつか撮らなくては。


コサギ    09.12.23   PENTAX K20D 28-200 ISO400 1/640,F8
e0070891_18254454.jpg
        5番田んぼの山側畦の草陰からコサギが歩いてきました。


ハクセキレイ    12.24   〃 (trimming) ISO1600 1/125,F8
e0070891_18294499.jpg
        みんなが遠くのアオシギを狙っている足元に、ハクセキレイがどんどん近づいてきました。


エナガ    〃   〃 (trimming) ISO1600 1/100,F8
e0070891_20545457.jpg
        きざはしの谷戸、暗くなった遠くの木々の上を、エナガの群れが飛びまわっていました。
        一瞬とまったところを狙ったのですが、手前に細い枝がかぶっていました。


モズ ♂    12.25   〃 (trimming) ISO800 1/1000,F8
e0070891_18323911.jpg
        営農田んぼとさくらなみ池を縄張りとするモズです。
        田んぼの畦に立っている用途不明のパイプにとまって周囲を見張っていました。


ちょっと休憩    12.23   〃ISO400 1/25,F8
e0070891_1835163.jpg

[PR]
by higirinikki | 2009-12-27 18:37 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 冬鳥 (1)   07.12.27

いよいよ冬鳥の季節になりました。
明日から天気が悪くなるという今日は、鳥に狙いを定めることにしました。
幸先よくハクセキレイが撮影できたのを手始めに、誰にも見られる鳥をほぼ全部撮影することができました。これから4回シリーズで、撮影順に紹介していきましょう。
  画像は、3000×2000 の original 画像から 1500×1000 サイズに trimming した画像を
  640×426 サイズに縮小しています。


ハクセキレイ   07.12.27   PENTAXistDs 28-200mm ISO800 1/1000,F5.6
e0070891_19463946.jpg
        「さくら広場」の草原の上をちょこちょこと歩き回って、片時もじっとしてくれません。


メジロ   〃   〃   1/750,F5.6
e0070891_2004748.jpg
        「谷戸見の丘」から谷戸に下りる階段脇のマユミ。今年はどのマユミも赤い実をいっぱいつけています。
        ちょっと待っているとメジロの群れがやってきて、盛大な饗宴を始めました。
        逆様になったり、首を伸ばしたりして赤い実を咥えています。


シジュウカラ   〃   〃   1/750,F8
e0070891_2053570.jpg
        長久保の奥でジョウビタキの♂が地面に降りて餌をとっては、上の枝に戻ることを繰り返していました。
        そっと近づいたのですが気づかれて飛んでいってしまいました。
        同じ所に戻るかと待っていたら、頭の上の枝にシジュウカラがやってきて直ぐに飛んでいってしまいました。


コゲラ   〃   〃   1/500,F8
e0070891_20111628.jpg
        「ねむのき休憩所」にもマユミがあって赤い実をいっぱいつけています。
        去年はアオゲラがいついてカメラマンをいっぱい引き寄せていました。
        それを期待して待っていたらコゲラが来て、さかさまになって赤い実を啄んでから直ぐに飛んでいってしまいました。
[PR]
by higirinikki | 2007-12-27 20:14 | 舞岡公園の鳥 | Comments(10)

 05.11.29  ハクセキレイ(白鶺鴒)

e0070891_19565750.jpg
 撮影データ 05.11.22 FinePixS9000 28-300mm 1/300,F5.6

花も虫も少なくなって、落葉樹の葉が落ちて見通しがよくなった木々の間から、冬鳥と留鳥の姿がよく見える季節になりました。とはいえ、鳥もまだ人慣れしていないのでめったにカメラのファインダーに入ってはくれず、初心バードウォッチャーにとっては開けた所で姿を見せてくれる鳥が頼りになるところです。というわけで、舞岡公園の「さくらなみ池」でパフォーマンスをしてくれるハクセキレイが、当面の大事な被写体になっています。
[PR]
by higirinikki | 2005-11-29 20:10 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)