タグ:ハクモクレン ( 12 ) タグの人気記事

■ 冬芽・葉痕 (5)   13.2.15   (ネコヤナギ、イヌコリヤナギ、ハクモクレン)

午後、「舞岡公園を見たい」という高校同期で同窓会の「環境委員会」の委員をしているO君が「来舞」。
雨の中でしたが、1時間ほどかけて案内しました。「面白かった」という感想でした。

ネコヤナギなど、ふっくらした綿毛の冬芽が目立ってきました。


ネコヤナギ   13.2.13   fujifilm X-S1 24-624mm ISO400 1/110,F8
e0070891_2112505.jpg
e0070891_2113446.jpg


イヌコリヤナギ   〃   〃   1/110,F8
e0070891_2114195.jpg


ハクモクレン   〃   〃   1/160,F8
e0070891_21145663.jpg

[PR]
by higirinikki | 2013-02-15 21:15 | 冬芽・葉痕 | Comments(0)

■ 鯉幟   12.4.4

きのうの荒れがウソのように、午後には「台風一過」の穏やかな青空に。
小谷戸の里では、事務所前の広場と古民家前庭に鯉幟が泳ぎ始めていました。

きのうの暴風雨にも負けず、ハクモクレンの白、レンギョウの黄、の花が満開です。


事務所前の広場で   12.4.4   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/800,F5.6
e0070891_17553414.jpg
        中景の黄色がレンギョウ、遠景の白がハクモクレンの花です。
        風がありません。


   〃   〃   1/2000,F5.6
e0070891_1805348.jpg
        上とは逆方向からの光景です。
        「舞小谷戸屋」の裏にあるレンギョウが花盛りです。


古民家前庭で   〃   〃   1/250,F5.6
e0070891_17575384.jpg
        春休みの小学生がお母さんと一緒に来園、昔の遊びを楽しんでいます。
        咲き始めたばかりのハクモクレンは、きのうの強風に耐えていました。
[PR]
by higirinikki | 2012-04-04 18:04 | 舞岡公園の行事 | Comments(2)

■ ハクモクレン   12.4.1

もう4月1日、仮住まい生活も4か月を超えました。その寒い家に、おとといから新潟の娘が孫娘3人を引き連れてやってきています。
きょうは、昔の生活道具や農具を見たいという一番上の子の希望で、それらが展示されている古民家に3人を連れてきてやりました。
3人は、前庭にある竹馬、竹ぽっくり、竹トンボ、竹独楽などの昔の遊び道具、座敷に上がってカルタ、碁石、ダルマ落とし、などの遊びも楽しんでいました。

水屋の横にあるハクモクレンが開花していました。


ハクモクレン   12.4.1   FinePix F200XR 6.4-32mm ISO400 1/250,F9
e0070891_18422724.jpg
e0070891_18423799.jpg

[PR]
by higirinikki | 2012-04-01 18:44 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 春が来た (6)   11.3.23   (ヒュウガミズキ、ハクモクレン、ウグイスカグラ)

雨が上がっても寒い曇り空の一日。2日間閉じ込められていたので、夕方にカメラなしの早足散歩に出た。
東京の水道水の「乳児摂取抑制」の指示が出るや、さっそく、乳児のいない人によるペット水の買い溜めの動きが出始めているようだ。どうして?と情けない思いが込み上げてくる。

20日の散策で見つけた花木の花です。


ヒュウガミズキ   11.3.18   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/60,F22
e0070891_1814465.jpg


ハクモクレン   3.20   〃   1/1600,F6.3
e0070891_18155229.jpg


ウグイスカグラ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_18171359.jpg

[PR]
by higirinikki | 2011-03-23 18:18 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 白い花が   10.3.8   (ハクモクレン、アセビ、ユキヤナギ)

天候不順はまだ続きそうです。寒い曇り空でしたが、明日からまた崩れるという予報なので散策に出ました。
木にも草にも白い花が目につくようになりました。


ハクモクレン   10.3.8   PENTAX K200D 100mm/macro ISO400 1/500,F8
e0070891_18212541.jpg
e0070891_18215376.jpg


アセビ   〃   〃   1/100,F8
e0070891_18232146.jpg


ユキヤナギ   3.3   〃   1/320,F8
e0070891_18241352.jpg

[PR]
by higirinikki | 2010-03-08 18:25 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 冬芽・葉痕 (1)   10.1.6   (ハクモクレン、コブシ、キブシ)

正月気分とは無縁の境遇(?)なのですが、ようやく公園散策に出ようという気持ちになってきました。
この時期の被写体といえば、鳥のほかには 「冬芽・葉痕」 です。
気温は10℃くらいですが、風が弱いのでそれほど寒く感じません。

2時間ほどかけて50種の撮影ができました。まだ、公園の半分ほどが残っているので、あと20種くらいは撮影したいものです。
一日3種として20回くらいのシリーズ(長!)になってしまうのかな。


ハクモクレン   10.1.6   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/800,F8
e0070891_1953501.jpg
e0070891_195464.jpg


コブシ
e0070891_1955232.jpg
e0070891_19544928.jpg


キブシ
e0070891_19574550.jpg


この3種の花、たまたま昨年の3.19の記事に掲載していました。ご覧ください。   
e0070891_1849371.jpg

e0070891_18504643.jpg

e0070891_18231547.jpg

[PR]
by higirinikki | 2010-01-06 19:58 | 冬芽・葉痕 | Comments(2)

■ 春の木の花   09.3.19   (ハクモクレン、コブシ、ヒュウガミズキ)

留守をしている間に、春の木の花が咲き始めていました。きのうの散策からです。


ハクモクレン   09.3.18   PENTAXistDs 100mm/macron ISO200 1/2000,F4.5
e0070891_18453231.jpg
        駐車場料金所脇の斜面にある木です。
   〃   〃   1/750,F8
e0070891_1849371.jpg
        小谷戸の里、水屋の横にある木です。


コブシ   〃   〃   1/500,F8
e0070891_18504643.jpg
e0070891_1851155.jpg
        古民家の前庭にある木です。


ヒュウガミズキ   〃   〃   1/350,F8
e0070891_18531059.jpg
e0070891_1853302.jpg
        「もみじ広場」に続く園路の垣となっています。
[PR]
by higirinikki | 2009-03-19 18:54 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 冬芽・葉痕 (8)   09.1.19   (アジサイ、ハクモクレン、コブシ)

今日は南風が吹く暖かな日になりましたが、溜まった用事を片付けあとは休養しました。
「冬芽・葉痕」シリーズ、第8弾です。


アジサイ   09.1.10   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/90,F8
e0070891_19595634.jpg
        古民家裏手のアジサイの枝先です。冬芽・葉痕のセットで、何に見えますか?


ハクモクレン   〃   〃   1/30,F8
e0070891_2021393.jpg
        古民家・水屋の脇の株。枝先の大きいのが花芽、小さいのが葉芽です。


コブシ   10.17   FinePixF30 8-24mm ISO200 1/420,F4.5
e0070891_2043584.jpg
        ハイキングに出かける前、バス停脇のコブシの花芽が大きくなっていました。
        小さい(見えますか?)のが葉芽です。
[PR]
by higirinikki | 2009-01-19 20:06 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 春の花 (4)   08.3.16   (ハクモクレン、ヒュウガミズキ、サンシュユ)

今日も穏やかな春の日差しでした。ハクモクレンとヒュウガミズキが開花していました。
いよいよ「春本番」という気分です。


ハクモクレン   08.3.16   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/1500,F5.6
e0070891_1924549.jpg
        駐車場入口脇でハクモクレンが咲き始めていました。背景は寒緋桜です。


ヒュウガミズキ   〃   〃   1/125,F11
e0070891_195597.jpg
        「もみじ広場」に続く園路の垣となっているヒュウガミズキが、クリーム色の可愛いい花をつけ始めています。


サンシュユ   〃   〃   1/125,F11
e0070891_1971541.jpg
        4番田んぼの山側に立つサンシュユの黄色い花が全開です。
        バックの薄桃色の紅梅との組み合わせが綺麗です。
[PR]
by higirinikki | 2008-03-16 19:09 | 舞岡公園の草木 | Comments(10)

■ 冬芽・葉痕 (9)   08.1.23

朝起きて窓を開けたら雪。夜半から昼過ぎまでみぞれ混じりに降り続いていました。
寒い一日、厚いコートで肩を丸めて歩いたサラリーマン時代を思い出しました。

11日撮影の 「冬芽・葉痕」 のつづきです。


ハクモクレン(白木蓮)   08.1.11   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/180,F8
e0070891_1855281.jpg
        古民家・水屋の脇で大きな花芽・葉芽をつけています。
        この花芽は皮のコートをまだ纏っているのでしょうか。


キリ(桐)   〃   〃   1/250,F8
e0070891_18573938.jpg
        「足洗い場」に降りる階段脇の若い株です。


フヨウ(芙蓉)   〃   〃   1/45,F6.7
e0070891_18592778.jpg
        キリの隣りにある株、幹の途中の葉痕と葉芽です。顔に見えないこともないですね。


シダレザクラ(枝垂れ桜)   〃   〃   1/180,F8
e0070891_192210.jpg
        小谷戸の里の門の内側で枝垂れている枝先です。
        丸くみえるのが花芽でしょうか。
[PR]
by higirinikki | 2008-01-23 19:05 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)