タグ:ハコベ ( 4 ) タグの人気記事

■ 春の息吹 (6)   09.2.17   (ハコベ、オランダミミナグサ、ナズナ)

政局は大混乱をきたしているようですが、当Blog はノンビリいきます。
きのうの散策で見つけた「白い花」たちです。


ハコベ   09.2.16   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/45,F8
e0070891_18324134.jpg
        綺麗に撮れる花がすくなかったのですが、新鮮な赤い葯が見えました。
        メシベの柱頭が3裂、オシベが7つくらいですから「ハコベ」です。
        茎の色が赤紫色をしているのでこれはコハコベ、緑色のミドリハコベとは区別されます。


オランダミミナグサ   〃   〃   1/250,F4.5
e0070891_1836155.jpg
        花弁の先が裂けている姿が兎の耳のようです。
        オランダから入ったわけではないでしょうが、外来種なのでしょう。


ナズナ   〃   〃   1/60,F8
e0070891_1839042.jpg
        ようやく花が咲いた株を見つけました。ペンペングサになる兆候も見えます、ね。
[PR]
by higirinikki | 2009-02-17 18:42 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

ハコベⅡ  06.3.8

e0070891_23134176.jpg
撮影データ 06.3.8 PENTAXistDs 100mm/macro(trimming) ISO200 1/250,F8

ハコベに赤い葯があることを知ったのは「かえで☆」さんのBlogかえで☆のデジブラ日記の3/5記事でした。
今日、ようやく散策に出られたので探しまくりました。でもタイミングよく葯がついている花は少ないのですね。やっと見つけたのがこのペアでした。苦心の作品です、よくご覧ください。
[PR]
by higirinikki | 2006-03-08 16:38 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

ハコベ  06.3.6

e0070891_1631445.jpg
撮影データ 03.3.4 PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/90,F11

3/4オオイヌノフグリの群落に隣り合って、ハコベの花が多く花開き始めていました。

春の七草のひとつ。花期は長く、春から秋まで次々に白い花が咲く。花弁は5個あるが、基部近くまで切れ込んでいるので、ご覧のように10弁の花のように見える。

まだ綺麗にクローズアップした写真が撮れていません。うまく撮れたら再登場します。
[PR]
by higirinikki | 2006-03-06 16:10 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

 05.11.12  ハコベ

e0070891_18295984.jpg
 撮影データ 05.11.8 PENTAXistDs 100mm/macro 1/125,F8

舞岡公園内で花をつけている野草がめっきり少なくなってきた。それでも、田んぼの畦などを目を凝らして歩くと、小さい草が花を咲かせているのに気づく。夏場はちっとも目に入らなかったハコベが白い花をせいいっぱい広げているのを見ると、「ケナゲだなあ」と思ってしまう。
ハコベは春の七草に入っているのだから、今から春を主張しているのだろうか?それとも、秋まで咲き続けてきたのだろうか?と思って図鑑を引くと、「花期は長く、春から秋まで次々に白い花が咲く。花は直径6~7mm。花弁は5個あるが、基部近くまで切れ込んでいるので、10弁の花のように見える。」とあった。写真では、10弁に見える花がないですね。

春の七草は、「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ」(念の為)
[PR]
by higirinikki | 2005-11-12 18:46 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)