タグ:ハゼノキ ( 2 ) タグの人気記事

■ 冬芽・葉痕 (14)   09.1.25   (ハゼノキ、クズ、クロモジ)

朝青龍が復活優勝しました。彼が偉いのか、周囲がだらしないのか。前者ということで、素直に喜んであげたいと思う。
まだまだ続くマンネリの「冬芽・葉痕」シリーズですが、今日はリキが入っていますよ。


ハゼノキ   09.1.24   PENTAXistDs 100mm/macro ISO800 1/750,F8
e0070891_17563682.jpg
        「もみじ広場」の脇、見覚えのない幼木の先に面白い顔をした葉痕を見つけました。
        そういえば、秋、赤い葉をつけていたハゼノキでした。
        頂芽は数枚の尖った芽鱗に包まれていて、三角形の葉痕では多くの維管束が見えます。


クズ   1.23   〃  ISO400 1/30,F8
e0070891_18367.jpg
        冬枯れの藪の中でクズの蔓を捜しました。クズは木本ですから、葉痕もあるのですね。
        こちらは3つの維管束の組み合わせで、おもしろ顔がいっぱい見られますよ。


クロモジ   〃   〃 ISO800  1/60,F11
e0070891_1881856.jpg
        葉芽とふたつの丸い花芽の組み合わせがおもしろいでしょう。
        所在は明かしませんが、「谷戸学校12期生」の修了記念樹です。
[PR]
by higirinikki | 2009-01-25 18:13 | 舞岡公園の草木 | Comments(5)

■ 黄・紅葉した樹木 (1)   07.11.26

長く続いた小春日和は今日が最後でしょうか。
公園中の黄・紅葉した樹木を探し歩きました。


ケヤキ   07.11.26   PENTAXistDs 28-200mm ISO200 1/125,F8
e0070891_19585711.jpg
        その名も「けやき広場」のケヤキの葉、黄色から橙色、茶色とさまざまな色合いがあるものです。


トウカエデ   〃   〃   1/125,F8
e0070891_2023934.jpg
        駐車場から入った外周道に植えられているトウカエデと思われる葉が、見事な黄・紅葉を楽しませてくれています。


イタヤカエデ   〃   〃   1/125,F8
e0070891_2061663.jpg
        きのうの古民家裏庭にはイタヤカエデの大きな葉がいっぱい、黄葉していました。


ハゼノキ   〃   〃   1/125,F5.6
e0070891_209320.jpg
        舞岡川源流は「小川アメニティ」と称された散歩道になっています。
        見上げると赤い葉が見えました。幸いかぶれることはありませんでした。
[PR]
by higirinikki | 2007-11-26 20:11 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)