タグ:ハルユキノシタ ( 5 ) タグの人気記事

■ ハルユキノシタ   13.5.16

午後になると荒れた天気になる予報、午前中の涼しいうちに散策に出た。沢山の収穫があった中から、ちょっと早目に咲いていた「ハルユキノシタ」です。
普通は5枚の花弁が6枚ありました。


ハルユキノシタ   13.5.16   FUJIFIM X-S1 24-624mm ISO1600 1/70,F8
e0070891_2014638.jpg
e0070891_202203.jpg
e0070891_2022163.jpg

[PR]
by higirinikki | 2013-05-16 20:06 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 初夏の花 (2)   11.5.21   (オカタツナミソウ、ハルユキノシタ、キツネアザミ)

明日から天気が変わるらしい、その予兆なのか風に湿り気を感じる。そんな散策をした。
オオソリハシシギはまだ滞在していって、田植えのおわった田んぼで餌を探していた。

17日の散策で見つけた花です。


オカタツナミソウ   11.5.17   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/30,F8
e0070891_20365415.jpg


ハルユキノシタ   〃   〃   1/15,F8
e0070891_20381816.jpg


キツネアザミ   〃   〃   1/320,F8
e0070891_20393461.jpg

[PR]
by higirinikki | 2011-05-21 20:40 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ さきがけの花たち   10.5.15   (ハルユキノシタ、オカタツナミソウ、ナワシロイチゴ)

どことなく冷気を感じる爽やかな風の吹く青空。
例の悪い癖 「一番花探し」 の成果がありました。


ハルユキノシタ   10.5.15   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/60,F8
e0070891_20262147.jpg


オカタツナミソウ   〃   〃 1/25,F8
e0070891_20273352.jpg


ナワシロイチゴ   〃   〃 1/80,F8
e0070891_20284959.jpg

[PR]
by higirinikki | 2010-05-15 20:31 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 新しい花   08.5.22   (ナワシロイチゴ、ミヤコグサ、ハルユキノシタ)

今日はいちだんと気温が上がり、初夏の気持ちよい一日でした。
今日の散策で見つけた「咲き始めの花」です。


ナワシロイチゴ   08.5.22   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/60,F11
e0070891_2031373.jpg
        その名の通り、違わずこの季節に咲き始めました。
        「咲いた」と言われても、わかりにくい花の仕組みです。


ミヤコグサ   〃   〃   1/10,F8
e0070891_20363616.jpg
        小谷戸の里で毎年同じ場所で咲いています。このふたつだけが開花していました。


ハルユキノシタ   〃   〃   1/30,F8
e0070891_20383325.jpg
        「上の上屋休憩所」前の流れの縁に、ハルユキノシタが群生していました。
        先日の大雨で、花が痛めつけられています。
        同じ花がわが家の裏庭で咲いているので、写真を代用します。
[PR]
by higirinikki | 2008-05-22 20:50 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

ユキノシタ → ハルユキノシタ  06.5.23

e0070891_16182926.jpg
撮影データ 06.5.23 PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/125,F8

舞岡公園で植物観察を始めて4年目、自生のユキノシタを目にすることはありませんでした。今年こそは見つけ出してその花を撮りたいものと、目を凝らして探してきました。
その努力の甲斐あって、今日、小谷戸の里・古民家裏の物置小屋の日陰に、念願の自生とおぼしき株と一輪の花を見つけました。

雑草として嫌いな人も多いでしょうが、花をよく見るとまことに可憐な色・姿をしています。

ところがご覧のように花弁が上に3枚、下に3枚あります。
図鑑によれば、「花弁は5枚で上側の3弁は卵形で小さく、淡紅色で赤い斑があります。下側の2弁は不同で大きく、長さ1.5センチ程、白色をしています。」とあります。
この写真では、下側は3弁。何としたことでしょうか。奇形でしょうか?それとも、3弁ある「種」もあるのでしょうか?ご存じの方の教えを乞います。

ユキノシタは古来、漢方や火傷治療などの民間医療に用いられたり、山菜料理の材料になったり、有用な働きもしてきたようです。子供の頃、小さなヤケドは祖母が火で焙ったユキノシタの葉を貼って治してくれた覚えがあります。

かえで☆さんの示唆により、これは 「ハルユキノシタ」 に訂正いたします。
[PR]
by higirinikki | 2006-05-23 16:36 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)