タグ:バイカウツギ ( 3 ) タグの人気記事

■ 白い木の花   09.6.2   (ヤマボウシ、イヌツゲ、バイカウツギ)

今日はひさしぶりの暑い日、「潮来のあやめ」見物と「国立歴史民俗博物館」に行ってきました。あやめは少し早めだったので、格別の報告材料はありません。

おとといの散策で見た白い花です。


ヤマボウシ   09.5.31   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/20,F8
e0070891_19464316.jpg
        小谷戸の里前の三角山のヤマボウシの白い花を園路から見上げたシーンです。


イヌツゲ   〃   〃    1/180,F8
e0070891_19495764.jpg
        小谷戸の里、古民家前庭の垣のイヌツゲが白い花を咲かせ始めました。


バイカウツギ   〃   〃    1/125,F11
e0070891_19513760.jpg
        瓜久保休憩所むかいの営農畑の片隅のバイカウツギの花が満開になっていました。
[PR]
by higirinikki | 2009-06-02 19:55 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 白い花が咲いてた (7)   07.6.12

ひさしぶりの「白い花」シリーズです。この時期でも白い花が見つかるものですね。



バイカウツギ   07.6.9   PENTAXistDs 100mm/macro ISO800 1/1000,F8
e0070891_1839935.jpg
        瓜久保休憩所前の道路と営農畑との間に植栽されている、バイカウツギが満開でした。
        この花には珍しいチョウがよくとまっているのですが、
        今日はハナグモが顔を隠していました。
        昨年は バイカウツギにヤブキリの幼虫が 06.5.29 で掲載しました。



ナツツバキ   6.8  〃  ISO200 1/125,F11
e0070891_18402790.jpg
        「もみじ広場」の一郭に数本植栽されている、ナツツバキの花です。
        一日花なので、地面にはすでに散った花も。
        ピンクの頬紅が陽に透けて、綺麗でした。


クリ   6.6  〃  1/60,F8
e0070891_1847511.jpg
        雑木林の上のクリ林は、満開の花で真っ白。芳香(?)でむせかえるよう。
        枝を手繰り寄せて、雌花を撮影しました。
        クリの花の仕組みは クリ  06.6.14 をご覧ください。


シャリンバイ   6.3  〃  1/180,F5.6
e0070891_185429100.jpg
        15番田んぼ横の「足洗い場」の縁に植栽されているシャリンバイの白い(?)花。
        3年ぶりに花の撮影ができました。(少し時期が遅れて散り際かも)
        冬芽・葉痕姿は (地味な)冬芽・葉痕  06.12.22 をご覧ください。

   (Excite Blog のサーバー不調が続いているので、早目のアップです)
[PR]
by higirinikki | 2007-06-12 19:01 | 舞岡公園の草木 | Comments(9)

バイカウツギにヤブキリの幼虫が  06.5.29

e0070891_1436513.jpg
撮影データ 06.5.23 PENTAXistDs 100mm/macro ISO800 1/750,F8

舞岡公園・瓜久保休憩所の園路反対側で白い大きな花が咲き始めていました。よく確かめずに「ムクゲ」と思いこんでいましたが、開花時期が違うので「バイカウツギ」であることを知りました。
その花の中にヤブキリの幼虫がいました。1ヶ月前にはタンポポの花の中にいたので、「大きくなってきたな」と親が子を見る思いで撮影していました。

e0070891_19484298.jpgタンポポの花にいた頃(06.4.16)

e0070891_14552992.jpg成虫。
「シュリリリリ」と鳴くと図鑑にありましたが、実際の声を聞かないと憶いだせません。(05.8.4)

[PR]
by higirinikki | 2006-05-29 19:54 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)