タグ:ヒイラギナンテン ( 7 ) タグの人気記事

■ 春はまだかな?   12.3.5   (ハンノキ、マンサク、ヒイラギナンテン)

夜中からの雨は4時過ぎには上がったようだが、「啓蟄」の日なのに虫が這い出てくる気配はまったくない。
寒い日が続く。

そろそろ在庫写真が尽きそうだが、雪の降った日の前日の画像です。


ハンノキ   12.2.28   PENTAX K20D 28-200mm ISO800 1/640,F5.6
e0070891_18454325.jpg
        成木なら見上げる高いところにある花芽が、田んぼの畦道にある幼木の目の前の鷹さにあった。
        垂れ下がった雄花序と、枝先にあるかわいい雌花序とが、わかりやすい。


マンサク   〃   〃   1/400,F5.6
e0070891_18493852.jpg
        紅橙色の花、何マンサクかわからないが綺麗でした。


ヒイラギナンテン   〃   〃   1/500,F5.6
e0070891_18514193.jpg
        いつの間にか蕾が膨らんで、かすかに黄色も見えていました。
[PR]
by higirinikki | 2012-03-05 18:54 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 春が来た (2)   11.3.19   (キブシ、ヒイラギナンテン、アセビ)

今日は強い南風が吹いて気温が上がりました。震災の被災地にも、せめて気温が上がってくれるとよいのですが。
原発「事故」周辺地区の農産物に若干の放射線数値が上がったとの発表で、行政の対応措置が決まる前から、牛乳やホウレンソウを買わないという「風評被害」が生まれつつあるらしい。「買溜め」行動といい、日本人の悲しい性(サガ)だ。

きのうの散策で見つけた花木の姿です。


キブシ   11.3.18   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/50,F22
e0070891_2135346.jpg


ヒイラギナンテン   〃   〃   1/50,F22
e0070891_21364557.jpg


アセビ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_21375194.jpg

    
        以下の理由により、記事掲載が遅れました。
        「本日3/19(土)10:00 ~20:00 の間、エキサイトブログのサーバの負荷が高くなり、
        処理に時間がかかっていた影響でブログの閲覧、投稿ができなくなっておりました。」

[PR]
by higirinikki | 2011-03-19 21:44 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 春の花木   11.3.2   (ジンチョウゲ、ヒイラギナンテン、ヤブツバキ)

天気予報 「関東南部は曇り、沿岸部は雨も」 の予報が当たってしまった。
4日ぶりの散策は、雨が上がった一時を狙ったものの、すぐにまた雨が落ちてきた。

暗い午後の日に、三脚なしはきついですが。目にした花木の花を撮ってみました。


ジンチョウゲ   11.3.2   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/50,F8
e0070891_1802213.jpg
        公園に向かう途中、住宅地を歩いていると芳香が。
        それで、「さくら広場」 のジンチョウゲを思い出しました。咲き始めたばかりでした。


ヒイラギナンテン   〃   〃   1/100,F8
e0070891_183107.jpg
        自宅玄関前のヒイラギナンテンが開花しているので、小谷戸の里の同じ花を確かめてみました。


ヤブツバキ   〃   〃  ISO800 1/100,F8(FLASH)
e0070891_1853631.jpg
        ブログお仲間の ディックさんの記事 で思い出しました。
        薄暗い林の中、小雨に濡れながらも綺麗な花を見せていました。
[PR]
by higirinikki | 2011-03-02 18:12 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

■ 春の訪れ   09.3.3   (サンシュユ、ミツマタ、ヒイラギナンテン)

今日は3月3日「桃の節句」だが、今にも雪が落ちてきそうな暗い寒空。
井伊掃部守直弼が暗殺された「桜田門外の変」は3月3日大雪の朝、旧暦でしょうから遅い大雪の日だったのでしょうね。

きのうの散策、ひさしぶりの青空の下で春の訪れを思わせる黄色い花を見つけました。


サンシュユ   09.3.2   PENTAXistDs 100mm/macro ISO400 1/45,F8
e0070891_17134759.jpg


ミツマタ   〃   〃    1/1500,F5.6
e0070891_17184421.jpg


ヒイラギナンテン   〃   〃   ISO200 1/250,F8
e0070891_1719108.jpg

[PR]
by higirinikki | 2009-03-03 17:21 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 花芽   09.1.31   (ネコヤナギ、アセビ、ヒイラギナンテン)

夜半の大雨があがった午後、一週間ぶりの散策にでました。曇り空で強い北風が吹いていました。ホワイトバランスを「曇り」にしたのですが。


ネコヤナギ   09.1.31   PENTAXistDs 28-200mm ISO400 1/750,F5.6
e0070891_1853332.jpg
        園路から見下ろす位置にあるネコヤナギ、花芽が白くふくらんでいました。


アセビ   〃   〃   1/90,F5.6
e0070891_18553487.jpg
        「星野富弘 詩碑」のとなりのアセビに赤い花芽が目立つようになってきました。


ヒイラギナンテン   〃   〃   1/250,F5.6
e0070891_1857109.jpg
        「もみじ広場」につづく園路際のヒイラギナンテン、いまにも開花しそうな花芽もあります。
[PR]
by higirinikki | 2009-01-31 19:00 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 春の花を捜しに (3)   08.2.5

発熱休養する前の 2.1 に「春の花」を捜していました。
4日前の取材なので、現状は開花がずっとすすんでいるかもしれません。


フユザクラ(冬桜)   08.2.1   PENTAXistDs 28-200mm ISO200 1/90,F5.6
e0070891_17453959.jpg
        「けやき広場」の園路際の斜面で白い花を見つけました。
        冬桜だと思うのですが、寒そうですね。


ツバキ(椿)   〃   〃   1/30,F8
e0070891_17494965.jpg
        古民家の裏庭、日陰に白い花が目につきました。
        低い枝先に下向きについている花なので中心が見えにくかったです。


スイセン(水仙)   〃   〃   1/45,F8
e0070891_17533399.jpg
        小谷戸の里、事務所前の花壇で一輪咲いていました。


ヒイラギナンテン(柊南天)   〃   〃   1/60,F8
e0070891_17554938.jpg
        小谷戸の里、門を入って右手のヒイラギナンテンの垣に、黄色い花が開き始めていました。
[PR]
by higirinikki | 2008-02-05 17:59 | 舞岡公園の草木 | Comments(12)

ヒイラギナンテン(柊南天)  06.3.1

e0070891_17374672.jpg
撮影データ 06.2.23 PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/60,F8

舞岡公園・小谷戸の里の入口右手のヒイラギナンテンに、花柄が伸びて黄色い蕾が膨らんできました。
葉はヒイラギ(柊)に似ていて、実がナンテン(南天)に似ていることから両者をあわせてヒイラギナンテン(柊南天)。でも、葉はヒイラギほど尖っていないし、実も青黒く似てはいない。よく見るとかわいい花ですね。

e0070891_1747081.jpg5月には実も緑色から黒味を増してくる。(04.5.11撮影)

[PR]
by higirinikki | 2006-03-01 17:49 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)