タグ:ヒマワリ ( 7 ) タグの人気記事

■ ヒマワリとコスモス   13.725

狐久保の畑のふちには、毎年、近隣の小学校の1年生が入学直後にやってきて種子を蒔いたヒマワリとコスモスが花を咲かせる。
日曜日の早朝、朝の太陽に向かって黄色とピンクの花を輝かせていた。


花街道   13.725   FinePIx F200EXR 6.4-32mm ISO200 1/420,F4.4
e0070891_1816054.jpg


ヒマワリ
e0070891_18192114.jpg
e0070891_18193671.jpg
e0070891_18195194.jpg


コスモス
e0070891_18203489.jpg


        いずれ成熟したところで種子を採集することとなる。
[PR]
by higirinikki | 2013-07-25 18:21 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ ヒマワリ   12.8.6

大気が不安定で朝から不穏な雲が流れていた。午後になって雷鳴轟き、一瞬の豪雨がやってきた。夕方になって、やっと青空が見えてきた。
という状況では散策見合わせもやむなし。

3日の散策では、大きな花になりつつあるヒマワリを撮ってみた。狐久保のボランティア畑の園路際に、近隣の小学校の新一年生が毎年タネ撒きから種子収穫までを世話しているヒマワリです。


ヒマワリ   12.8.3   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/1000,F8
e0070891_18505539.jpg
e0070891_1851731.jpg
e0070891_18512959.jpg
e0070891_18513710.jpg
        まだ咲き始めの花なので、新鮮で綺麗です。
[PR]
by higirinikki | 2012-08-06 18:52 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 真夏の草花 (2)   11.7.20   (コスモス、ヒマワリ、ヤマユリ)

台風6号の動きの遅いこと。午後には、風も弱く、雨も小降り。でも、まだ油断できない状況です。

16、17日の撮影、咲き出し始めたばかりの花たちです。


コスモス   11.7.16   FoinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/480,F3.3
e0070891_18334825.jpg
        狐久保の畑の園路際に毎年、近隣の小学校の1年生がコスモスやヒマワリの種を撒いて、世話をしています。
        これまでの少ない雨のせいか育ちが「もう一歩」というところですが、花がひとつ咲いていました。


ヒマワリ   〃   〃   1/220,F5.1
e0070891_18374787.jpg
        ヒマワリの成長も遅れています。
        ところが奥の堆肥場では、こぼれ種から生えたヒマワリが大きな花を咲かせています。


ヤマユリ   7.17   〃   1/400,F9
e0070891_18402539.jpg
        こちらは小谷戸の里、事務所前の花壇ではヤマユリが3つ目の花をつけています。
        いつもたくさんの花を見せてくれる、園路際斜面の群生ヤマユリはまだ蕾のままです。
[PR]
by higirinikki | 2011-07-20 18:43 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 夏の花   10.7.15   (ヒマワリ、ヤマユリ、アキノタムラソウ)

やはり「梅雨は明けたのだ」と思わせる夏の陽射しが。
散策路に沿って咲く、ヒマワリとヤマユリの一番花を見つけました。


ヒマワリ   10.7.14   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/400,F8
e0070891_18443849.jpg
        毎年、近隣の小学校の一年生が種蒔きから世話している、狐久保の畑際のコスモスとヒマワリの花が咲き始めていました。
        逆光なので、やや鈍い色に見えます。


ヤマユリ   〃   〃    1/30,F8
e0070891_18495476.jpg
        山道で2~3輪、白い花を見せていました。「神奈川県の花」です、折らないでね。


アキノタムラソウ   7.10   FinePixF200EXR 6.4-32mm ISO400 1/400,F3.3
e0070891_1853124.jpg
        小谷戸の里「舞小谷戸屋」の店先です。
        「アキノ」といいながら、真夏になる前から咲き始めるのが普通です。
[PR]
by higirinikki | 2010-07-15 18:54 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 夏の花 (2)   08.8.1   (タケニグサ、ヒマワリ、コスモス)

昨夜は都心のビアレストランでの会合。熱く語り合う仲間の熱気の名残りで、今日は休養日とさせていただきました。
26日の在庫写真からです。


タケニグサ   08.7.26   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/180,F8
e0070891_18154194.jpg
        園路沿いだと草刈りに遭い、大きく育つと遠くて綺麗な被写体になりにくい。
        厄介な野草ですが、水車小屋近くで見た姿、大きくも小さくもないでしょう。


ヒマワリ   〃   〃   1/350,F8
e0070891_1820512.jpg
        毎年、狐久保の畠の柵際に列植されるヒマワリ。
        雨不足のせいでしょうか、人の背の高さくらいで小さな花を咲かせていました。


コスモス   〃   〃   1/350,F8
e0070891_18224568.jpg
        その隣りでは、こちらも小柄なコスモスがてっぺんに一つだけ可憐な花を咲かせていました。
[PR]
by higirinikki | 2008-08-01 18:36 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

■ 夏の花 (3)   07.7.21

陽射しが戻ったきのうは、「虫が動き出すかな」と期待して散策に出ましたが、「今年はチョウをはじめ虫の姿がみえないな」という散策仲間のボヤキの通り、目ぼしい収穫はありませんでした。
今日もきのうに続いての「夏の花」です。


ヒマワリ   07.7.20   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/1000,F8
e0070891_2135381.jpg
        狐久保の畑の端、道路側にヒマワリが栽培されています。
        今年は、いつもの年より密植されているようで、株や花の大きさは小~中型です。
        青空に抜けた花を撮りたかったのですが、つい虫入りの画面になってしまいます。


コスモス   〃   〃  1/750,F4.5
e0070891_2184489.jpg
        ヒマワリの間に色々のコスモスが咲いていました。この色は何色というのでしょう。



クマヤナギ   〃   〃  1/500,F4.5
e0070891_21105094.jpg
        畑の南側の園路際の斜面で、毎年ツルを伸ばしているクマヤナギに花が咲いていました。
        いつも草刈りに遭うので、赤から黒く熟すという実にお目にかかったことがありません。
        命名の由来は何でしょうね。
[PR]
by higirinikki | 2007-07-21 21:16 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

ヒマワリ  06.8.10

残暑お見舞い申し上げます。
暦の上では8日の立秋を過ぎたので、もう秋なのだがトンデモナイ!
今日は台風の連れてきた雨雲も去って、夏本番。
散策は熱中症予防のため、できるだけ日陰を探し、水分補給をマメにすることが第一。

e0070891_21332628.jpg
撮影データ 06.8.10 PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/1000,F5.6

真夏の花といえば、ヒマワリにとどめをさす。
北アメリカ西部原産の大形の1年草。花壇に植えるほか、種子から油をとるために栽培される。7月頃、茎の先に直径20~25cmの頭花がつく。花のまわりを舌状花がとりまき、中心に筒状花が集まっている。
舞岡公園では、以前は『谷戸見の丘」にヒマワリ畑が作られていたが、今は水源確保のための雑木林に育成中なので、園内では狐久保の畑と園路の境界で栽培されている。

この花にヨツスジトラカミキリがいました  花弁を食べるのでしょうか?
e0070891_21423258.jpg


作品風に撮影したのがこれ。  05.7.27
e0070891_21244190.jpg

[PR]
by higirinikki | 2006-08-10 21:46 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)