タグ:ヒメアカタテハ ( 12 ) タグの人気記事

■ 秋の蝶 3種   14.10.18   (キタテハ、ヒメアカタテハ、ムラサキシジミ)

今日も秋らしい青空の好天。高校仲間で東大に行ったMa君の毎年恒例の「落研落語会」を聞きにいきました。
演題は、気の長い男と短い男のやりとりがおかしい「長短」、なかなかの好演でした。

おとといの散策で出会った「秋の蝶 3種」です。


キタテハ   14.10.18   FUJIFILM X-S1 240624mm(相当) ISO800 1/340,F8
e0070891_23114986.jpg
        黒とオレンジの色彩コントラストが強烈な「秋型」の♀が、瓜久保の家の前の花にご執心でした。


ヒメアカタテハ   〃   〃   1/900,F8
e0070891_23144965.jpg
        「綺麗なコスモスだな」と見とれている目の前の花で吸蜜していたので、ビックリした。
        でも、即座にシャッターを切った自分を褒めてやりました。


ムラサキシジミ   〃   〃   1/500,F8
e0070891_23172259.jpg
        セイタカアワダチソウにとまっているところを見つけたのですが、もたもたしてるうちに
        ヤブガラシの葉陰に移られてしまった。陽に当たっているので、色が飛んだりしています。
[PR]
by higirinikki | 2014-10-18 20:05 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ チョウ 3種   14.10.1   (ヒメアカタテハ、ツマグロヒョウモン、ツバメシジミ)

10月に入って寒い季節になった?台風18号のさきぶれかな?

最近の散策で出会ったチョウです。


ヒメアカタテハ   14.9.28   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/800,F8
e0070891_182602.jpg
        綺麗な姿、新鮮個体のようです。


ツマグロヒョウモン   9.29   〃   1/640,F8
e0070891_18282310.jpg
        稲刈りのおわった不耕起田んぼに咲いている、キクモの小さな花で吸蜜。
        やっと近くまで飛んできてくれた。


ツバメシジミ   〃   〃   1/210,F8
e0070891_1833951.jpg
        ウラナミシジミをやっと見つけたと思ったら、ちょっと雰囲気が違う。
        陽光に透けた紋様はツバメシジミのものでした。
[PR]
by higirinikki | 2014-10-01 18:33 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ チョウ・ガの仲間   14.7.15   (チャバネセセリ、ヒメアカタテハ、チャハマキ)

真夏日、午前中に浅草のお寺にお盆の墓参り、午後は高校同窓会WEB委員会に出席。

11日に出会ったチョウ・ガの仲間です。ちょっと、わかりにくい画像ですが。


コチャバネセセリ → チャバネセセリ   14.7.11   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/950,F5.6
e0070891_21243562.jpg
        後裏翅の紋様がはっきりしないので、断定ができない。


ヒメアカタテハ   〃   〃   1/1600,F5.6
e0070891_2127963.jpg
        幼虫の食草であるヨモギを、ひょいひょいと飛び移っていた。
        開翅姿を撮ろうとしたのだが、閉じた姿しか撮れなかった。
        産卵をしているのかもしれないが、確認できなかった。


チャハマキ   〃   〃   1/160,F5.6
e0070891_21315879.jpg
        アキカラマツの葉の上に、枯れ葉?よく見るとハマキガの一種だ。
        「チャハマキ」でネット検索すると、茶や柑橘類などに幼虫が葉を巻いたりつづり合わせて
        葉を食害する害虫として駆除の対象とされていることがわかる。
[PR]
by higirinikki | 2014-07-15 21:40 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ ヒヨドリバナにきたチョウ   13.10.3   (オオウラギンスジヒョウモン、ほか)

台風が通り過ぎて暑さが「戻って」きてしまったようだ。

3日ぶりの散策で、今が盛りと咲いているヒヨドリバナで珍しいチョウに出会った。


ヒメアカタテハ   13.10.3   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/640,F5.6
e0070891_18522028.jpg
        園路から田んぼを見下ろす斜面の下の方に咲いているヒヨドリバナ。
        いろいろのタテハチョウが吸蜜に余念がないようだった。
        上から撮ったのが、このヒメアカタテハ。遠目ではアカタテハに見えたのだが。


ツマグロヒョウモン   〃   〃   1/200,F5.6
e0070891_18561690.jpg
        田んぼの畦道におりて撮影を続けました。
        あざやかな豹の紋。ツマグロヒョウモンの ♂ です。


オオウラギンスジヒョウモン   〃   〃   1/200,F5.6
e0070891_18582254.jpg
        表翅を見たかぎりでは、ミドリヒョウモンにも見えます。
e0070891_18593572.jpg
        裏翅が見えません。
e0070891_1901570.jpg
        裏翅が見えました。
        オオウラギンスジヒョウモンでした。
        夏のチョウなのですが、この時期に見るというのは、彼らにはまだ夏ということなのでしょう。
[PR]
by higirinikki | 2013-10-03 19:02 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ヒメアカタテハ   11.10.13

気温が平年並みの20℃くらいになって秋らしい日が続いています。
営農田んぼ付近のコセンダングサの花が咲き始めて、多くの種類の昆虫が花粉や蜜を求めて飛んでいます。

ヒメアカタテハが、ゆっくりしていて近接撮影を許してくれました。


ヒメアカタテハ 横から   11.10.13   FinePix200EXR 6.4-32mm ISO400 1/450,F3.3
e0070891_17232240.jpg


〃 上から
e0070891_17242215.jpg


〃 前から
e0070891_17244186.jpg
        こんなに、真ん前から撮れるのは滅多にないでしょう。
        顔(?)の部分の構成がよくわかりますね。
[PR]
by higirinikki | 2011-10-13 17:29 | 舞岡公園の虫 | Comments(4)

■ チョウ3種   11.7.4   (ヒメアカタテハ、ツマグロヒョウモン、キマダラセセリ)

昨日は、他の草取りの後は用事で時過ぎまでお出かけ。
その疲れもあって、今日は休養日です。

30日の散策で出会ったチョウ3種です。


ヒメアカタテハ   11.6.30   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/500,F8
e0070891_18525619.jpg
e0070891_18531744.jpg
      ムラサキツメクサがお気に入りだったようで、近接撮影を許してくれました。
        比較的きれいに撮れたと思います。


ツマグロヒョウモン   〃   〃   1/640,F8
e0070891_18521278.jpg
e0070891_18563478.jpg
        ひらひらと飛んでは、ネムノキや棒杭の上などで一瞬お休み。
        なかなか接近させてはくれませんでした。
        新鮮な♂個体でした。


キマダラセセリ   〃   〃   1/160,F8
e0070891_18592123.jpg
        今年初見のキマダラセセリ、揺れるオカトラノオの白い花との組み合わせが撮れました。
[PR]
by higirinikki | 2011-07-04 19:01 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 蝶3種   10.7.22   (キタテハ、ヒメアカタテハ、モンシロチョウ)

猛暑はさらに一層の猛威をふるっています。横浜も「猛暑日」グループに入ったでしょうか。
今日も散策休止としました。

14日の散策で出会った蝶です。


キタテハ   10.7.14   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/170,F3.3
e0070891_19223395.jpg

   〃   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/400,F8
e0070891_1923140.jpg
        「求愛行動」でしょうか、擦り寄るチョウと反応しないチョウ。2~3cmまで近寄っても動きませんでした。


ヒメアカタテハ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_19272526.jpg
        ちょっと遠目でしたが、今年初見でした。


モンシロチョウ   〃   〃   1/500,F8
e0070891_19293070.jpg
        強い風に飛ばされまいと、チダケサシの花にしがみついているモンシロチョウ。
        翅がもつれていました。
[PR]
by higirinikki | 2010-07-22 19:35 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ 春の蝶   10.3.5   (ヒメアカタテハ、キタテハ、モンキチョウ)

今日は午後、20℃を超える4月下旬の暖かさ。この気候ならば、チョウが飛ぶだろうと期待して散策に。
予想通り、今年初見のチョウ4種。おまけは、ウグイスの初鳴きも聴けた。しかも正調「ホーホケキョ」だった。


ヒメアカタテハ   10.3.5   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/500,F8
e0070891_18244096.jpg
        ヒメアカタテハは暖地では成虫で越冬するそうです。
        この個体は羽化したばかりとも見えないので、ここ舞岡は成虫越冬できる暖地なのでしょうか?


キタテハ   〃   〃   1/1000,F8
e0070891_1826689.jpg
        この表翅は濃い橙色の秋型です。成虫で越冬した綺麗な個体のようです。


モンキチョウ   〃   〃   1/800,F8
e0070891_18272639.jpg
        モンキチョウは幼虫で越冬します。だから、このチョウはこの暖かさで羽化したばかりの新鮮個体でしょうか。


モンシロチョウ   〃   〃(trimming)   1/1000,F8
e0070891_18283330.jpg
        これはオマケの証拠写真です。ネギ畑の上をひらひらと飛んでいました。
[PR]
by higirinikki | 2010-03-05 18:32 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ コセンダングサに来たチョウ   09.10.31   (ウラナミシジミ、モンキチョウ、ヒメアカタテハ)

今日も一日、秋晴れの過ごしやすい日。

27日の散策で見た「コセンダングサに来たチョウ」たちです。


ウラナミシジミ   09.10.27   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/1250,F8
e0070891_18375579.jpg
e0070891_18381845.jpg


モンキチョウ   〃   〃   1/1000,F8
e0070891_1840552.jpg
e0070891_18402173.jpg


ヒメアカタテハ   〃   〃   1/640,F8
e0070891_1842982.jpg


キタキチョウ   〃   〃   1/1250,F8
e0070891_18431216.jpg

[PR]
by higirinikki | 2009-10-31 18:44 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ チョウ3種   09.10.6   (ウラギンシジミ、キタキチョウ、ヒメアカタテハ)

台風17号が接近中、寒くなりましたね。

おとといの散策で見たチョウです。広角マクロ撮影を許してくれるのは、食事中など何かに一心不乱の時です。


ウラギンシジミ   09.10.4   FinePix F200EXR ISO400 1/450,F3.3
e0070891_16372647.jpg
        こんなピカピカの棒にとまっている目的は?上から見える表翅の模様が曲面に反射すると、こんな風に見えるのですね。


キタキチョウ   〃   〃   09.10.4   1/350,F3.3
e0070891_16394296.jpg
        アキノタムラソウの小さな花で吸蜜中。3cmまで近づかせてくれました。


ヒメアカタテハ   〃   〃   09.10.4 ISO100 1/80,F9
e0070891_1634611.jpg
        ウラナミシジミとセンダングサの花を取り合っていました。
[PR]
by higirinikki | 2009-10-06 16:45 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)