タグ:ヒメシロコブゾウムシ ( 3 ) タグの人気記事

■ ゾウムシ 3種   14.4.28

ようやく「虫の目」に慣れてきた感がある。小さい虫を見つけても、マクロレンズの倍率が小さいのか、いまひとつ接写できた感じがしない。大きくトリミングするしかないか。

最近、目にしたゾウムシ 3種です。


シロヒゲナガゾウムシ   14.4.26   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/210,F8
e0070891_22211169.jpg
        片方のヒゲがないが、長いので♀のようだ。

カシワクチブトゾウムシ   4.25   〃(trimming)    ISO400 1/58,F8
e0070891_22251362.jpg
        白い鱗粉が落ちてしまったようだ。

ヒメシロコブゾウムシ   〃   〃    1/1600,F5.6
e0070891_22271024.jpg
        背中に黒い斑点がなければ「ヒメ」はつかない。



ヒメシロコブゾウムシ
[PR]
by higirinikki | 2014-04-28 18:13 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ゾウムシ3種   11.5.31   (ヒメシロコブゾウムシ、オジロアシナガゾウムシ、コフキゾウムシ)

陽射しはあるものの冷たい風の吹く一日、ゼフは見つかりませんでした。
小さなゾウムシの仲間を見ることができました。


ヒメシロコブゾウムシ   11.5.24   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/125,F8
e0070891_20584459.jpg


オジロアシナガゾウムシ   5.31   〃   1/125,F8
e0070891_2102833.jpg


コフキゾウムシ   〃   〃   1/125,F8
e0070891_212086.jpg

[PR]
by higirinikki | 2011-05-31 21:03 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ ゾウムシ3種   10.5.18   (マダラアシゾウムシ、ヒメシロコブゾウムシ、ほか)

今日は通勤ラッシュ時間帯の東海道線に乗って、秋葉原まで「一日人間ドック」に行ってきました。
今日も爽やかな夏日でした。

最近の「虫の目」散策では、「そろそろ、あの虫の出現時期だな」と目星をつけた虫を見つけることができました。


マダラアシゾウムシ   10.5.15   PENTAX K20D 100mm/macro(trimming) ISO800 1/125,F8
e0070891_19505858.jpg
        毎年出現するヌルデの幹にいました。樹肌に溶け込んで発見は容易ではありません。
e0070891_19522432.jpg
        実際には、こちらの撮影が先でした。樹肌の端を見ていけば、飛び出た虫を発見できます。
        体長 約15mm 。 出現期 6~9月


ヒメシロコブゾウムシ   5.12   〃 ISO400 125,F8
e0070891_19585798.jpg
        よく似たシロコブゾウムシより、やや小さく背中の中央付近が黒い。
        体長 11~14mm 。 出現期 4~7月 。


サビヒョウタンゾウムシ   〃   〃 1/250,F8
e0070891_2032938.jpg
        撮影時に同定はできず、帰宅後に確認できました。
        体長 約8mm。 出現期 4~8月。 ヒョウタンのような形をして、錆びているような体色をしている。
[PR]
by higirinikki | 2010-05-18 20:08 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)