タグ:ブタナ ( 2 ) タグの人気記事

■ 前田の丘で見た草花   08.5.10   (タツナミソウ、コウゾリナ、ブタナ)

舞岡公園の最北端には 「前田の丘」 という見晴らしのよい広い草原があります。
時々、草刈りがされるのですが、8日に散策をした時は林縁付近に群落がありました。


タツナミソウ   08.5.8   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/500,F8
e0070891_18183314.jpg
e0070891_18224450.jpg
        以前とり上げたコバノタツナミより大きい葉で、鋸歯の数は10個近くあります。
        また、花は基部でグイッと上向きに曲がっています。
        同じ方向を向いて咲く花穂を波頭に見立てた名前ですが、すこし満開には早すぎたようです。


コウゾリナ   〃   〃   1/1500,F6.7
e0070891_18283925.jpg
        「顔剃菜」という名の由来?
        茎や葉にかたい毛があり、さわるとザラザラして、手が切れそうな感じがすることから、付いたようです。


ブタナ   〃   〃   1/1000,F6.7
e0070891_18382175.jpg
        「豚菜」という名前の由来?
        ヨーロッパ原産種ですが、フランスで「ブタのサラダ」と呼ばれることから「豚菜」の名がついたそうです。
        葉は根元近くにあり、細長い花茎の上部で枝分かれしてタンポポに似た花をひとつつけます。

        どうも、このカメラは黄色が苦手のようで、花の色が飛んでしまっています。
[PR]
by higirinikki | 2008-05-10 18:41 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 冠毛のできる花々 (2)   07.6.22

やっと梅雨空に戻り、雨が降り続いています。でも、明日はまた「晴れ」の予報が出ています。

さて、冠毛のできる花といえば? すぐに思いつくのは 「タンポポ」 でしょうね。
去年、撮影できた4種を紹介しました。 冠毛のできる花々  06.6.16

今年、新たに撮影した3種を紹介しましょう。蘊蓄を傾けたいところですが、解説はありません。


(ハルノ)ノゲシ    07.6.6   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/30,F8
e0070891_18154224.jpg



コウゾリナ   〃   1/250,F8
e0070891_1818516.jpg



ブタナ   6.7   ISO400 1/1000,F8
e0070891_18204537.jpg

[PR]
by higirinikki | 2007-06-22 18:25 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)