タグ:ミソハギ ( 18 ) タグの人気記事

■ 赤紫色の花   14.8.25   (ナンバンギセル、ミソハギ、コバノカモメヅル)

天気がはっきりしないが、気温は30℃を越えなかった。午後2時からの会議に出るために、早めに家を出た。風が弱く蒸し暑さはかわらないが、たしかに暑苦しさは感じなかった。

赤紫色の花の印象が残った。


ナンバンギセル   14.8.25   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/80,F4.5
e0070891_1874577.jpg
e0070891_1881784.jpg
        古民家・水屋裏のミョウガの群落の中で茎を伸ばしていた。
        たしかに煙管の雁首に似ています。


ミソハギ   〃   〃    1/350,F4.5
e0070891_18104850.jpg
        古民家・母屋の裏庭で満開になっている。
        黄色いキンミズヒキとの色の対比が綺麗だ。


コバノカモメヅル   〃   〃    1/380,F8
e0070891_1815549.jpg
        長久保のカラタチの垣に絡んで咲き始めていた。
        細い捻じれた花弁がおもしろいですね。
[PR]
by higirinikki | 2014-08-25 18:15 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 夏草   14.7.14   (ダイコンソウ、イチョウウキゴケ、ミソハギバ)

今日も熱帯夜の真夏日ときては、外出する気にならず休養日に。

最近の散策からです。


ダイコンソウ   14.7.11   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/100,F5.6
e0070891_20232544.jpg
        瓜久保の園路脇の木の下で黄色い花が咲いていた。 ストロボ一発です。


イチョウウキゴケ   7.8   〃   ISO400 1/150,F8
e0070891_2025339.jpg
        小谷戸の里、水屋脇の鉢で保護されている。


ミゾソバ → ミソハギ   〃   〃   1/150,F8
e0070891_20285211.jpg
        古民家裏庭で咲き始めていた。
        上の画像にくらべて、何の変哲もない画像ですが。
[PR]
by higirinikki | 2014-07-14 20:30 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 小谷戸の里の草花   13.7.27   (コマツナギ、ミソハギ、コオニユリ)

ずっと散策ご無沙汰が続いています。また暑い日々が戻ってきたので、再開の見通しはくらいな~。

21日の歩きで、小谷戸の里で見た草花です。


コマツナギ   13.7.21   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/100,F3.3
e0070891_21365391.jpg
        三角山の角で丈夫な茎を広げて、垂直に花穂(?)を伸ばしていた。


ミソハギ   〃   〃   ISO200 1/350,F3.3
e0070891_21395085.jpg
        「お盆の花」ミソハギ、「時期的にはすこし遅れているかな?」と思ったが、
        もしや「旧盆」で考えないといけないのかな?


コオニユリとカワラナデシコ   〃   〃   ISO400 1/110,F9
e0070891_21422259.jpg
        水屋横の花壇のシーンです。
[PR]
by higirinikki | 2013-07-27 21:45 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 古民家裏庭で   12.8.20   (キンミズヒキ、ミソハギ、コバギボウシ)

朝、起き抜けの顔がむくんでいると言われた。そういえば、上瞼がやけに膨らんでいる。TVやPC画面の見過ぎかも。目を休めようと昼寝、すこしおさまったようだ。

おとといの撮影(かなり駆け足で、構図はお構いなし)から、古民家裏庭で見頃となっている花3種です。


キンミズヒキ   12.8.18   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/500,F3.3
e0070891_18285476.jpg


ミソハギ   〃   〃   1/500,F3.3
e0070891_18294754.jpg


コバギボウシ   〃   〃   1/420,F3.3
e0070891_183030100.jpg

[PR]
by higirinikki | 2012-08-20 18:30 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ お盆に咲く花   11.8.12   (ミソハギ、キンミズヒキ、クマヤナギ)

そろそろ帰省ラッシュが始まる日になりました。今日も猛暑日となりそうです。渋滞する車の中では水分補給が欠かせないでしょう。

私はといえば、孫娘たちと離れて毎年恒例の「南房総でお遊び」に出かけてきます。
早目のアップを済ませ、明日は「現地から」と考えていますがどうなることやら。


2日の画像から「お盆に咲く花」です。



ミソハギ   11.8.2   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/500,F8
e0070891_11282271.jpg
        古民家前の小さな花壇で咲き始めています。


キンミズヒキ   〃   〃   1/60,F16
e0070891_11302071.jpg
        長久保のカラタチの垣の前で咲き始めていました。


クマヤナギ   〃   〃   1/100,F8
e0070891_1132331.jpg
        目立たない花です。うっかり忘れていました。
        花弁があるのかないのか、遠慮するかのように少し開いています。
[PR]
by higirinikki | 2011-08-12 11:35 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 真夏の草花 (3)   11.7.21   (ミソハギ、ヌマトラノオ、ミズヒキ)

太平洋高気圧を南に押し下げながら「ゆっくり台風」が去り、秋風が吹いているような夕方、早足散策に出ました。

瓜久保の草原や木陰では、真夏の花が涼しげに咲いていました。


ミソハギ   11.7.21   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/200,F4.1
e0070891_1848640.jpg
        「盆花」として知られる花です。


ヌマトラノオ   〃   〃   1/450,F3.3
e0070891_18495381.jpg
        オカトラノオとは違って「尾」は垂れずに直立します。年々、株が増えてきているようです。


ミズヒキ   〃   〃   1/30,F3.3
e0070891_18522583.jpg
        上のふたつの花の背中側、木の下陰で咲き始めていました。
[PR]
by higirinikki | 2011-07-21 18:54 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 夏の草花   11.7.10   (ミソハギ、コケオトギリ、アキノタムラソウ)

きのう梅雨が明けていたのですね。
小谷戸の里での会議の帰り、ニイニイゼミの鳴き声を聞きました。早くも夏に突入したようです。


ミソハギ   11.7.8   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/160,F8
e0070891_191356.jpg
        「お盆の花」ですが、旧盆の頃が盛りだったのではないかな?


コケオトギリ   〃   〃    1/200,F8
e0070891_19151032.jpg
        田の草取りで畦から見えなくなる時期ですが、採り忘れられたようです。


アキノタムラソウ   〃   〃    1/200,F8
e0070891_19172489.jpg
        「ナツノタムラソウ」もあったかな?
 
[PR]
by higirinikki | 2011-07-10 19:18 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 真夏の花   10.8.24   (シンテッポウユリ、ガガイモ、ミソハギ)

いつも同じ言葉で始まりますが、今日も暑かったです。真昼の陽射しの中、近くの歯医者まで歩いて行きました。長引きましたが、これで虫歯治療は「完了」です。歯垢除去に注意して、いつまでも歯を大事にしていこうと決意しました。

おとといの早朝の散策で見た花たちです。


シンテッポウユリ   10.8.22   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/70,F9
e0070891_18343997.jpg
        テッポウユリとタカサゴユリの交雑種とか。
        驚異的な繁殖力で増殖中で、まだ園内では1ヶ所だけですが、油断はできないです。


ガガイモ   〃   〃   1/75,F9
e0070891_18375667.jpg
        草刈り対象の薮に多い種なので、毎年見ることができても、今年はどうかは決まっていない。
        思わぬ薮で一番花を見つけました。


ミソハギ   〃   〃   1/330,F9
e0070891_18403559.jpg
        古民家前庭の花壇でミソハギが長期間咲いています。
        黄色いキンミズヒキの花がアクセントになっていました。
[PR]
by higirinikki | 2010-08-24 18:43 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 小谷戸の里の花   10.8.5   (カワラナデシコ、キンカン、ミソハギ)

今日(8.6)も「猛暑日」になりそう。写真在庫が遂に底を尽きそうなので、無理を押して早朝散策に出ました。
といっても7時からの2時間半、10日ぶりに見る里山でした。

「毎日更新」の帳尻合せに、もう一日分、在庫写真からです。
27日、午後の会合がおわったあと、薄暗くなった古民家裏手で急ぎシャッターを切った写真ばかりです。


カワラナデシコ   10.7.27   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/300,F3.3
e0070891_1222015.jpg


キンカン
e0070891_1231410.jpg


ミソハギ
e0070891_1235545.jpg

[PR]
by higirinikki | 2010-08-05 23:33 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 梅雨の花(8)   10.7.13   (ミソハギ、ヌマトラノオ、チダケサシ)

梅雨末期の特徴である大雨が日本各地で大きな被害を与えています。
今日も、雨がちの一日。なんだか外に出る気力が湧いてこないので「休養日」としました。

瓜久保にはかって稲作をして耕作放棄された田んぼが湿地化しています。おとといの散策で、いろいろな花が咲き始めているのに気づきました。


ミソハギ   10.7.11   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/160,F8
e0070891_19504541.jpg
        湿地に足を踏み入れることができないので、近接撮影ができません。
        緑をバックにした濃いピンクの花の色の組み合わせが綺麗です。


ヌマトラノオ   〃   〃   1/100,F8
e0070891_19515831.jpg
        オカトラノオの花穂は枝垂れるのですが、こちらはややこぶりな花穂が直立しています。
        足元は湿っているのですが、小さなアリが花にやってきていました。


チダケサシ   〃   〃   1/320,F8
e0070891_19532746.jpg
        アシ原の中で、やや白っぽい花のチダケサシと、黄色い花のクサレダマが混じっていました。
[PR]
by higirinikki | 2010-07-13 19:59 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)