タグ:ムラサキケマン ( 11 ) タグの人気記事

■ ツマキチョウ   14.4.15

今週も火曜日の今日、孫娘と一緒に公園で5時間ちかく遊んだ。田んぼでは「もみの木」の子供たちがお母さんと一緒に一生懸命に「田起こし」作業をしていた。ほんとに清々しい一日だった。

きのう、キアゲハを追い疲れて別の場所に行ったところ、ツマキチョウがムラサキケマンの花から花へと移って吸蜜しているところを撮影することができた。
先日、タンポポで撮って以来、ずっと見かけなかったツマキチョウでしたが、ようやく見かけるようになった。
やっぱり、ツマキチョウにはムラサキケマンが似合う。


ツマキチョウ   14.4.1   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/800,F8
e0070891_17375231.jpg

e0070891_1738070.jpg
e0070891_1738681.jpg
e0070891_17381383.jpg
e0070891_17382099.jpg

[PR]
by higirinikki | 2014-04-15 18:26 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ムラサキケマンの種子散布   13.5.4

すこし涼しめだが5月らしい気候の清々しい日。南房総からの帰りの「東京湾フェリー」は気持ちよい航海だった。

1日の散策で、ムラサキケマンの莢が剥がれて種子が見えているシーンを撮っていました。
29日の「自然観察会」の話題で、「ムラサキケマンの種子散布」が話題になっていたので、過去の記事を紹介することにしました。


ムラサキケマンの種子   13.5.1   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/1400,F8
e0070891_22192348.jpg
        ホウセンカの種子を包んだ莢を摘まむと、莢が弾けて種子が飛び出てビックリした経験がありませんか?
        ムラサキケマンの莢もちょっと摘まむと、クルッと丸まって中の種子が飛び出てきます。

        話題になった「ムラサキケマンの種子散布」戦略の、第一が、この種子をポンと周囲に飛ばすです。

        第二は、スミレの花で知られていることですが、アリの好む栄養分エライオソームを種子にくっつけていることです。
        周囲に散布したうえで、さらに種子をアリに巣まで運んでもらって、
        エライオソームを切り取った残りのゴミである種子本体をアリの巣の周囲に捨ててもらうことです。

        二重の散布策をとって、繁殖範囲を広げよう、ということを、誰が考え実現したのか?
        植物にも「意志」がある、と考えざるをえないと思うのです。

        おすすめ過去記事

        この記事では、セリバヒエンソウの種子散布戦略も紹介しています。
        5年前は、熱心に記事作成をしていたなあ、と感心しています。
[PR]
by higirinikki | 2013-05-04 19:33 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 春の花 (2)   12.5.5   (ムラサキケマン、タツナミソウ、ホタルカズラ)

今日は、「悠々会」月例ウォーキングで、相鉄線「三ツ境」、「二俣川」近辺を歩いてきました。
一気に気温が上がって初夏の風情に、風が爽やかなのはよかった。

29日の早朝歩きで見た花の続きです。


ムラサキケマン   12.4.29   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/150,F3.3
e0070891_2204579.jpg


タツナミソウ   〃   〃   1/170,F3.3
e0070891_2215914.jpg


ホタルカズラ   〃   〃   1/280,F3.3
e0070891_2225858.jpg

[PR]
by higirinikki | 2012-05-05 22:03 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 春の花   11.4.2   (ムラサキケマン、センボンヤリ、シャク)

今日はちょっと歩いただけで汗ばんでくる陽気、桜も開花して公園には熟年男女グループや家族連れで大賑わいでした。
きのうの散策で見つけた春の花です。


ムラサキケマン   11.4.1   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/500,F8
e0070891_21112554.jpg
        瓜久保の「前田の丘」登り口の階段脇で一株が先駆けて開花していました。
        ツマキチョウの出現が楽しみです。


センボンヤリ   〃   〃   1/1000,F8
e0070891_2114642.jpg
        小谷戸の里、水屋裏の花壇で一株だけが花穂を伸ばして開花していました。
        周囲の去年の株は、どれも花穂をのばしてはいません。


ヤブニンジン  シャク   〃   〃   1/400,F8
e0070891_21164093.jpg
        古民家の裏山、タチツボスミレの群落の中で白い花を見つけました。
        以前、ヤブジラミと間違えたことがありました。
        地面から数センチもない高さで、小さな小さな花を咲かせます。

        これも間違いでした。シャクと訂正します。
[PR]
by higirinikki | 2011-04-02 21:19 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 春爛漫 (2)   10.3.22   (フデリンドウ、キランソウ、ムラサキケマン)

きのうの強烈な寒冷前線が通過したあとは、また冷たい北風の吹く青空に。
「おおなばの丘」では染井吉野が数輪開花、横浜気象台も「横浜で開花」と報じています。


フデリンドウ   10.3.22   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/640,F8
e0070891_19284334.jpg


キランソウ   〃   〃   1/320,F8
e0070891_19301357.jpg


ムラサキケマン   〃   〃   1/640,F8
e0070891_19312511.jpg

[PR]
by higirinikki | 2010-03-22 19:31 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 春の訪れ(11)   09.3.27   (ツルカノコソウ、センボンヤリ、ムラサキケマン)

寒いけれど陽射しがあるのでサクラの開花も徐々にすすんでいるようです。
きのうの散策で、小谷戸の里で見つけた春の花の咲き始めの姿です。


ツルカノコソウ   09.3.26   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/125,F8
e0070891_18232747.jpg


センボンヤリ   〃   〃   1/350,F8
e0070891_1826274.jpg


ムラサキケマン   〃   〃   1/180,F8
e0070891_18264764.jpg

[PR]
by higirinikki | 2009-03-27 18:29 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

■ 小さな花の仕組み   08.5.9   (ムラサキケマン、セリバヒエンソウ)

今日の話題は、Blog お仲間 「はもよう」 さんの 『公園おさんぽ日記』 の記事に触発されて撮影してきた画像です。
詳しい解説は、こちら 2008年05月06日 あの花のその後 をお読みください。 ← おいおい、手抜きか!


ムラサキケマンの種子戦略   08.5.9   PENTAXistDs 100mm/macro(trimming) ISO200 1/8,F13
e0070891_18291213.jpg
        緑色のサヤエンドウのように見えるのが種子の入った莢です。
        この莢を取ろうと指でつまんだ途端にパチンと捩れて、種子が飛び出していきます。
        まるでホウセンカの莢と同じ動きです。
e0070891_18282385.jpg
        飛び出した黒い小さな種子、丸まった莢を集めました。種子は黒光りしています。
e0070891_18274574.jpg
        種子を原寸大に拡大してみました。
        種子に白いものがまとわりついていますね。
        これが、はもようさんの言葉をお借りすると、
        『蟻さんへのお駄賃、「エライオソーム」ですよぉ。これが欲しくて蟻さんは、おうちまでタネを運ぶんです。
        美味しいんでしょうねぇ』


セリバヒエンソウの花の仕組み   5.7   〃 ISO400 1/10,F13
e0070891_1840458.jpg
e0070891_1841635.jpg
        この花の仕組みを細かく観察したことがありませんでした。超接近撮影してみました。
        これも「はもよう」さんの言葉を借りましょう。
        『ガク(萼)片」が5つに分かれていて、「花びら(花披片)」は4枚だったんですね。
        下からのぞくとおしべもめしべも見えて ふつうにお花だったんだなって思います。』

        「はもよう」さんのコメントで思い出しました。
        セリバヒエンソウの種子もおもしろい性質を持っています。 こちら をご覧ください。
       
[PR]
by higirinikki | 2008-05-09 18:45 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

■ 春爛漫 (6)   08.4.6   (ムラサキケマン、キュウリグサ、カラスノエンドウ)

今日もきのうに続いて春らしい好天気。公園は、花見客と谷戸を散策する家族連れで大賑わいでした。


ムラサキケマン   08.4.6   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/45,F11
e0070891_18331537.jpg
        瓜久保の園路脇、日差しが当たって綺麗でした。


キュウリグサ   〃   〃   1/180,F8
e0070891_18345094.jpg
        「もみじ広場」への園路脇にて。ちょっとの間に、ひょろひょろになっています。


カラスノエンドウ   〃   〃   1/90,F16
e0070891_18364329.jpg
        クリ林の中、カラスノエンドウの赤紫の花がいっぱいついていました。


谷戸学校   〃   〃   1/250,F8
e0070891_1838789.jpg
        ボランティアスタッフを養成する「谷戸学校」は、稲作りや野菜つくり、雑木林手入れ、
        自然観察などの教程を、一年間で体験・座学で学ぶコースです。私は3年前に入学しています。
        今日はその初日、午後は苗代田んぼに入って種籾を播いていました。
[PR]
by higirinikki | 2008-04-06 18:43 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

■ 春の花 (12)   08.3.27   (モミジイチゴ、ムラサキケマン、アケビ)

娘が、この春3年保育の幼稚園の年長さんと年少さんになる子と1歳の孫娘3人を引き連れて、暫しの逗留にやってきました。ディズニーランドに行くのも目的のひとつだそうです。
しばらくは、隙を見つけての散策になりそうです。

というわけで、今日は散策はお休み。おとといの画像からです。


モミジイチゴ   08.3.25   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/90,F8
e0070891_1835047.jpg
        「宮田池」の脇の藪でモミジイチゴの花が咲き始めていました。
        春の白い花のさきがけです。オレンジ色の実になるのが楽しみです。


ムラサキケマン   〃   〃   1/500,F5.6
e0070891_18475312.jpg
        「狐久保」の奥、石畳道の左手で紫色の花が陽に透けて見えました。
        毎年、ほかの場所にさきがけて咲く株があるのです。
        今年こそ、この花にとまるツマキチョウをここで撮影したいものです。


アケビ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_18521860.jpg
        「みずき広場」のはずれで、毎年つるを絡ませているアケビが若葉をつけていました。
        よく見ると蕾もぶら下げています。高い位置の葉陰にあるのでうまくボケが出てくれました。
[PR]
by higirinikki | 2008-03-27 18:56 | 舞岡公園の草木 | Comments(14)

春の花  07.3.19

5日ぶりの散策です。
咲き始めたばかりの花を見つけました。せっかくのマクロ・レンズです。絞り開放で撮ってみました。


ハナダイコン  07.3.19 PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/250,F3.5
e0070891_216269.jpg
異名は、ショカッサイ(諸葛菜)、ムラサキハナナ、オオアラセイトウ。中国原産の1~2年草で、江戸時代にはすでに栽培されていた。戦後全国に広がり、野生化しているものも多い、ようです。
舞岡公園では、園路から1,2番田んぼに降りる階段脇の斜面で、この2~3年増えています。誰かが種子を蒔いたものと思います。


ムラサキケマン   〃  1/350,F3.5
e0070891_211239100.jpg
このところの冷え込みで開花が遅れているようです。やっと見つけた蕾です。満開時期にはツマキチョウがとまってくれるのが楽しみです。


トウダイグサ   〃  1/250,F5.6
e0070891_2115630.jpg
休耕田でチョウを探していると、トウダイグサがあちこちで緑色の花茎を伸ばしていました。
海を照らす燈台ではなく、部屋のあかりとりの灯台に形態が似ていることからついた名前です。
[PR]
by higirinikki | 2007-03-19 21:19 | 舞岡公園の草木 | Comments(12)