タグ:ムラサキツバメ ( 4 ) タグの人気記事

■ 成虫で越冬するチョウ   08.11.13   (ムラサキツバメ、テングチョウ、クロコノマチョウ)

ほんとに久しぶりの青空。黄・紅葉を撮りに行ったのですが、光が強すぎて思うような写真が撮りにくかったです。
とりあえず、最近見かける「成虫で越冬するチョウ」たちです。


ムラサキツバメ   08.11.13   PentaxistDs 100mm/macro ISO200 1/180,F8
e0070891_18291174.jpg
        「水車小屋」前のアオキの葉の上で、日向ぼっこ?
        表翅を見せてはくれませんでした。“ツバメ”を示すシッポが可愛いでしょ。


テングチョウ   〃   〃   1/180,F8
e0070891_18333734.jpg
e0070891_18335139.jpg
        梨畑の垣の杉の葉で日向ぼっこ。こちらは翅を広げて光を受けています。


クロコノマチョウ   11.6   〃   1/60,F8
e0070891_18374382.jpg
e0070891_1838542.jpg
        「水車小屋」前のアオキの根元には、隣りの柿の木から熟した柿の実が落ちています。
        この実の甘い汁を吸おうと、クロコノマチョウが数頭とまっていました。
[PR]
by higirinikki | 2008-11-13 18:41 | 舞岡公園の虫 | Comments(6)

■ 秋のチョウ   08.10.29   (アサギマダラ、ムラサキツバメ、ウラギンシジミ)

今日も暖かな一日でした。「あたたかい」陽射しが嬉しい散策です。
野原ではチョウも陽射しを楽しんでいるように見えました。


アサギマダラ   08.10.29   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/250,F8
e0070891_18243814.jpg
        4~5日前、虫撮り仲間からアサギマダラの目撃情報があり、探していました。
        この時期は、セイタカアワダチソウがお好みの花のようです。


ムラサキツバメ   〃   〃   1/350,F8
e0070891_18294224.jpg
        ぼんやりとした視線の先をムラサキ色の矢が走りました。
        あわてて追いかけると地面にとまったチョウの裏翅の地味なこと。
        翅を広げるのを根気よく待ちましたが、立てたままでした。


ウラギンシジミ   〃   〃   1/180,F8
e0070891_18335782.jpg
        夏の間には、めったに翅を広げてくれなかったウラギンシジミ、ヒイラギの葉の上で翅を広げて日向ぼっこ?
        鮮やかなオレンジ色は♂、地味なグレーの♀はめったに見かけないのはなぜ?
[PR]
by higirinikki | 2008-10-29 18:36 | 舞岡公園の虫 | Comments(6)

■ 冬の蝶   07.12.26

21日と24日の散策で出会った冬のチョウたちです。


ムラサキツバメ   07.12.21   PENTAXistDs 100mm/macro(trimming) ISO200 1/250,F6.7
e0070891_1755640.jpg
        「堆肥場」の枯れ葉の上を飛びまわっているチョウ。尻尾があるのでシジミさんではなくて、ツバメさんの方です。
        開翅して♂♀の区別ができるかと待っていましたが、飛んで行って枯れ葉に紛れて所在がわからなくなってしまいました。
        過去記事で、裏翅の模様を見てください。秋のチョウ  06.11.11
                                 

ルリタテハ   12.24   PENTAXistDs 28-200mm(trimming) ISO200 1/250,F8
e0070891_186352.jpg
        「きざはしの谷戸」の前に大勢のカメラマンがカメラを構えていました。
        レンズの向きがまちまちなので大物ではないようです。
        「木道の上でルリタテハが翅を開閉しているのだよ」と先輩が教えてくれました。
        私のレンズでは遠すぎて、大きくトリミングしないと見えません。
        上の 秋のチョウ  06.11.11 にもルリタテハがいます。


クロスジフユエダシャク   〃   〃   1/750,F5.6
e0070891_18134452.jpg
        この頃、クヌギなどの落葉の上を数頭の白い"チョウ"がひらひらといつまでも飛んでいます。
        これは蛾の仲間の クロスジフユエダシャク です。
        飛べない♀が出すフェロモンを求めて飛びまわる♂たちです。 冬のチョウ  06.12.14
[PR]
by higirinikki | 2007-12-26 18:17 | 舞岡公園の虫 | Comments(4)

秋のチョウ  06.11.11

爽やかな秋晴れの日、もっと多くの種類のチョウが見られるかと思ったのですが。
この日に見つけたチョウたちは、陽射しの中で表翅を広げて「日向ぼっこ」をしていたのでしょうか。もしや、このまま越冬する個体なのでしょうか。

ムラサキツバメ ♀    撮影データ 06.11.8 PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/350,F5.6
e0070891_21462448.jpg


テングチョウ    同上  1/1000,F8
e0070891_2148097.jpg


ルリタテハ    同上  1/1000,F8
e0070891_2151762.jpg


ベニシジミ    同上  1/125,F5.6
e0070891_21523520.jpg

[PR]
by higirinikki | 2006-11-11 21:58 | 舞岡公園の虫 | Comments(8)