タグ:モミジイチゴ ( 11 ) タグの人気記事

■ キイチゴ 2種   15.4.1   (モミジイチゴ、カジイチゴ)

早くも4月。小谷戸の里では新卒新人2人を迎えて「入社式」を行いました。写真班として出席、新人自ら搗いたお餅をいただいて、前途を祝いました。

里山では、キイチゴの白い花が咲き始めています。


モミジイチゴ   15.3.28   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/250,F8
e0070891_2233537.jpg
        園路際、手の届く位置にあるので、熟してくる頃には、試食されて姿が見えなくなります。


カジイチゴ   3.31   〃   1/250,F8
e0070891_2252277.jpg
        ひさしぶりに見たので、初見と思い違いをしました。熟すと美味しい(そうです)。
[PR]
by higirinikki | 2015-04-01 22:06 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 花いっぱい (1)   12.4.14   (ヤマブキ、ユキヤナギ、モミジイチゴ)

また週末の天気が悪くなって寒い雨降りの一日になった。

きのうは沢山の花を撮影した。まとめて紹介しないと在庫写真が増えてしまいそうです。
里山に白い花、黄色い花が咲いている。


ヤマブキ   12.4.13   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/320,F8
e0070891_2252931.jpg


ユキヤナギ  と レンギョウ   〃   〃   1/320,F8
e0070891_2265290.jpg


モミジイチゴ   〃   〃   1/120,F8
e0070891_2282256.jpg

[PR]
by higirinikki | 2012-04-14 22:09 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 冬芽・葉痕シリーズ 8   11.1.29   (カラタチ、サンショウ、モミジイチゴ)

今日は長年勤務した会社の同期入社者の集まりがあり、新宿まででかけてきました。
「みんな元気だな」と思いましたが、考えてみれば元気でない者は出てこないわけで、当たり前のことでした。

冬芽・葉痕シリーズは、「痛そうな針を持った木 3 種」 です。


カラタチ   11.1.26   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/80,F11
e0070891_1973940.jpg


サンショウ   〃   〃   1/125,F11
e0070891_1984356.jpg


モミジイチゴ   1.27   〃   1/1600,F9
e0070891_1994077.jpg

[PR]
by higirinikki | 2011-01-29 19:13 | 冬芽・葉痕 | Comments(0)

■ 山の幸   09.5.18   (ヤマグワ、モミジイチゴ、ヒメコウゾ)

今日は一転して夏を思わせる蒸暑い一日になりました。
舞岡公園の谷戸田を眺める園路沿いには、ヤマグワの実が赤く色づき、黒くなった実はほの甘い味がします。
小さな山の幸、たちです。


ヤマグワ   09.5.18   PENTAX K20D 100mm/macro ISO200 1/125,F8
e0070891_18484960.jpg
e0070891_18491444.jpg
        毎年、田植え作業の途中、田んぼの上にかぶさるヤマグワの枝から黒くなった実を、みんなと摘まんだものです。
        童謡「赤とんぼ」の歌詞、「山の畑の桑の実を小籠に摘んだはまぼろしか」、を思い出しますね。


モミジイチゴ   〃   〃   1/100,F8
e0070891_18472980.jpg
        今年は、「宮田池」のほとりをはじめ多くの株がいっぱい白い花をつけていました。
        その花の実が色づいてきました。こんなオレンジ色の実は、放っておいてはくれません。
        来園者が摘まんでしまうので、実が揃ってついている枝はありません。


ヒメコウゾ   〃   〃   1/50,F8
e0070891_1857543.jpg
        紹介するのが早すぎました。まだ熟してはいません。
        熟すと、オレンジ色に色づいてきます。
[PR]
by higirinikki | 2009-05-18 18:58 | 舞岡公園の虫 | Comments(8)

■ 春の訪れ(8)   09.3.13   (キブシ、ヒュウガミズキ、モミジイチゴ)

今日は一日中曇り、夜から明日未明にかけてまた大雨の恐れ?
明日から4日間、留守をしますので10~12日に撮影した写真でやり繰りします。
せっかくいただいたコメントへのご返事は帰ってからとさせていただきます。

キブシ   09.3.10   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/250,F8
e0070891_15415139.jpg


ヒュウガミズキ   3.11   〃 1/20,F11
e0070891_15443969.jpg


モミジイチゴ   3.12   〃 1/90,F8
e0070891_15463460.jpg

[PR]
by higirinikki | 2009-03-13 19:09 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 野の実の味は?   08.5.28   (モミジイチゴ、ヤマグワ、ナツグミ)

園内にいろいろな実が色づいてきました。
ほんのりとした甘味や酸っぱ味を味わうことができます。でも、口にするのは、後から来る人のために、数粒だけにとどめておいてくださいね。


モミジイチゴ   08.5.28   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/30,F8
e0070891_1846945.jpg
        「宮田池」の畔、ウツギの白い花の先で橙色の実がいっぱいついています。
        人の手が届かない所ですから、のびのびと実をつけられるのでしょうね。
e0070891_1848621.jpg
        こちらは狐久保付近の園路際で見つけました。もう、誰かの口に入っていることでしょう。


ヤマグワ   〃   〃   1/90,F8
e0070891_18505783.jpg
        園内の園路際にいっぱいあるヤマグワの老木、若木。
        赤い実はまだ食べられません。黒く熟した実は甘いです。口のまわりが色づいているので「食べた」ことがばれます。
        「ジャムを作るんだ」と溢れんばかりに取っている人、「ルール違反です」


ナツグミ   〃   〃   1/30,F8
e0070891_18552692.jpg
        駐輪場の石垣前に10数本植栽されているナツグミの緑色の実が赤く色づいてきました。
        食べ頃を見定めるのがむずかしいようで、以前試食してみた時は渋みで舌がしびれてしまいました。
        一昨年だったか、これもルール違反の人が赤い実を全部採取してしまったことがありました。
[PR]
by higirinikki | 2008-05-28 19:00 | 舞岡公園の草木 | Comments(14)

■ 春の花 (12)   08.3.27   (モミジイチゴ、ムラサキケマン、アケビ)

娘が、この春3年保育の幼稚園の年長さんと年少さんになる子と1歳の孫娘3人を引き連れて、暫しの逗留にやってきました。ディズニーランドに行くのも目的のひとつだそうです。
しばらくは、隙を見つけての散策になりそうです。

というわけで、今日は散策はお休み。おとといの画像からです。


モミジイチゴ   08.3.25   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/90,F8
e0070891_1835047.jpg
        「宮田池」の脇の藪でモミジイチゴの花が咲き始めていました。
        春の白い花のさきがけです。オレンジ色の実になるのが楽しみです。


ムラサキケマン   〃   〃   1/500,F5.6
e0070891_18475312.jpg
        「狐久保」の奥、石畳道の左手で紫色の花が陽に透けて見えました。
        毎年、ほかの場所にさきがけて咲く株があるのです。
        今年こそ、この花にとまるツマキチョウをここで撮影したいものです。


アケビ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_18521860.jpg
        「みずき広場」のはずれで、毎年つるを絡ませているアケビが若葉をつけていました。
        よく見ると蕾もぶら下げています。高い位置の葉陰にあるのでうまくボケが出てくれました。
[PR]
by higirinikki | 2008-03-27 18:56 | 舞岡公園の草木 | Comments(14)

■ 冬芽・葉痕 (10)   08.1.25

今朝は相当冷え込んだようで、午後の田んぼにも氷が残っていました。
11日撮影の 「冬芽・葉痕」 のつづきです。


ヤマウコギ   08.1.11   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/45,F8
e0070891_18392783.jpg
        小谷戸の里・三角山の園路際にある株、根元からひこばえのような枝が伸びていました。
        幹や枝にトゲのある樹が案外多いものだな、と思います。


モミジイチゴ   〃   〃   1/180,F6.7
e0070891_18425583.jpg
        狐久保の入口付近の園路斜面で赤い枝が下がっています。
        そういえば、この枝にもトゲがありますね。


ナシ(梨)   〃   〃   1/180,F6.7
e0070891_1845823.jpg
        瓜久保前にある梨果樹園の入口にあるナシの木。
        去年、大きな幹が切られましたが、細い枝が伸びてきました。


サワグルミ   〃   〃   1/45,F6.7
e0070891_1848871.jpg
        瓜久保、かっぱ池の手前にある株、目の高さに細い枝があります。
        「見てちょうだい」と言わんばかりに、毛糸の帽子をかぶった可愛い顔がありました。
[PR]
by higirinikki | 2008-01-25 18:51 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

イチゴ・・・  07.5.18

田植えの時期が近づいてきました。私たちの田んぼは27日の予定です。
谷戸の周辺では各種のイチゴの花や実を見ることができます。


ナワシロイチゴ   07.5.16  PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/125,F8
e0070891_21255359.jpg
        北門付近の園路から木道に降りる階段脇でナワシロイチゴの花が咲いていました。
        ご覧のように花びらが開いていないように見えますが、これでせいいっぱい開いているのだそうです。
        名前のように、苗代が作られる時期に花が咲くイチゴです。


モミジイチゴの実   〃   5.14   1/20,F8
e0070891_21345080.jpg
        「宮田池」の縁には、人の手が届かないこともあってオレンジ色をした大きな実がたくさんついています。
        この写真は狐久保付近の園路脇の株についた実です。
        美味しそうに実ると、来園者がヒョイと実を摘んでいくようです。


ヘビイチゴの実   〃   5.18   1/20,F8
e0070891_21372827.jpg
        いろいろの草地で真っ赤な実が目につきます。
[PR]
by higirinikki | 2007-05-18 21:51 | 舞岡公園の草木 | Comments(10)

トゲのある木の冬芽  07.1.19

ひさしぶりに冬芽・葉痕を探してみました。
トゲのある木が意外に多いことに気づき、まとめてみました。

モミジイチゴ  07.1.19 PENTAXistDs 28-200mm ISO200 1/90,F8
e0070891_19204731.jpg
e0070891_19211258.jpg狐久保の入口付近で白い花を咲かせます。

ノイバラ  〃  1/350,F8
e0070891_2030917.jpg
e0070891_20303491.jpgこの枝も近くにありました。

サンショウ  07.1.18 1/30,F8
e0070891_20343947.jpg
e0070891_20345617.jpg「中の上屋」付近の園路際にありました。毛虫がついています。アゲハの幼虫ではないようですが。

ヤマウコギ  〃  1/20,F8
e0070891_20355848.jpg
e0070891_2038448.jpg小谷戸の里前の三角山の園路際にあります。5月に白い花が咲きます。

ハリエンジュ(ニセアカシヤ)  06.12.30 1/125,F5.6
e0070891_20415384.jpg
e0070891_204293.jpg葉痕は鬼の形相ですが、白い花が房になって咲きます。「もみじ広場」の端の株です。

[PR]
by higirinikki | 2007-01-19 20:47 | 舞岡公園の草木 | Comments(10)