タグ:モンシロチョウ ( 24 ) タグの人気記事

■ ハルジオンに来た蝶   15.5.1   (ダイミョウキマダラハナバチ、ほか)

今日はすっかり初夏の陽気に。ウオーキンググループ「悠々会」の例会で、「鶴見川源流域」を20㎞近くも歩いてきました。明日からの筋肉痛が思いやられます。写真整理・記事化は明日にします。

きのうの続き、最近の画像から「ハルジオンに来た蝶」です。


モンシロチョウ   15.4.25   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/200,F9
e0070891_22481365.jpg


モンキチョウ   4.23   〃   1/680,F5.6
e0070891_2249515.jpg


コチャバネセセリ   〃   〃   1/220,F5.6
e0070891_22503520.jpg

[PR]
by higirinikki | 2015-05-02 22:51 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 春のチョウ   15.3.23   (モンシロチョウ、ベニシジミ、キタキチョウ)

寒気が戻りつつあるようで、日陰は寒い。4日ぶりの散策は、飛び始めた春の蝶や花を撮りに出かける。

なかなか接近させてくれないが、なんとか今シーズン初見(見てはいたが、撮影が初めて)のチョウに会った。


モンシロチョウ   15.3.23   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当)(trimming) ISO400 1/850,F8
e0070891_20565049.jpg


ベニシジミ   〃   〃   1/1500,F5.6
e0070891_20575015.jpg


キタキチョウ   〃   〃(trimming)   1/850,F8
e0070891_20583070.jpg

[PR]
by higirinikki | 2015-03-23 20:59 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ モンシロチョウの不思議な行動   14.6.25

ワールドカップサッカー予選リーグ、日本は残念ながら敗退。ビッグマウスの「目標は優勝」は当然叶わない。これからの決勝トーナメントの楽しみは、どこに応援対象を置くか、だ。

8日の散策開始直後、出会った光景です。上からの撮影なので、手前がピンボケになっているのは仕方がないのですが。


モンシロチョウの不思議な行動   14.6.8   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/250,F8
e0070891_12143470.jpg


        このシッポを上げる姿勢は、♂に対する♀の交尾拒否の意思表示です。
        スジグロシロチョウの産卵  07.4.28 に、この姿勢の解説があります。ご覧ください。
[PR]
by higirinikki | 2014-06-25 18:07 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ツマキチョウ   14.3.28

春を飛び越して一気に初夏の気温、20℃になろうかという今日、春先に見られるツマキチョウの出現を待って、狐久保の石畳道で待ち構えていました。

狙い通り、奥の方から飛んできた白いチョウ、何回か往復してやっとタンポポにとまった。
遠くても、とりあえずシャッターを切った。2回切ったところで飛び去ってしまった。この間、17秒でした。


ツマキチョウ   14.3.28   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO200 1/480,F8
e0070891_20354067.jpg
e0070891_20355067.jpg
        「褄が黄色い蝶」ですが、黄色の褄があるのは♂です。 褄がないのが♀。
        一番似合う花はムラサキケマンですが、まだ野にはありません。
        ということは、出現時期が早過ぎたのかな?


モンシロチョウ   〃   〃    1/480,F8
e0070891_20392684.jpg
        遠目ではツマキチョウと区別が難しいです。
        スジグロシロチョウにも見えるのですが、画像でモンシロチョウと確認しました。
[PR]
by higirinikki | 2014-03-28 20:40 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ モンシロチョウ初見   14.3.23

今年は寒い日がいつまでも続いて春らしい日がなかった。
晴れても冷たい強い風が吹いて、飛ぶチョウの姿がなかなか見られなかった。

気温も上がって暖かな風と青空となった今日、やっとモンシロチョウの飛ぶ姿を見つけた。
全国的な初見日はどうなっているのだろうか?


モンシロチョウ初見   14.3.23   FUJIFILM X-S1 24-624mm(trimming) ISO400 1/550,F8
e0070891_17494281.jpg
e0070891_17495262.jpg
        休耕田に植えられたキャベツの畑。さんざんヒヨドリに葉を食べられた株の上を飛んでいました。

e0070891_1750199.jpg
        園路から見下ろす位置、地面にとまっています。
        つぎは接写したいものです。
[PR]
by higirinikki | 2014-03-23 17:50 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 秋のチョウ   13.11.6   (ヤマトシジミ、モンシロチョウ、ウラナミシジミ)

朝の冷え込みがきついですね。

きのうのチョウ探し報告の第一弾です。


ヤマトシジミ ♂   13.11.5   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/2000,F8
e0070891_20131950.jpg


〃 ♀   〃   〃 1/1700,F8
e0070891_2016155.jpg
        表翅の色合いの違いがわかりますね。一年中見られるシジミチョウです。
        翅の傷みが目立ちますが、個体としての寿命はどれくらいあるのでしょうね。


モンシロチョウ   〃   〃 1/1400,F8
e0070891_20194661.jpg
        菜の花と組み合わせて、モンシロチョウは「春のチョウ」のイメージがありませんか。
        とんでもない。一年中いるようです。今、我が家のブロッコリーに産卵にやってきて虫食い葉にします。
        野菜にとっては「害虫」なんです。 妻は、「虫とり」に忙しくしています。


ウラナミシジミ   〃   〃 1/1100,F8
e0070891_20234891.jpg
        ついこのあいだ、西からやってきたばかりですが。
        ♀同士で張り合っていますが、これから産卵しても越冬は無理のようです。
[PR]
by higirinikki | 2013-11-06 20:25 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 今年初見のチョウ、ガ   13.4.27   (モンシロチョウ、ナミアゲハ、フタホシシロエダシャク)

GWは好天に恵まれそうだ。初日の今日は爽やかな風の吹く気持ちよい一日。妻と仲良く、お弁当を「ねむのき休憩所」でいただき、絵手紙の素材探しとスケッチの時間を一緒にすごした。

合い間の時間に見つけたチョウ、ガです。


モンシロチョウ   13.4.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/1100,F8
e0070891_21334862.jpg
        今年は、なぜかモンシロチョウに接近遭遇する機会がなく、やっと撮影できた。


ナミアゲハ   〃   〃   1/900,F8
e0070891_21354938.jpg
        本当にこの春に羽化したチョウだろうか?と思うほど、すれた感じのチョウだった。
        こうして写真で見ると、それほどスレッカラシでもなさそうだ。


 → フタホシシロエダシャク   〃   〃   1/900,F8
e0070891_2138189.jpg
        真っ白な姿のガ、同定ができません。どなたか教えてください。

      「そら」さんのアドバイスにより、「フタホシシロエダシャク」とします。
[PR]
by higirinikki | 2013-04-27 21:38 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ モンシロチョウの交尾拒否姿勢   12.6.18

台風が接近していることは内陸部では感じられないが、蒸し暑い日。
夕方、ミドリシジミの「卍(まんじ)飛び」を見に行った。とても撮影することは難しい。

14日の散策で、「モンシロチョウの交尾拒否姿勢」を撮影していました。


モンシロチョウの交尾拒否姿勢   12.6.14   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/500,F8
e0070891_2235490.jpg
        腹部を立てた姿勢、一見「受け入れOK」と誤解しかねない格好です。

e0070891_22352925.jpg
        ♂がやってきて接触を試みるのですが、交尾できません。

e0070891_22354445.jpg
        やがて、♂は諦めて飛び去っていきました。

        「交尾拒否姿勢」については、 「スジグロシロチョウの産卵 07.4.28」 で詳しく解説しています。 ご覧ください。     
[PR]
by higirinikki | 2012-06-18 22:48 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 春のチョウ   12.4.3   (モンシロチョウ、ルリシジミ、キタテハ)

「爆弾低気圧(厳密には”急速に発達する低気圧”)」が西から来襲して、日本全国に嵐を巻き起こして通過していった。
12時過ぎから新居の現場で打ち合わせ、気づいたら突風が吹き雨も落ちてきた。慌てて帰宅してからは「外出を控え」ていました。

きのうの散策で、モンシロチョウ撮影のリベンジ成功、春先に現れるルリシジミもゲット、キタテハはもう1ヶ月近く見かけている。


モンシロチョウ 春型の♂   12.4.2   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/1000,F8
e0070891_2136258.jpg


ルリシジミ   〃   〃   1/320,F8
e0070891_21383857.jpg


キタテハ   〃   〃   1/1000,F8
e0070891_2137864.jpg

[PR]
by higirinikki | 2012-04-03 21:40 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ モンシロチョウ 初見日  11.3.27

今日の昼間、風は冷たいが日溜まりは暖かだった。

「今日こそは」と凝らす目の先、麦畑の上で、次は木道付近で、最後に「きざはしの谷戸」のタンポポ付近で、白いチョウを見つけました。
私にとっての「舞岡におけるモンシロチョウ初見日」です。

写真に撮れたのは最後の場面、遠すぎて「証拠写真」にもなりませんね。


モンシロチョウ  11.3.27   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/1600,F8
e0070891_18294413.jpg
        どこにいるのかわかりませんね。  画面ど真ん中に白い点が見えますか?

e0070891_1830129.jpg
        拡大してもよくわかりませんが。
[PR]
by higirinikki | 2012-03-27 18:32 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)