タグ:ヤクシソウ ( 8 ) タグの人気記事

■ 秋の草花   13.11.4   (ヤクシソウ、リュウノウギク、コウヤボウキ)

季節は急速に冬に向かってすすんでいる。冷たい雨が終日、しとしと降っている。おととい、きのうの疲れもあって休養日に。

草花に目が向かない日々を過ごしていたが、気づいたら秋の花が咲き始めていた。


ヤクシソウ   13.10.28   FUJIFILM X-S1 24-624 IS160 1/120,F5.6
e0070891_21331936.jpg



リュウノウギク   10.30   〃   IS800 1/100,F8
e0070891_21342160.jpg



コウヤボウキ   〃   〃   IS160 1/210,F5
e0070891_2136495.jpg

[PR]
by higirinikki | 2013-11-04 21:36 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 秋の花   12.11.18   (ヤクシソウ、リュウノウギク、コウヤボウキ)

きのうは荒れた天気になったが、旅行から帰ってきてからの横浜は好天の日が多かった。関東地方、とりわけ神奈川県は全国でも住みやすい所だと痛感した。

15日、ひさしぶりの散策では「ずいぶん秋がすすんだな」と思わせる被写体が多かった。その中から、すこし盛りを過ぎてはいたが、小谷戸の里で見つけた花たちです。


ヤクシソウ   12.11.15   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/140,F8
e0070891_18541190.jpg


リュウノウギク   〃   〃   1/75,F10
e0070891_1855020.jpg


コウヤボウキ   〃   〃   1/250,F10
e0070891_18562261.jpg

[PR]
by higirinikki | 2012-11-18 18:57 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 公園で見つけた花   11.11.3   (ヤクシソウ、タンポポ)

今日は古民家前庭で、年2回開催される「まい作品展」が行われる日でした。毎回参加しているのですが、今回はあいにく義母の「17回忌法要」に出席するため、不参加となりました。

きのうの散策で「おおなばの丘」斜面で見つけた花です。


ヤクシソウ   11.11.3   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/500,F3.3
e0070891_21543043.jpg



白花タンポポ   〃   〃   1/320,F3.3
e0070891_21574034.jpg



?   〃   〃   1/420,F3.3
e0070891_21593773.jpg

[PR]
by higirinikki | 2011-11-03 22:00 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 秋の花   10.11.18   (ヤクシソウ、ヤマラッキョウ、シロダモ)

今日は「ボージョレヌーボー解禁日」だとか。
そういえば、バブル全盛の時代に職場の後輩に連れていかれたレストランで「乾杯!」とやらされたことがあったことを思い出しました。
今でもまだ、日本人のお祭り好きが続いているのですね。

秋も深まる里山で、花を探してみると。


ヤクシソウ   10.11.15   PENTAX K20D 100mm/macro K20D ISO400 1/400,F4.5
e0070891_1814282.jpg
        夏からずっと咲き続けているタンポポ、オニノゲシなどの黄色い花。
        いま野山で咲きほこっているのが、このヤクシソウです。


ヤマラッキョウ   〃   〃   1/25,F8
e0070891_1816882.jpg
        一番きれいに咲いている花に接近してみました。


シロダモ   〃   〃   1/320,F8
e0070891_18171414.jpg
        にぎやかに小さな花が集まっているのは、雌雄異株のシロダモの雄木の枝先です。
        赤い実をつけている雌木を探しましたが、時すでに遅く雌花の盛りは過ぎていました。
[PR]
by higirinikki | 2010-11-18 18:27 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 秋の草花 (5)   09.10.16   (ヨメナ、ヤクシソウ、ナギナタコウジュ)

秋らしい天気が続いています。季節は順調に進んでいますね。

ヨメナの一種   09.10.14   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/125,F8
e0070891_17281896.jpg
        「おおなばの丘」周辺で草刈りを免れた草花が見られます。
        すこし葉が虫に食われています。ヨメナの仲間を見分けるのは難しいので、とりあえず「一種」としておきます。


ヤクシソウ   〃   〃   1/60,F8
e0070891_17313866.jpg
        2年ほど前に見つけた群生、今年は草刈りに遭ってしまったようです。
        やっと残った株で花が咲き始めていました。花盛りはもうすこし先のようです。


ナギナタコウジュ   10.15   〃   1/400,F8
e0070891_17353067.jpg
        小谷戸の里の花壇で花が咲き始めました。
        「フトボナギナタコウジュ」という類似種があるようですが、「苞」の形・裏の毛・先端の形で見分けると
        最大幅は先端部にない・毛がない・尖っていない、ことから「ナギナタコウジュ」としました。
[PR]
by higirinikki | 2009-10-16 17:41 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 秋の花 (5)   08.10.21   (ヤクシソウ、キチジョウソウ、ツワブキ)

長く続いた秋晴れもどうやら今日限りかも。だんだん花が少なくなっていく中で最後近くに登場する花たちです。


なんでしょう?   08.10.21   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/15,F8
e0070891_201591.jpg
        去年咲いていた場所に行ってみました。まだ蕾が膨らみ始めているところでした。

ヤクシソウ   〃   〃   1/15,F8
e0070891_20165374.jpg
        たったひとつ花が開いていました。可愛いキク科オニタビラコ属の花で、舌状花だけでできています。
        花期は8~10月だそうですが、当フィールドではこの時期に花が咲き始めるようです。


キチジョウソウ   〃   〃   1/6,F8
e0070891_20313129.jpg
        こちらも去年咲いている場所を草掻き分けて見つけた花です。
        庭の下草として植えられることが多いそうですが、当フィールドで見られるのはここだけのようです。
        ユリ科の花で花びらが6枚見えますか?


ツワブキ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_20255752.jpg
        初冬の花の印象が強い花ですね。
        林の下陰で陽光を浴びた黄色い花が光って見えました。
[PR]
by higirinikki | 2008-10-21 20:35 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

■ 草の実   07.12.9

今日も小春日和。いつもの年もこれほど暖かい日が続いていたのかな。
4日ぶりの散策で、いくつかの草の実を見つけました。


ヤクシソウ   07.12.9   PENTAXistDs 28-200mm ISO200 1/60,F5.6
e0070891_18442452.jpg
        最近「おおなばの丘」の一郭でヤクシソウの花の群落を見つけました。
        これも最近知ったことですが、キク科のヤクシソウは白い綿毛の実をつけるのですね。


ガガイモ   〃   〃   1/125,F8
e0070891_18472453.jpg
        観察を続けているガガイモの実が割れています。
        白い綿毛をつけた実が飛び出てくるのはまだ先のことでしょう。


センニンソウ   〃   〃   1/1000,F5.6
e0070891_18495698.jpg
        北門付近の垣の上で白い花を沢山つけていたセンニンソウですが、名前の由来となった白髭は少ないようです。


ヤブミョウガ   〃   〃   1/10,F8
e0070891_18522212.jpg
        「古御堂の谷戸」上で群生していたヤブミョウガの黒い実、寒さでだいぶ少なくなっていました。
        黒い実だと思っていたのですが、藍色といったほうがよさそうです。
[PR]
by higirinikki | 2007-12-09 18:54 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

ヤクシソウとオオニシキソウ  06.10.16

すこし前の撮影ですが、名前がわかると愛着を感じる花です。が、雑草扱いで、気がつくと草刈りで姿を消す運命にあります。

ヤクシソウ
e0070891_21295449.jpg
撮影データ 06.10.7 PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/80,F8

キク科オニタビラコ属の2年草。そう言われると花の形が似ています。
臨時駐車場脇の石垣のここだけで、毎年花を咲かせては刈り込まれることを繰り返しています。


オオニシキソウ   06.10.3 1/90,F5.6
e0070891_21382259.jpg

トウダイグサ属の北アメリカ原産の1年草。花期は6~10月というから、ずいぶん長い間咲いているようです。
北門脇の園路沿いの隙間で群生していたが、2~3日前に草刈りで姿が見えなくなっていた。写真に見える小さい実が、色づくと綺麗になるのですが。
[PR]
by higirinikki | 2006-10-16 21:47 | 舞岡公園の草木 | Comments(15)