タグ:ヤマガラ ( 23 ) タグの人気記事

■ ヤマガラ   15.3.5

春の天気は今日までとか。風は冷たいが、日溜まりは暖かい。

小谷戸の里の前、大掲示板の脇にエゴノキがある。実りの季節に地面に落ちた実を捜して、ヤマガラがやってくる。見つけた実を割ろうと、高い木の枝にとまって嘴を叩き付けている。

今日は、「さあ、どうぞお撮りなさい」とばかりに、目の前のアオキの枝にとまってくれた。10分ほど遊ばせてもらった。


ヤマガラ   15.3.5   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/450,F8
e0070891_1835667.jpg
        目の前2mほど先、キャッチアイが光っていますね。


エゴの実を捜して   〃   〃   1/170,F8
e0070891_1871320.jpg
        ちょこまかと動くので追いつかないが、「よくぞエゴの実がみつかるもの」です。


高い枝の上で   〃   〃   ISO400 1/1300,F6.4
e0070891_1810563.jpg
        昼過ぎの太陽の位置だと、どこからカメラを構えても空抜けの位置でしか撮影できない。


モデルさん   〃   〃   ISO1600 1/350,F8
e0070891_18133118.jpg
e0070891_18154770.jpg
e0070891_18242366.jpg
e0070891_1814426.jpg

[PR]
by higirinikki | 2015-03-05 18:14 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥 3種   15.2.20   (カワセミ、カルガモ、ヤマガラ)

5日ぶりの散策。風は冷たいが日溜まりは暖かかった。

出足にカワセミ、最後にカルガモとヤマガラに出会った。


カワセミ   15.2.20   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/100,F8
e0070891_1824195.jpg
        山道を降りてきたら、「宮田池」のほとりをカワセミが目の前に飛んできた。
        ひさしぶりに見るカワセミ、♀の若だろうか?いや、肢が赤いから成鳥かな?


カルガモ   〃   〃   1/30,F9
e0070891_182786.jpg
        「おおはらおき池」の岸辺でカルガモが2羽、睡眠をとっているのだろうか。


ヤマガラ   〃   〃   1/210,F8
e0070891_1829020.jpg
        南門への坂道を上って行く途中、エナガとヤマガラ、コゲラの混群に出会った。
        動きの速いエナガを撮り損ない、ヤマガラはなんとか写し止めた。
[PR]
by higirinikki | 2015-02-20 18:31 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 混群   15.2.17   (ヤマガラ、コゲラ、シジュウカラ)

今日は大学仲間の「絵展」を見に京橋に行き、高校同窓会のWEB委員会に錦糸町に行ってきた。
東京の朝は雪が降ったらしい。冷たく寒い一日だった。

小谷戸の里の前「大掲示板」付近は、時々コゲラ、シジュウカラ、メジロ、ヤマガラなどの賑やかな「混群」がやってくる。


ヤマガラ   15.2.12   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/1600,F8
e0070891_22383851.jpg
        時折り地面に下りて枯れ葉の下の木の実を探し出しては、木の枝にとまって突っついている。
        よく見ると、大好きなエゴノキの実だった。


コゲラ   2.14   〃 ISO400 1/320,F8
e0070891_22415725.jpg
        めずらしく木の根方でつついている。逆光で綺麗に見えた。


シジュウカラ   〃   〃 1/280,F8
e0070891_22442947.jpg
        目の高さより低い位置でウツギの実を咥えこんでいた。
[PR]
by higirinikki | 2015-02-17 22:45 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥 3種   15.1.21   (ルリビタキ、ヤマガラ、モズ)

台風出自の低気圧の接近で冷たい雨の降る寒い日に。

最近の散策で出会った鳥たち、遠かったり、動きが速かったりでうまく撮影できなかった「証拠写真集」です。


ルリビタキ ♀ ?   15.1.21   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当)(trimming) ISO800,1/220,F8
e0070891_18205687.jpg
        あちこちでルリビタキの若♂か♀の姿を見かけるのだが、遠くや早い動きについていけず撮影できない。
        ルリ♂を思う存分に撮影できた「あの時」が懐かしい。


ヤマガラ   1.16   〃   1/50,F8
e0070891_18234953.jpg
        早い動きで、しかも構図的に良い所にとまってくれない。


モズ   1.13   〃   1/1600,F8
e0070891_182533100.jpg
        もう少し手前の枝にとまってくれると嬉しいのですが。
[PR]
by higirinikki | 2015-01-21 18:27 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥撮りの季節 (2)   14.12.15   (カワセミ、ヤマガラ)

毎日曜日から月2回にかわった早朝歩き、今朝の小谷戸の里はマイナス6℃だった。きつい冷え込みで凍えました。

昼前、もういちど散策に出た。いきなりカワセミに、帰る前にヤマガラに出会った。手持ち・望遠・超高感度がかさなって、いまいちの画質でした。


カワセミ   14.12.15   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/1600,F8
e0070891_18305.jpg
        「さくらなみ池」の畔には水彩スケッチ画を描くグループで賑わっていた。
        目の前の枝に、カワセミが飛んできたのも気づかないらしい。


ヤマガラ   〃   〃   1/680,F8
e0070891_1863766.jpg
      小谷戸の里の前、三角山の木の枝で近くから採ってきたエゴの堅い実を割ろうと突っついていた。
[PR]
by higirinikki | 2014-12-15 18:09 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥3種 (2)   13.12.17   (ヤマガラ、エナガ、メジロ)

今日も午前中の短時間散策に出た。富士山が綺麗に見えるかと思って、よく見えるコースを回ったのだが期待に反して霞んだ姿しか見えなく残念でした。

ようやく「鳥の目」に慣れてきて、動きの早い小鳥も被写体に加わってきた。


ヤマガラ   13.12.16   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/58,F8
e0070891_1784739.jpg
        この日は「混群」ではなく、2羽が目の前を移動しつつ撮影を許してくれた。


エナガ   12.17   〃   ISO800 1/450,F5.6
e0070891_1711877.jpg
        エナガ、シジュウカラ、コゲラの混群が乱舞していて、カメラが追い付かなかった。
        比較的まともに撮れたものです。


メジロ   〃   〃   1/1000,F5.6
e0070891_17132838.jpg
        こちらはメジロだけの大群が移動していった。
        動きが早く、気に入ったアングルではとうてい撮影出来るものではなかった。
[PR]
by higirinikki | 2013-12-17 17:15 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ キセキレイほか2種   13.11.30   (キセキレイ、ハクセキレイ、ヤマガラ)

今日も冷たい風が吹く中の散策。また、ヤマガラに出会った。
きのうはセキレイの仲間にも出会っていた。


キセキレイ   13.11.29   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/210,F5.6
e0070891_2018744.jpg
        水が干上がる直前の「かっぱ池」。キセキレイが何かを摘まみあげた。餌?


ハクセキレイ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_20201495.jpg
        明らかな失敗写真ですが、セキレイつながりです。
        営農田んぼや「さくらなみ池」で、見かけるようになった。


ヤマガラ   11.30   〃   1/680,F5.6
e0070891_20225294.jpg
        水車小屋付近で数人のカメラマンが出現を待っていた。
        ようやく姿をみせたが、「絵になるところにとまってくれない」と見放されていた。
        でも、見上げる位置にレンズを向けると、餌の「エゴノキ」の実をしっかりと肢で確保して、嘴で突っついていた。
[PR]
by higirinikki | 2013-11-30 20:25 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 混群   13.11.29   (エナガ、シジュウカラ、ヤマガラ)

冷たい北風が吹き付ける冬になった。
「もみじ広場」の紅葉は盛りが過ぎて、古民家裏の紅葉が綺麗だ。その撮影中、ジュルジュル、ツピー、チュイーンといろいろの鳴き声が聞こえてきた。エナガ、シジュウカラ、ヤマガラ、メジロ、コゲラが一団になって小さな木の実を啄んで移動していく「混群」と呼ばれるグループが鳴き交わしている声です。


エナガ   13.11.29   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO400 1/52,F5.6
e0070891_18231081.jpg
e0070891_18232522.jpg
e0070891_18234352.jpg
        すぐ目の前に来るのだが、ちょこまか飛びまわるので的確に捉えられない。
        ピント合わせは、これが精いっぱいです。


シジュウカラ   〃   〃   1/30,F5.6
e0070891_1834529.jpg
        群れの中に、たしかにいたという「証拠写真」ですが。


ヤマガラ   〃   〃   1/120,F5.6
e0070891_18293038.jpg
        ムラサキシキブの実を啄んでいるのでしょうか。
        細い枝の向こう側にいて、顔を撮れなかったのです。
[PR]
by higirinikki | 2013-11-29 18:30 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)

■ 秋の鳥?   13.11.9   (ヨシゴイ、マガモ、ヤマガラ)

天気予報が外れて一日中くもり、ときには雨粒も落ちてきた。
小谷戸の里では、「舞岡公園開園20周年記念」事業“田んぼで婚活”後半の「脱穀」が行われていた。

きのうの散策で出会った鳥たちです。


ヨシゴイ   13.11.8   FUJIFILM X-S1 24-624mm(trimming) ISO800 1/950,F8
e0070891_20132799.jpg
        その名のとおり、葦の繁みの中にいることが多いのだが、時折り、その姿を見せてくれる。

e0070891_20162213.jpg
        目の前を、子バンが通り過ぎていった。


マガモ   〃   〃   1/640,F8
e0070891_20182457.jpg
        今日は「宮田池」に2羽の♂が姿を見せていた。時々、力の強い(?)方の♂が一方を追いかけていた。

e0070891_20202285.jpg



ヤマガラ   〃   〃   1/640,F8
e0070891_20212155.jpg
e0070891_20214287.jpg
        古民家裏手の池のほとり、頭上から「ニーニー」という声が聞こえてきた。
        見上げるとエゴノキの実が下がっている枝と、近くの木陰を何度も往復するヤマガラが見えた。
        木陰の枝ではエゴノキの実を突き割って中の果実を齧り出しているようだった。
[PR]
by higirinikki | 2013-11-09 20:29 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)

■ 鳥3種   13.4.3   (メジロ、ヤマガラ、シメ)

また爆弾低気圧が関東地方を襲って強風が吹き荒れた。雨もひどく、もちろん今日は「休養日」に。

おとといとさきおとといの散策で出会った鳥たちです。


メジロ   13.4.1   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO1600 1/250,F5.6
e0070891_18572448.jpg
        シジュウカラの群れが目の前を通過していった。その先の水場に鳥の姿があった。
        EXR モードのまま撮影したら、ちゃんと写っていた。


ヤマガラ   〃   〃   1/500,F5.6
e0070891_1902881.jpg
        視線を上に向けるとヤマガラが2羽、枝先の葉か蕾をさかんに突っついていた。
        こちらも、うまく写し止めていた。


シメ   3.31   〃   1/450,F8
e0070891_1933671.jpg
        大島桜の花の中で鳴くウグイスの姿を探していると、頭が赤く見えた鳥がいた。
        動きが早く、全身も曝してくれない。ただの「証拠写真」です。
[PR]
by higirinikki | 2013-04-03 19:05 | 舞岡公園の鳥 | Comments(2)