タグ:ヤマグワ ( 11 ) タグの人気記事

■ 冬芽・葉痕   15.3.1   (マユミ、ヤマグワ、アカメガシワ)

冷たい小雨が「降りみ降らずみ」という状態の1日、寒いので1歩も外に出ず。何をして過ごしたのだろうか?

きのうの散策で「冬芽・葉痕」を撮った。右サイドの「カテゴリー」の「冬芽・葉痕」に属する記事を書くのは、満2年ぶりだ。
きっかけとなったのは、マユミの芽吹きだった。こんな姿を見た記憶がなかったせいもあって、ひさしぶりにレンズを向けた。


マユミ   15.2.28   FUJIFILM X-S1 24-62mm(相当) ISO200 1/600,F5
e0070891_17153562.jpg
        赤い部分を何といったか、忘れました。


ヤマグワ   〃   〃   1/500,F5
e0070891_1716487.jpg
        格別、気に入った姿ではなかったが。


アカメガシワ   〃   〃   1/640,F8
e0070891_17183535.jpg
        冬芽のまわりにクモの糸のようなものが張られている。
[PR]
by higirinikki | 2015-03-01 17:19 | 冬芽・葉痕 | Comments(0)

■ 園路で見る木の新芽   14.4.22   (ヒメコウゾ、ヤマグワ、マユミ)

定例になった孫娘と遊ぶ日。今日は、妻の父が趣味の飛行機飛ばしにやって来た「川崎マリエン」でご対面、一緒に見物・食事をしてきました。

里山に多い木、園路際でも目につきます。


ヒメコウゾ   14.4.19   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/1000,F4
e0070891_20173996.jpg
        枝先にある毛の玉は雌花、団子は雄花です。

ヤマグワ   〃   〃   1/1600,F4.5
e0070891_2020667.jpg


マユミ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_20211558.jpg

[PR]
by higirinikki | 2014-04-22 20:21 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 赤い実   13.5.30   (ニワトコ、ヤマグワ、ナツグミ)

梅雨入り翌日、早くも「梅雨寒」の様相をしめす1日。ときどき小雨が降るので散策もままならない。

最近の里山で目についた赤い実です。


ニワトコ   13.5.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/180,F11
e0070891_22351098.jpg
e0070891_223696.jpg
        これほど実つきのよいことは、観察以来はじめてのこと。
        鳥が見つけて食べ始めれば、あっという間になくなるのだろう。


ヤマグワ   5.25   〃   1/250,F8
e0070891_22365040.jpg
        園路沿いにいっぱい、赤い実・黒い実をつけたヤマグワがある。
        黒い実を摘まんで食べる来園者も多い。甘さにいろいろあって、当りの樹にあたると手が休まらない。


ナツグミ   5.22   〃   1/210,F3.6
e0070891_22381685.jpg
        こちらは、ちょっと酸っぱい。ジャムにすれば美味しいのかな?
[PR]
by higirinikki | 2013-05-30 18:31 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 冬芽・葉痕 (3)   13.2.5   (クサギ、ヤマグワ、ヤマボウシ)

今年も「確定申告」をしました。とくに、昨年新築した家に対する「認定長期優良住宅新築特別税額控除」は忘れてならない制度でした。自力で登記した際の書類がそのまま役立ったので樂でした。

「冬芽・葉痕」の続きです。


クサギ   13.1.30   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/350,F8
e0070891_18265927.jpg


ヤマグワ   〃   〃   1/800,F8
e0070891_18274581.jpg


ヤマボウシ   〃   〃   1/680,F8
e0070891_18285283.jpg

[PR]
by higirinikki | 2013-02-05 18:29 | 冬芽・葉痕 | Comments(0)

■ 木の花 (2)   12.4.30   (ゲッケイジュ、ヒメコウゾ、ヤマグワ)

新居への引っ越しを明日に控えて、きのうときょうはこまごました荷物を運び始めている。
なんども往復を繰り返して、仮住まいの危うい階段を踏み外しそうになるなど、ちょっと疲れました。

きのうの急ぎ歩きで見た木の花の続きです。


ゲッケイジュ   12.4.29   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/550,F5.1
e0070891_2314310.jpg


ヒメコウゾ   〃   〃   1/85,F9
e0070891_23152670.jpg


ヤマグワ   〃   〃   1/100,F9
e0070891_23162255.jpg

[PR]
by higirinikki | 2012-04-30 23:17 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 冬芽・葉痕シリーズ 6   11.1.22   (ヤマグワ、カラスザンショウ、キリ)

今日も青空の冬らしい日。なんとなく休養日になっていました。

冬芽・葉痕シリーズは 「顔 (?) 」 3種です。


ヌルデ  ヤマグワ   11.1.12   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/800,F8
e0070891_17484020.jpg


カラスザンショウ   1.13   〃   1/30,F8
e0070891_17495198.jpg


キリ   〃   〃   1/160,F8
e0070891_17522599.jpg

[PR]
by higirinikki | 2011-01-22 17:54 | 冬芽・葉痕 | Comments(2)

■ 冬芽・葉痕 (6)   10.1.15   (カキ、クリ、ヤマグワ)

連日、最低気温が0℃前後の寒い日が続いています。昼間は風さえなければ耐えられる寒さなのですが。

今日は、それだけを見ると区別がつきにくい冬芽・葉痕です。


カキ   10.1.6   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/200,F8
e0070891_182901.jpg


クリ   1.7   〃   1/320,F8
e0070891_18301582.jpg


ヤマグワ   1.13   〃   1/320,F8
e0070891_183112100.jpg

[PR]
by higirinikki | 2010-01-15 18:33 | 冬芽・葉痕 | Comments(4)

■ 山の幸   09.5.18   (ヤマグワ、モミジイチゴ、ヒメコウゾ)

今日は一転して夏を思わせる蒸暑い一日になりました。
舞岡公園の谷戸田を眺める園路沿いには、ヤマグワの実が赤く色づき、黒くなった実はほの甘い味がします。
小さな山の幸、たちです。


ヤマグワ   09.5.18   PENTAX K20D 100mm/macro ISO200 1/125,F8
e0070891_18484960.jpg
e0070891_18491444.jpg
        毎年、田植え作業の途中、田んぼの上にかぶさるヤマグワの枝から黒くなった実を、みんなと摘まんだものです。
        童謡「赤とんぼ」の歌詞、「山の畑の桑の実を小籠に摘んだはまぼろしか」、を思い出しますね。


モミジイチゴ   〃   〃   1/100,F8
e0070891_18472980.jpg
        今年は、「宮田池」のほとりをはじめ多くの株がいっぱい白い花をつけていました。
        その花の実が色づいてきました。こんなオレンジ色の実は、放っておいてはくれません。
        来園者が摘まんでしまうので、実が揃ってついている枝はありません。


ヒメコウゾ   〃   〃   1/50,F8
e0070891_1857543.jpg
        紹介するのが早すぎました。まだ熟してはいません。
        熟すと、オレンジ色に色づいてきます。
[PR]
by higirinikki | 2009-05-18 18:58 | 舞岡公園の虫 | Comments(8)

■ 野の実の味は?   08.5.28   (モミジイチゴ、ヤマグワ、ナツグミ)

園内にいろいろな実が色づいてきました。
ほんのりとした甘味や酸っぱ味を味わうことができます。でも、口にするのは、後から来る人のために、数粒だけにとどめておいてくださいね。


モミジイチゴ   08.5.28   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/30,F8
e0070891_1846945.jpg
        「宮田池」の畔、ウツギの白い花の先で橙色の実がいっぱいついています。
        人の手が届かない所ですから、のびのびと実をつけられるのでしょうね。
e0070891_1848621.jpg
        こちらは狐久保付近の園路際で見つけました。もう、誰かの口に入っていることでしょう。


ヤマグワ   〃   〃   1/90,F8
e0070891_18505783.jpg
        園内の園路際にいっぱいあるヤマグワの老木、若木。
        赤い実はまだ食べられません。黒く熟した実は甘いです。口のまわりが色づいているので「食べた」ことがばれます。
        「ジャムを作るんだ」と溢れんばかりに取っている人、「ルール違反です」


ナツグミ   〃   〃   1/30,F8
e0070891_18552692.jpg
        駐輪場の石垣前に10数本植栽されているナツグミの緑色の実が赤く色づいてきました。
        食べ頃を見定めるのがむずかしいようで、以前試食してみた時は渋みで舌がしびれてしまいました。
        一昨年だったか、これもルール違反の人が赤い実を全部採取してしまったことがありました。
[PR]
by higirinikki | 2008-05-28 19:00 | 舞岡公園の草木 | Comments(14)

■ 実になる花   08.4.27   (ヒメコウゾ、ヤマグワ、ハナイカダ)

いま里山はヒメコウゾとヤマグワの花盛りです。


ヒメコウゾ   08.4.22   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/350,F6.7
e0070891_17132556.jpg


ヤマグワ   〃   〃   1/350,F8
e0070891_17142318.jpg


ハナイカダ   4.25   〃(trimming)   1/45,F8
e0070891_17154974.jpg
        雌花です。不明の虫が授粉を助けてくれるようです。

      この虫は「マダラコシボソハナアブ」でした。(16.4.19)


[PR]
by higirinikki | 2008-04-27 17:18 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)