タグ:ヤマハタザオ ( 3 ) タグの人気記事

■ 初夏の花   11.5.20   (ナワシロイチゴ、テイカカズラ、ヤマハタザオ)

今日も爽やかな風が吹く暑いくらいの一日、小谷戸の里のお仕事で関内まで出かけてきました。

16日の散策で見つけた花です。


ナワシロイチゴ   11.5.16   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/50,F8
e0070891_20582118.jpg
        苗代ならぬ道路脇の石垣の上で咲き始めた花です。
        花弁を開くか開かぬか、しべが見にくいです。


テイカカズラ   〃   〃   1/100,F8
e0070891_20594740.jpg
        同じ石垣で他の株にさきがけて開花していました。


ヤマハタザオ   〃   〃   1/160,F8
e0070891_2132684.jpg
        ひょろひょろと伸びて旗竿のような草です。風に揺れて全体を撮影するのがむずかしいです。
        花だけを撮影するのはもっとむずかしいです。
        少し露光不足気味にすると白い花の姿がよく見えるようになりました。
[PR]
by higirinikki | 2011-05-20 21:07 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 小谷戸の里は初夏の風   10.5.27   (ミヤコグサ、ヤマハタザオ、コンニャク)

爽やかな初夏の青空が輝く午前中、野山では目新しい草花が。小谷戸の里の花々です。


ミヤコグサ   10.5.27   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/100,F8
e0070891_2161319.jpg


ヤマハタザオ   〃   〃   1/320,F8
e0070891_2172725.jpg
e0070891_2173954.jpg


コンニャク   〃   〃   1/100,F8
e0070891_2184967.jpg

[PR]
by higirinikki | 2010-05-27 21:10 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 道端の草花   08.5.15   (イヌガラシ、ニワゼキショウ、ヤマハタザオ)

今日は晴れ晴れとした青空と爽やかな風の吹く散策日和の日でした。
谷戸田の畦と流れの縁や園路の脇や斜面には、いわゆる「雑草」が生い茂っています。
最近、田起しや代掻きの時に畦の雑草は刈り取られ、園路際の草も一掃されていきます。
先日紹介した白花のニワゼキショウも姿を消していました。
今日は、いずれ刈り取られそうな花をとり上げましょう。


イヌガラシ   08.5.15   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/45,F8
e0070891_20111648.jpg
        「足洗い場」の奥で咲いていました。これほど花いっぱいの姿は見たことがありません。


ニワゼキショウ   〃   〃   1/250,F8
e0070891_20141375.jpg
        21番田んぼの流れの縁で群生していました。


ヤマハタザオ   〃   〃   1/30,F8
e0070891_20163038.jpg
e0070891_20161134.jpg
        瓜久保と狐久保の間の園路斜面に生えています。
        散策仲間のToさんが教えてくれました。「いったい何を見て歩いていたのか」反省しきりです。
[PR]
by higirinikki | 2008-05-15 20:18 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)