タグ:ヤマユリ ( 18 ) タグの人気記事

■ ヤマユリ   14.7.20

荒れた天気のはざまの昼、ちょっと涼しい風がふいていた。午後遅くからの会議の前の2時間ほどを散策に出た。
4日見ぬ間に、里山のヤマユリが満開になっていた。


ヤマユリ   14.7.20   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/20,F8
e0070891_21141085.jpg
        駐車場近くの車道脇の斜面で。

   〃   〃   1/12,F8
e0070891_21145632.jpg
        同じ斜面で。

   〃   〃 ISO3200 1/450,F8
e0070891_21154338.jpg
        東門近くの雑木林の中で。

   〃   〃 ISO3200 1/340,F8
e0070891_21183964.jpg
e0070891_2119298.jpg
e0070891_21204342.jpg
        長久保近くの園路脇の斜面で。

   〃   〃 ISO3200 1/850,F8
e0070891_21195421.jpg

e0070891_2120261.jpg
        小谷戸の里の事務所前の花壇で。
[PR]
by higirinikki | 2014-07-20 21:21 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ ヤマユリ   13.7.24

旅から帰って丸6日がたちました。旅報告をようやく了えて、本家へ戻ってきました。
この間、暑さやらなにやらで公園散策は21日日曜日の早朝歩きしかしていません。
この時に撮影したヤマユリ、ほかの日の画像もくわえて、園内の要所で見た「神奈川県花・ヤマユリ」の全景です。


三角山のヤマユリ   13.7.13   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/340,F8
e0070891_2242964.jpg
        小谷戸の里の入り口付近で強い「百合の香」が漂っていた。
        門の前にある「三角山」の中、見上げる高さで花をつけていた。


山道で   7.14   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/170,F3.3
e0070891_2295419.jpg
        駐輪場から「宮田池」に下りてくる山道で。誰も手折らないのはマナーのよい人たちだ。


東門付近で   7.21   〃   ISO400 1/45,F5.1
e0070891_2212105.jpg
        東門付近の保護地区内で香りを漂わせていたので、気づいた。


小谷戸の里の事務所前で   〃   〃   ISO200 1/90,F9
e0070891_22161394.jpg
        2株で10個異常の花が満開だった。


ねむのき休憩所下の斜面で   〃   〃   ISO200 1/70,F9
e0070891_22181968.jpg
        去年は気づかなかった場所3ヵ所に株が花をつけていた。


車道の脇の斜面で   〃   〃   ISO400 1/400,F3.3
e0070891_22212998.jpg
        まだ咲き始めたばかりのようで多くの蕾が残っている。今日あたりが満開だったかも

        いつも来園者の目を楽しませてくれていた、「星野富弘」詩碑ちかくの法面のヤマユリの群落。
        今年は、虫にやられたのか全く花つきが悪く紹介するに忍びないのでやめました。

[PR]
by higirinikki | 2013-07-24 22:25 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 園路際の花たち   12.8.2   (ヤマユリ、コオニユリ、ダイコンソウ)

今日も暑い日。と言ってばかりもいられない、陽が沈む頃に8日ぶりの駆け足散策に出た。
夕暮れの園路際の花たちです。


ヤマユリ  12.8.2   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/200,F3.3
e0070891_21264588.jpg
        よく調べていないが、いつもより開花時期がすこし遅いのかな?
        暗い道の中、強い香りが漂ってきます。


コオニユリ  〃   〃   1/80,F3.3
e0070891_21285886.jpg
        園路際の斜面で刈り残されていました。
        黒いムカゴがついていないので、コオニユリなのでしょう。


ダイコンソウ  〃   〃   1/80,F3.3
e0070891_21304572.jpg
        歩いているズボンの裾で花びらを散らしそうです。
        花の散った後もおもしろいですね。
[PR]
by higirinikki | 2012-08-02 21:32 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ ヤマユリ   12.7.24

今日も曇り空ながら30℃くらいの蒸し暑い日。きのうの散策の疲れもあって「休養日」としました。

きのう、物凄い光景を見ました。


ヤマユリ   12.7.23   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/500,F8
e0070891_18573142.jpg
        いったい何個の花をつけているのか数えられません。
        今年の春先に、深い藪をつくっていたネザサが刈り取られた所です。
        花の数だけの年期(?)が入った株です。去年も咲いていたのでしょうが、気づきませんでした。

e0070891_1905118.jpg
        普通に山道で見られるシーンです。  花が一つというのもさみしい姿ですが。
[PR]
by higirinikki | 2012-07-24 19:02 | 舞岡公園の草木 | Comments(8)

■ ヤマユリ   11.7.31

まるで 「梅雨寒」 に戻ったような異常な寒さの一日でした。近くの公園では、きのう中止になった「盆踊り」が小雨降る中を強行されています。

園内を歩いていると、いろいろな所から「百合の香」が漂ってきます。オニユリも咲き始めましたが、この強い香はヤマユリのものです。
もともと、ここでは「神奈川県の花」と指定されているくらい沢山のヤマユリが自生していたそうです。
さいわいなことに、身近に咲いているヤマユリの花を「摘み取って」しまう不心得な人はいません。

もっともっと増えてほしいヤマユリです。


ヤマユリ   11.7.21~29   PENTAX K20D 100mm/macro , FinePix F200EXR 6.4-32mm
e0070891_1932148.jpg
e0070891_19324057.jpg
e0070891_19331018.jpg
e0070891_1934220.jpg
e0070891_19342210.jpg

[PR]
by higirinikki | 2011-07-31 19:35 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 真夏の草花 (2)   11.7.20   (コスモス、ヒマワリ、ヤマユリ)

台風6号の動きの遅いこと。午後には、風も弱く、雨も小降り。でも、まだ油断できない状況です。

16、17日の撮影、咲き出し始めたばかりの花たちです。


コスモス   11.7.16   FoinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/480,F3.3
e0070891_18334825.jpg
        狐久保の畑の園路際に毎年、近隣の小学校の1年生がコスモスやヒマワリの種を撒いて、世話をしています。
        これまでの少ない雨のせいか育ちが「もう一歩」というところですが、花がひとつ咲いていました。


ヒマワリ   〃   〃   1/220,F5.1
e0070891_18374787.jpg
        ヒマワリの成長も遅れています。
        ところが奥の堆肥場では、こぼれ種から生えたヒマワリが大きな花を咲かせています。


ヤマユリ   7.17   〃   1/400,F9
e0070891_18402539.jpg
        こちらは小谷戸の里、事務所前の花壇ではヤマユリが3つ目の花をつけています。
        いつもたくさんの花を見せてくれる、園路際斜面の群生ヤマユリはまだ蕾のままです。
[PR]
by higirinikki | 2011-07-20 18:43 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 冬枯れ   10.12.18   (ヤマユリ、アブラガヤ、ヒヨドリバナ)

今日も抜けるような青空。低い冬の日の光が、冬枯れの草の実を輝かせていました。


ヤマユリ   10.12.18   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/100,F8
e0070891_189557.jpg



アブラガヤ   〃   〃   1/100,F8
e0070891_18113170.jpg



ヒヨドリバナ   〃   〃   1/320,F8
e0070891_18134344.jpg

[PR]
by higirinikki | 2010-12-18 18:15 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ ヤマユリ   10.8.1

結婚式をおえて、自分のではないのに疲れていて、散策はおろか記事更新の気力が湧いてきません。
勇をふるって記事をおこすことにします。 (8.2 16:25記)

23日の散策では、毎年たくさんの花をつける場所で綺麗な花が咲き始めていました。
「大事な花です。折らないで!」と願う近隣の小学生たちの呼びかけのポスターのおかげでしょう、この数年、無残に手折られた姿を見ることがなくなったのは、来訪市民の心が見えてとても嬉しいことです。


ヤマユリ   10.7.23   PNTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/1000,F8
e0070891_16213685.jpg
e0070891_16215196.jpg
e0070891_1622272.jpg
e0070891_16225850.jpg
e0070891_16231532.jpg

[PR]
by higirinikki | 2010-08-01 23:56 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 夏の花   10.7.15   (ヒマワリ、ヤマユリ、アキノタムラソウ)

やはり「梅雨は明けたのだ」と思わせる夏の陽射しが。
散策路に沿って咲く、ヒマワリとヤマユリの一番花を見つけました。


ヒマワリ   10.7.14   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/400,F8
e0070891_18443849.jpg
        毎年、近隣の小学校の一年生が種蒔きから世話している、狐久保の畑際のコスモスとヒマワリの花が咲き始めていました。
        逆光なので、やや鈍い色に見えます。


ヤマユリ   〃   〃    1/30,F8
e0070891_18495476.jpg
        山道で2~3輪、白い花を見せていました。「神奈川県の花」です、折らないでね。


アキノタムラソウ   7.10   FinePixF200EXR 6.4-32mm ISO400 1/400,F3.3
e0070891_1853124.jpg
        小谷戸の里「舞小谷戸屋」の店先です。
        「アキノ」といいながら、真夏になる前から咲き始めるのが普通です。
[PR]
by higirinikki | 2010-07-15 18:54 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 初冬の実   09.12.16   (ヤマユリ、フヨウ、アカバナ)

きょうは暗い冬寒の一日、今にも雪が落ちてきそうです。

きのうの散策、小谷戸の里で見つけた実です。アカバナの種子は全部落ちたあとでした。


ヤマユリ   09.12.15   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/125,F8
e0070891_18365781.jpg
        網で結んだ籠のようです。その網目から種子がこぼれ出るのでしょうね。


フヨウ   〃   〃   1/640,F8
e0070891_18384731.jpg
        こちらはシュークリームのシューのような皮が割れて毛むくじゃらの種子が収まっていました。


アカバナ   〃   〃   1/200,F8
e0070891_18413513.jpg
        こちらは気づくのが遅かったようです。細い皮を繋ぐ網もなくなって、籠の中の種子は空っぽでした。
[PR]
by higirinikki | 2009-12-16 18:44 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)