タグ:ヤマラッキョウ ( 9 ) タグの人気記事

■ 事務所前の花   14.10.31   (ヤマラッキョウ、菊、センニンソウ)

予報通り天気が崩れてきたが、雨にはならなかったので、ひさしぶりに孫娘と古民家に行って遊んできました。小学生もいっぱい来ていて、一緒に遊んでくれました。

事務所前の花壇の花です。


ヤマラッキョウ   14.10.31   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/25,F8
e0070891_189152.jpg
        園路の奥の斜面に群生しているのですが、接写ができません。
        気がついたら事務所前の花壇に植えられている株に花が咲いていました。


   〃   〃   1/750,F8
e0070891_18111588.jpg
        明日から11月、菊の季節の始まりです。


センニンソウの “髭”   10.27   〃   1/300,F8
e0070891_1814277.jpg
        「(センニンソウ)仙人草」の名前の由来の「仙人の髭」が出来上がってきました。
[PR]
by higirinikki | 2014-10-31 17:51 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ いろいろの花   11.11.4   (キチジョウソウ、ヤツデ、ヤマラッキョウ)

今週1日(火)TV朝日の番組「ちい散歩」で、タレントの地井武男が市営地下鉄「舞岡」駅から「舞岡公園」までを散歩するシーンが放映された。
この番組を見た人たちが出かけたのか、2日、3日と来園者が急増したようです。

最近の撮影画像から「いろいろの花」です。


キチジョウソウ   11.11.1   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/10,F8
e0070891_1911351.jpg
        漢字で表記すると「吉祥草」。おめでたい感じの名前です。
        撮影しにくい場所にあるので、うまく撮影できません。


ヤツデ   〃   〃   1/160,F8
e0070891_19144773.jpg
        先日紹介した蕾が開花していました。
        蜜が豊かにでているのでしょうか、アリがいっぱいいます。


ヤマラッキョウ   11.2   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/85,F3.3
e0070891_19174895.jpg
        「あれ?こんな所にあったのか」と思う場所で花が咲いていました。
        このくらいの開花状況がよいです。
[PR]
by higirinikki | 2011-11-04 19:20 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 遠くの花   11.10.22   (トリカブト、ナンバンギセル、ヤマラッキョウ)

きのうから、明日の朝まで雨模様の天気。ときどき大雨になるらしい。

雨の切れ間を縫って、3時過ぎから「夕方散策」に出ました。マクロでは撮れない位置の花も撮っているのですが、150mm相当を手持ちではいい写真は撮れませんね。


トリカブト   11.10.22   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/27,F5.1
e0070891_20581861.jpg
        園路際の笹薮の上の方に紫色の花が。トリカブトの一種なのですが、近くに寄らないと判別できない。


ナンバンギセル   〃   〃   1/52,F5.1
e0070891_212375.jpg
        田んぼの流れの向こう側、刈られたススキの株の根元のあいだに見えました。
        まだ、その季節だったのですね。


ヤマラッキョウ   〃   〃   1/40,F5.1
e0070891_2155067.jpg
        その向こうに、ヤマラッキョウの蕾の姿が見えました。
[PR]
by higirinikki | 2011-10-22 21:07 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ 秋の花   10.11.18   (ヤクシソウ、ヤマラッキョウ、シロダモ)

今日は「ボージョレヌーボー解禁日」だとか。
そういえば、バブル全盛の時代に職場の後輩に連れていかれたレストランで「乾杯!」とやらされたことがあったことを思い出しました。
今でもまだ、日本人のお祭り好きが続いているのですね。

秋も深まる里山で、花を探してみると。


ヤクシソウ   10.11.15   PENTAX K20D 100mm/macro K20D ISO400 1/400,F4.5
e0070891_1814282.jpg
        夏からずっと咲き続けているタンポポ、オニノゲシなどの黄色い花。
        いま野山で咲きほこっているのが、このヤクシソウです。


ヤマラッキョウ   〃   〃   1/25,F8
e0070891_1816882.jpg
        一番きれいに咲いている花に接近してみました。


シロダモ   〃   〃   1/320,F8
e0070891_18171414.jpg
        にぎやかに小さな花が集まっているのは、雌雄異株のシロダモの雄木の枝先です。
        赤い実をつけている雌木を探しましたが、時すでに遅く雌花の盛りは過ぎていました。
[PR]
by higirinikki | 2010-11-18 18:27 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)

■ 秋の草花 (6)   09.10.29   (ヤツデ、リンドウ、ヤマラッキョウ)

秋もすすむにつれて咲く花が少なくなってきています。
今、谷戸で見られる花です。


ヤツデ   09.10.27   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/800,F8
e0070891_18264530.jpg
        花の少ない時期に、蜜をいっぱい出すヤツデの花は昆虫たちに大人気です。
        しかも、花にはおもしろい仕組みも。  ぜひ、こちら ヤツデの花の戦略  07.1.13 もご覧ください。


リンドウ   10.29   〃   1/13,F11
e0070891_18301451.jpg
        上品な薄紫色の花が薄曇り空の下で開花していました。


ヤマラッキョウ   〃   〃   1/60,F7.1
e0070891_1832366.jpg
        もっと近づくことができない場所で満開近くになってきました。
[PR]
by higirinikki | 2009-10-29 18:34 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 秋の花 (7)   08.11.4   (ヤマラッキョウ、リンドウ、シロヨメナ)

1日のハイキングの後も外を歩き回る日が続いて疲れが出たので、今日は休養日。
2日の散策でようやく見つけた花たちです。


ヤマラッキョウ   08.11.2   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/180,F8
e0070891_1894166.jpg
        谷戸田の山側の藪の中でヤマラッキョウの蕾が綻ぶ寸前でした。


リンドウ   〃   〃   1/90,F5.6
e0070891_18144646.jpg
        こちらも綻ぶ寸前のリンドウの蕾、古民家裏庭で毎年咲く花です。


シロヨメナ   〃   〃   1/20,F8
e0070891_18173242.jpg
        狐久保に入る道奥の斜面で白いキクの花が。ヨメナより小ぶりの花です。
        花の付近の葉に比べて、根元付近の虫食いの葉っぱの大きいこと。
[PR]
by higirinikki | 2008-11-04 18:22 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ ヤマラッキョウその後   07.11.4

今日はボランティア参加している「生物・環境部会」の活動「さくらなみ池ビオトープ生き物調査」に一日中参加してきました。
その前に、お約束の「ヤマラッキョウの開花状況」を確認してきました。
ちょうど満開というところでしょうか。


ヤマラッキョウ   07.11.4   PENTAXistDs 100mm/macro ISO400 1/180,F6.7
e0070891_18274196.jpg
e0070891_18283845.jpg



タコノアシ   11.1   〃   1/30,F8
e0070891_18304027.jpg
        1ヶ月前はまだ緑色をしていた実が、その名のように茹でタコの赤い足の吸盤みたいになっていました。


ホトトギス   11.1   〃   1/60,F8
e0070891_18362356.jpg

[PR]
by higirinikki | 2007-11-04 18:37 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 丸い花・実   07.10.31

きのうの散策で見つけた花と実です。


ヤマラッキョウ   07.10.31   PENTAXistDs 100mm/macro ISO400 1/180,F5.6
e0070891_18393855.jpg


ヤツデ   〃   〃 1/20,F11
e0070891_18413523.jpg


タンポポ   〃   〃 1/250,F11
e0070891_1843675.jpg

[PR]
by higirinikki | 2007-10-31 18:43 | 舞岡公園の草木 | Comments(12)

■ シロバナサクラタデ ほか   07.10.5

私は公園の「生き物記録」ボランティアの活動もしています。
きのう、きょうと、その活動として「立ち入り禁止」場所に入って、撮影するチャンスがありました。


シロバナサクラタデ   07.10.4   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/125,F8
e0070891_20583430.jpg
        園内某所にシロバナサクラタデの群落があり、蕾が綻び始めていました。
e0070891_2101844.jpg
e0070891_2105996.jpg



タコノアシ   10.5   〃    1/30,F8
e0070891_216677.jpg
        湿地や沼、休耕田などに群生します。小さな花がびっしりと並んだ枝が斜めに広がり、
        タコの足のように見えることからこの名がある、という。
        すでに花はおわり、これから赤く染まって茹でたタコの足のようになります。
e0070891_21101372.jpg



ヤマラッキョウ   10.5   〃    1/90,F8
e0070891_21121049.jpg
        地中にラッキョウと同じような鱗茎があり、茎や葉を傷つけると、ネギのようなにおいがする、という。
        これらの蕾は近いうちに紅紫色の花弁が開きます。雄しべは花から長く突き出る、そうです。
e0070891_2118143.jpg


        下の二種が変化した時に、また紹介しましょう。
[PR]
by higirinikki | 2007-10-05 21:18 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)