タグ:ルリモンハナバチ ( 3 ) タグの人気記事

■ キツネノマゴと虫たち   14.8.28   (キタキチョウ、ルリモンハナバチ)

今日も10月上旬なみの気温、20℃を越える程度。家にばかりいて足がなまるのを防ぐため、夕時に速足歩きに出て一汗かいてきた。

草原にはキツネノマゴの赤紫色の小さな花が咲き始めている。こんなに小さいのに蜜や花粉を求めて虫たちが集まって来る。


キツネノマゴ   14.8.21   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/28,F8
e0070891_185739.jpg
        花が下から咲きあがっていき、花穂がどのどん上に伸びていく。
        これは、まだ咲き始めの段階で短い。


キタキチョウ   8.24   〃   1/350,F5.6
e0070891_1881735.jpg
        おとといの芋虫「トビイロスズメ」の幼虫がいた、ハギの花の下で一心に吸蜜をしていた。


ルリモンハナバチ   〃   〃  ISO1600 1/1400,F5.6
e0070891_1811462.jpg

e0070891_18122526.jpg
        ご覧のように、頭・胸・腹の紋様が綺麗なハナバチです。
        一瞬で次の花に飛んでいくので、動きをとめるのが難しい被写体です。
[PR]
by higirinikki | 2014-08-28 18:13 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ ルリモンハナバチ   13.7.15

今日の横浜は初めて「猛暑日」になったようだ。昼間、庭のミニトマトを収穫した時の暑さ。プランターや土嚢で作っている野菜ですが、水をたっぷりやらないとすぐに萎びてしまいそうです。

ようやく、デジカメ画像取りこみができるようになった。13日の散策からです。


ルリモンハナバチ   13.7.13   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO800 1/280,F11
e0070891_21335013.jpg
e0070891_219199.jpg
e0070891_2193888.jpg
e0070891_2194293.jpg
e0070891_2195859.jpg
        咲き始めたアキノタムラソウの小さな花から吸蜜に余念がないルリモンハナバチです。
        だんだん近づいたのですが、気づかないのか接近を許してくれた。
[PR]
by higirinikki | 2013-07-15 21:11 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ ルリモンハナバチ   11.8.26

夕方5時を過ぎて、北から黒雲と雷鳴が近づいてきました。今、ゲリラ豪雨が雨戸を強く叩いています。

きのう、おとといの散策で、瑠璃色に輝く小さなハチに出会いました。
この複雑な紋様。いかにも、「造化の神様」はいるだろうと思わせるものです。


ルリモンハナバチ   11.8.24   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/2000,F8
e0070891_17583332.jpg
        この花は?「キツネノマゴ」という名前の小さな花に、小さなハチが飛びまわっていました。
        翅の動きが写しとめられていません。まだ足場を確保できていないのです。


   〃   〃(trimming)   1/1250,F8
e0070891_181273.jpg
        翅の動きがとまっていますね。ゆっくりと吸蜜しているのでしょう。


   8.25   〃   1/125,F8
e0070891_1865177.jpg
        この花は?「オトコエシ」という白い花に、きのう見たハチが飛びまわっていました。
        後方から腹部の紋様が見えます。


   〃   〃(trimming)   1/125,F8
e0070891_1894463.jpg

[PR]
by higirinikki | 2011-08-26 18:10 | 舞岡公園の虫 | Comments(4)