タグ:出穂 ( 3 ) タグの人気記事

■ 稲田にネットを架けるわけ   12.8.10

TV受像機を置いた部屋を娘たちの寝室に使われたために、深夜の五輪放送を見られなくなってしまった。
今日の午前深夜は、女子のレスリング、バレー、サッカーと見たい試合が目白押しだったのだが、やむなく寝ていた。

谷戸田では稲の出穂がいちだんと進んでいる。その時期に合わせて、田んぼには次々とネットが架けられていく。
ネットの網の目に、鳥が突っ込んで死んだりすることもあって、自然農法に反するといって反対する声もあるが、若い稲籾の乳汁をすするスズメによる「害」もばかにならないのだそうです。


ネットの架かった稲田   12.8.8   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/800,F8
e0070891_1651286.jpg


出穂がすすんだ稲田   〃   〃   1/800,F8
e0070891_16525123.jpg


ネットの裾を挙げて   〃   〃   1/400,F8
e0070891_16541527.jpg
        まだ籾の乳化がすすんでいない田んぼではネットの裾があげられていた。
        トンボが自由に出入りしていました。


ネットにかかった冠毛   〃   〃   1/400,F8
e0070891_16564955.jpg
        細かいヒゲがいっぱいついている。タンポポだろうか?違う?
[PR]
by higirinikki | 2012-08-10 16:58 | コメ作り | Comments(2)

■ 出穂始まる   12.8.3

今日も暑い日。きのうの夕方に歩いたものの、やはり昼間に歩かないといい写真は撮れない。
というわけで、午前中の炎天下を完全武装をして出かけてきた。冷やした保冷剤を手拭いで巻いて首の後ろに当てて行った。ふだんは持ち歩かないスポーツドリンクも持って行った。
おかげで、まずまずの写真が撮れました。

目をこらして歩いた田んぼの畦道、たった3本だけでしたが、稲の穂についた花を見つけました。
早朝、籾が開いて咲いた雌花に雄花の花粉が風で授粉し、交配がおわった午後には雌花を隠して籾が閉じます。

11時半頃に見つけた穂は、すでに籾が閉じて雄花がむなしく風に揺れていました。


出穂始まる   12.8.3   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/400,F8
e0070891_2330354.jpg
        20番だか21番だかの田んぼの畔の際で見つけました。

締め出された雄花   〃   〃   1/250,F8
e0070891_2332899.jpg

[PR]
by higirinikki | 2012-08-03 23:32 | コメ作り | Comments(0)

イネ(稲)の花  06.8.18

e0070891_21255852.jpg
撮影データ 06.8.18 PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/180,F8

私たちが耕作している13番田んぼの稲が最近の夏日続きで成長してきている。
去年の「谷戸学校」の講義で「分けつ」「出穂(しゅっすい)」などの用語で稲の成長過程を教わった。13番田んぼの稲も「分けつ」「出穂(しゅっすい)」をおえて、花が開いていた。開花・授粉は早朝なのだが、正午の今でも花が見られました。

「風媒花」というのが納得できる小さな花です。

(手前の青みはレンズの前のネットです)
[PR]
by higirinikki | 2006-08-18 21:40 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)