タグ:大山 ( 1 ) タグの人気記事

■ 長途バスの旅から帰りました (3)   12.11.17

バス旅の3日目は、大山のホテルを出発して山陰海岸を延々と東に、白兎海岸―鳥取砂丘ー餘部―天橋立―伊丹、とバスが走りました。
荒れた気候は、遂にわれら 「晴れ男・晴れ女」 の威力も効かず、黒雲・突風・嵐・雹まで降って折り畳み傘を壊すほどだった。

これで、4年前の 「萩・津和野 城下町散策と安芸の宮島歴史紀行3日間の旅」 と合わせて、中国地方はほぼ行った、ということにします。


朝の大山   12.11.14   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/30,F3.3
e0070891_1823359.jpg
        朝6時半、頂上付近には降雪があったようです。雨は上がっていました。


風力発電   〃   〃   1/60,F9
e0070891_18264462.jpg
        バスの左側に席をとって、外を眺めていました。風が強いのでしょう、風車が並んだ地区が多い。
        見事な黒雲です。


白兎海岸   〃   〃   1/420,F3.3
e0070891_18294287.jpg
        山陰は 「大黒様」 の神話のふるさと。わにを騙した白兎のお話の舞台とされる海岸です。


鳥取砂丘   〃   〃   1/70,F9
e0070891_1831451.jpg
        行く手には黒雲が、向こうの砂丘に向って歩いて半ばまで行った時に異変が。
e0070891_19383369.jpg
        とつぜん突風が吹き、傘をおちょこにし、横殴りの雨とあまつさえ雹がふりしきってきた。
        慌ててリフト乗り場に戻り、売店の建物に着いた時は、ズボンはぐっしょり。
        たまたま運転手さんが持っていたジャージ上下を貸してくれて、ことなきをえた。
        これも、旅の思い出、語り草に。


餘部鉄橋   〃   〃   1/210,F4.3
e0070891_1947968.jpg
        鉄道ファンならお馴染み。突風のため通過中の列車が脱線転落して、死亡事故があった、高い鉄橋です。
        架け替えられた新鉄橋の下をくぐりました。まったくの偶然で、列車が餘部駅に停車していました。


天の橋立   〃   〃   1/340,F3.4
e0070891_1952156.jpg
        日本三景のひとつ「天の橋立」にやってきました。
        ここでも時々、突風・雨がきます。
e0070891_19535064.jpg
        恒例の「股覗き」に挑戦しました。突風によろよろ、借りた傘で支えています。
[PR]
by higirinikki | 2012-11-17 19:55 | おでかけ | Comments(0)