タグ:日限地蔵尊 ( 3 ) タグの人気記事

■ 初詣で   14.1.4

元日夕方から今日の正午前まで、新潟の娘が3人の孫娘を引き連れてやってきた。
いつもの年なら箱根駅伝復路を応援写真取材に行くのだが、3日は都合が悪くなって元日昼間は家内と「鶴岡八幡宮」に、3日昼間は孫たちと「日限地蔵尊」に初詣でに出かけてきました。
喉風邪は一向に良くならず、あまつさえ37.5℃の微熱と水っ洟がとまらない、という最悪の正月を過ごしています。

八幡様、お地蔵様、良い年にしてください。お願いします。


鶴岡八幡宮   14.1.1   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400
e0070891_14313313.jpg
        参拝客をロープ規制する「鎌倉警察署広報班」女性警官の指示に粛粛と従う私たちでした。


日限地蔵尊   1.3   〃   
e0070891_14342489.jpg
        4年前にも参拝に来たことを憶えていて、3人で気になる部位をタワシでごしごしこすっていた。
        いちばん熱心にこすっていたのは、さすがに腰ではなくて頭だったかな?
[PR]
by higirinikki | 2014-01-04 14:36 | おでかけ | Comments(0)

■ 正月2日は賑やかに   11.1.2

静かな元旦の夜には新潟の娘と孫娘3人が賑やかにやってきました。
今日2日は新婚の息子夫婦もやってきて、一緒に近くの「日限地蔵尊」に初詣でにでかけました。


「日限地蔵尊」に初詣   11.1.2   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/45,F3.3
e0070891_16195364.jpg
        去年と同じく「直してほしい体の部位」をタワシでごしごし。
        この前に引いた「お御籤」、なんと二人が「凶」で一人は「吉」、悪いことはみんなお地蔵さんに引き受けてもらいましょう。


冬枯れの谷戸田   〃   〃   1/400,F3.3
e0070891_16235973.jpg
        正月でも日曜日の早朝歩きに。
        田んぼには薄っすらと氷も張っていました。


宮田池の氷   〃   〃   1/90,F5.1
e0070891_16255048.jpg
        全面結氷した表面の「造形美」です。


富士の高嶺   〃   PENTAX K20D 28-200mm(trimming) 1/1600,F8
e0070891_1628321.jpg
        2階の軒端越に見える富士山の頂上は雪で真っ白でした。
        望遠レンズを構えていると「他人の家を覗き見ている」ような罪悪感、すぐにカメラを引込めましたが。
[PR]
by higirinikki | 2011-01-02 16:39 | 舞岡公園・その他 | Comments(4)

■ 日限地蔵尊に初詣で   10.1.5

元日夕から吹き荒れた「孫台風」が今日の午後に去っていきました。
「孫は来てよし、去ってよし」ですね。疲れました。

2日の昼過ぎみんなで近くの 「日限(ひぎり)地蔵尊」 に初詣でに行きました。


日限地蔵尊
e0070891_1815124.jpg

伊豆国三島の蓮馨寺の日限地蔵尊を本尊として祀る。「日本三体地蔵尊」の一体。

開創は慶応2年(1866年)で、旧鎌倉道に臨み、人里離れた丘陵の最高所にあって
一度境内に立って四囲を眺望すれば、武相国境を眼下に、重畳と連なる山並は
「横浜の高野山」と呼ばれて、深山幽谷のたたずまいを思わす閑寂な山中にあって、
毎月四日の命日には、参詣の人々は弁当持参で参拝し、願かけの姿が多く、
一日の行楽にもなって、戦前は花柳街の綺麗所の艶姿も多かった。
「港南の歴史」(1979年発行)より引用

現在は足元周囲をマンションに囲まれ、「日限山」の通称のもととなった
「山」の姿はまったくなくなった。それでも4の日の縁日には年配参拝客が多く、
尊崇の対象であることには変わりない。



お参りを待つ人たち   10.1.2   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/220,F3.3
e0070891_18401294.jpg2日の午後だというのに参拝者の少ないこと。穴場の時間だったようです。


気になる部位を磨く
e0070891_1838309.jpg自分の気になる部位と同じ、お地蔵様の体をタワシで磨くと、お願いを叶えてくれます。


おみくじを引く
e0070891_18352854.jpgみんな「吉」でした。



お参りおえて
e0070891_18294437.jpgこの赤い花はなんでしたっけ?

[PR]
by higirinikki | 2010-01-05 18:41 | おでかけ | Comments(4)