タグ:明治学院 ( 2 ) タグの人気記事

■ 明治学院大でクリスマス・オルガンコンサートを聞く   11.12.4

今日は一転して「小春日和」に。
かねて予定していた 「明治学院教会 クリスマス・オルガンコンサート」 に妻と一緒に出かけてきました。

2年前、散歩の途中に偶然出会った「市民クリスマス」の内容は、学生団体による演奏と朗読劇でしたが、今日はプロの演奏家によるものでオルガンとトランペットの共演は高度な音楽で、十分に楽しめるものでした。


明治学院 横浜チャペル   11.12.4   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/220,F9
e0070891_1831650.jpg


〃 内部
e0070891_1833364.jpg
        教会の長椅子には100名ほどのお客さんでいっぱいです。


パイプオルガンとトランペット
e0070891_18344126.jpg
        演奏者は、オルガンが永見亜矢子さん、トランペットは池田英三子さん、ともに東京芸大出の同期生だそうです。

        パーセル、バルバドル、バッハ、ダンドリュウ、ヘンデル、ギルマン、ボエリの曲をたっぷり聞かせてもらいました。

        野球場で高らかに鳴る音しか聞いたことのない身には、パイプオルガンと協奏するトランペットの音色に魅せられたひとときでした。


クリスマスツリー
e0070891_18413549.jpg
        終演後、教会前では半月と一番星をバックにしたクリスマスツリーが出迎えてくれました。


富士山
e0070891_18435337.jpg
        構内から仮住まいまでの山越えの途中、日没後の空に富士山が見えました。
[PR]
by higirinikki | 2011-12-04 18:49 | おでかけ | Comments(0)

■ 公園案内 (番外)  明治学院大でクリスマス   09.12.19

今朝はぐんと冷え込みましたが昼間は風も弱かったので、公園の西側にある明治学院大学方面にまわってみました。


南門を右手にまっすぐ   09.12.19   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/340,F3.3
e0070891_1856741.jpg
右に曲がらずにまっすぐ南にすすむと。

因みに、この道は「かまくら中の道」の可能性があります。


スダジイの大木
e0070891_18584258.jpg
正面にスダジイの大木が。
根元には江戸時代の石碑などがあって、由緒も窺える。
この木が、都市計画道路にひっかかるので、植え替えがすすめられています。


?橋
e0070891_19424393.jpg
この木をまわりこむと新しい橋が。
舞岡公園の端を削り取ってできた道路に架かっています。


橋から北側を見る
e0070891_19431040.jpg
道路の右側が舞岡公園の林です。


富士山
e0070891_19433115.jpg
橋の左側の林を道路に沿ってすすんだ丘から富士山が見えます。
こちらに向かって雲が流れています。


バス終点
e0070891_1944660.jpg
戸塚駅から来るバスの終点。「明治学院大・南門」です。


明治学院大・南門
e0070891_19442968.jpg
舞岡公園の西側には明治学院大学・横浜キャンパスが広がっています。
当地に開設されたのは、もう20年以上も前になるのでしょうか。


キャンパス
e0070891_19452340.jpg
普段は立ち入りを遠慮していましたが、今日は「市民向け」の行事があることを知り、中へ入らせてもらいました。
広大な敷地に予想外に多くの校舎が立ち並んでいました。


チャペル
e0070891_19464722.jpg
今日の行事はここで行なわれます。
明学は中・高まではキリスト教教育が行なわれているそうです。


市民クリスマス
e0070891_20134347.jpg
入構した目的は、これです。


e0070891_1947617.jpg
マンドリン演奏、ハンドベル演奏、ゴスペル、グリー、オルガン、などをバックに、「朗読劇 放蕩息子」が語られました。

[PR]
by higirinikki | 2009-12-19 20:22 | 公園案内 | Comments(0)