タグ:河津桜 ( 8 ) タグの人気記事

■ サクラサク   15.3.12

きのう11日には、母校、(高校)の卒業式、(大学)の合格発表、があった。「サクラサク」は私の受験時代の「合格電報」の文言でした。今は、電子情報やレタックスでの合格発表が行われているようです。

さて、本当の意味の「桜咲く」です。駐車場脇で濃赤紫色のサクラ、おおなばの丘奥でピンク色のサクラが咲き始めています。前者は「寒緋桜」、後者は「河津桜」のようです。


寒緋桜   15.3.11   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/850,F6.4
e0070891_184232.jpg



河津桜   〃   〃   1/900,F5
e0070891_18434012.jpg
e0070891_1843514.jpg

[PR]
by higirinikki | 2015-03-12 18:43 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ さくら   12.3.30   (寒緋桜、河津桜、大島桜)

春の嵐がふきまくって気温が上がっている。落語「たらちね」の一節から引けば、「怒風激しゅうして、小砂眼入」する状態だ。

きのうの夕方、ひさしぶりに公園の上の方の丘を歩いた。気づくのが遅かったが「寒緋桜」が咲き始め、「河津桜」が散りおわり、「大島桜」の蕾はまだ固い。
今日、明日にも「開花」かという「染井吉野」の蕾が膨らんでいた。


寒緋桜   12.3.29   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/210,F5.1
e0070891_15454535.jpg


河津桜   〃   〃    1/250,F5.1
e0070891_15471551.jpg


大島桜   〃   〃    1/420,F3.3
e0070891_15483080.jpg

[PR]
by higirinikki | 2012-03-30 18:37 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ サクラ 4種   10.3.1   (河津桜、寒緋桜、冬桜、大島桜)

もう3月。気温が激しく上下するこの頃です。
公園の上の地区にあるサクラの状況を確かめてみました。


河津桜   10.3.1   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/350,F3.9
e0070891_19363222.jpg
        「おおなばの丘」の奥に植栽されて数年。年々大きくなってきました。

   〃   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/400,F5.6
e0070891_19391894.jpg
        曇り空をバックに撮らざるをえない位置にあります。
        葉の出がすこし少ないかな?


寒緋桜   〃   〃   1/30,F8
e0070891_1942016.jpg
        駐車場ゲートの脇にあります。ようやく蕾がほころび始めたかな?という状態です。


冬桜   〃   〃   1/400,F5.6
e0070891_19443152.jpg
        以前紹介した冬桜が満開になっていました。
        「けやき広場」の向うの住宅街が霞んでいます。


大島桜 冬芽   〃   〃   1/400,F5.6
e0070891_19464412.jpg
        ほかのサクラたち、染井吉野もヤマザクラもまだこの状態です。
[PR]
by higirinikki | 2010-03-01 19:50 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)

■ 冬空晴れて   09.3.2   (シナマンサク、寒緋桜、河津桜)

TVニュースを見ていたら「今年は異常暖冬で、例年より1ヶ月早く“菜種梅雨”がやってきた」とキャスターが伝えていました。明日から、また雨続きになるようです。

今日の青空の下で見た花です。


シナマンサク   09.3.2   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/250,F5.6
e0070891_20455238.jpg



寒緋桜   〃   〃    1/350,F8
e0070891_20472074.jpg



河津桜   〃   〃    1/1000,F8
e0070891_20482160.jpg

[PR]
by higirinikki | 2009-03-02 20:50 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ 三浦の河津桜   08.3.11

Blogお仲間の「ゆき」さんの記事 「三浦桜まつり」 で初めてその存在を知った、「三浦の河津桜」 を見に行ってきました。
今日は4月中旬の暖かさとか、に誘われたのか大勢の花見客で賑わいました。


三浦の河津桜   08.3.11   FinePixS9000 28-300mm ISO200 1/400,F6.4
e0070891_1810557.jpg
        どこにあるか不明だった「臨時駐車場」にすいっと入れたのが幸運でした。
        すぐに撮ったのがこのシーンです。ナノハナの甘い香りとセイヨウミツバチの羽音が襲ってきました。

河津桜   〃   〃   1/750,F6.4
e0070891_18211550.jpg
        ここ数日の暖かさで開花が進んで、ほぼ満開になっていました。


上からの眺め   〃   〃   1/360,F5.6
e0070891_18251822.jpg
        京浜急行「三浦海岸」駅と「三崎口」駅の中間の線路沿いの500mくらいに桜並木が続いています。


   〃   〃   1/360,F7.1
e0070891_18374853.jpg
        これほど花が多いとは思っていなかったので、画像を見てビックリです。


   〃   〃   1/480,F5.6
e0070891_1838492.jpg
        南側にある「小松ヶ池公園」で休息をとりました。


水仙も   〃   〃   1/560,F5.6
e0070891_18411275.jpg
        南側の通りでは、足元に水仙が満開でした。
[PR]
by higirinikki | 2008-03-11 18:45 | おでかけ | Comments(16)

■ サクラ 3態   08.3.10

おとといは暖かな日でした。
園内の三種のサクラがそれぞれの姿を見せていました。


河津桜   08.3.8   PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/750,F8
e0070891_15491368.jpg
        「けやき広場」と園路の斜面に植栽されている株が5分咲きです。
        青空をバックにピンクの花を撮影するのは難しいものです。

   〃   〃   1/500,F8
e0070891_15525476.jpg
        「おおなばの丘」の最奥に植栽されている株には、まだ花がパラパラと咲き始めているだけでした。


寒緋桜   〃   〃   1/90,F9.5
e0070891_1555143.jpg
        駐車場の料金所脇の株です。ピンクの蕾が今にも綻びそうです。


染井吉野   〃   〃   1/740,F5.6
e0070891_1557053.jpg
        「おおなばの丘」の真ん中にある株、手の届きそうな枝先の蕾です。
        まだまだ開花は先になりそうな固い蕾です。
[PR]
by higirinikki | 2008-03-10 16:02 | 舞岡公園の草木 | Comments(10)

松田山の“河津桜”  07.2.14

今日はバレンタイン・デーですが、とっくに「義理チョコ」とも縁がなくなっています。外は「積雪ないままの春一番」が吹き募っています。というわけで、散策もお出かけもなし。

きのうは曾我梅林の前に、松田町の「西平畑公園」の「早咲き まつだ桜まつり」に行ってきました。本場の伊豆・まつりにあやかっての行事でしょうか、お手軽に河津桜を楽しむことができます。

まだ少し時期が早かったのでしょう、1~3分咲きといったところ。来週末あたりが見頃でしょうか。遠く富士山が霞んで見えました。


急斜面の桜林  07.2.13 FinePix F30 36-108mm ISO200 1/250,F4
e0070891_2062160.jpg
この斜面はきのうも見た「国府津断層崖」の続きです。車でも後ろに下がってしまいそうな急斜面を、徒歩だと階段を息を切らせながら花を愛でながら登ってきます。


箱根外輪山を遠景に   〃  1/450,F5
e0070891_2063851.jpg
登りきって振り返ると下には足柄平野、遠くに箱根外輪山が霞んでいました。


河津桜   〃  1/480,F5
e0070891_2064992.jpg
河津桜は大島桜と寒緋桜との自然交配種、山中にあったものを増殖したものだそうです。緋桜の系統で濃い目の花色です。


富士山も   〃  1/250,F7.1
e0070891_20739.jpg
雲が切れて山頂が顔を出しました。
[PR]
by higirinikki | 2007-02-14 20:28 | おでかけ | Comments(10)

ヒガンザクラ(彼岸桜)?  06.3.17

e0070891_18354410.jpg
撮影データ 06.3.15 PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/350,F8

舞岡公園「けやき広場」と園路の境の斜面に小柄な枝ぶりのサクラが花をつけていました。すでに葉も開いています。花姿と開花時期からみて「ヒガンザクラ(彼岸桜)」とみました。
図鑑によれば、「コヒガンザクラ」ともいい「エドヒガン」と「マメザクラ」の雑種といわれ、3~5mの小低木やや暖地性、とありました。
舞岡公園ではこれから、染井吉野、大島桜、山桜、枝垂れ桜、八重桜など各種のサクラが少しずつ時期がずれて開花していきます。冬が寒かった今年はサクラの開花が早いと予想されているので、今月下旬の週末は花見客で賑わうのでしょうか。

***********************************************

「静」さんからアドバイスをいただきました。
「エドヒガン系のガク筒は丸みを帯びている」というものです。
この花には、この特徴が見られません。つまりエドヒガン系ではない→コヒガンザクラではない、ということのようです。

葉が早目に出ていることからも、最初の直感「河津桜」でよかったのでしょうか。
同定に自信がもてません。 タイトルに「?」をつけておきます。
[PR]
by higirinikki | 2006-03-17 18:46 | 舞岡公園の草木 | Comments(3)