タグ:芽生え ( 2 ) タグの人気記事

■ コナラの芽生え   14.4.10

今日は暑いくらいの天候だった。「夜になると寒気団がやってきて急に冷え込む」らしい(外に出ていないので不明)

きのうの散策で見つけたシーンです。


コナラの芽生え   14.4.9   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/500,F8
e0070891_21572768.jpg
e0070891_21573616.jpg
e0070891_21574575.jpg
        どれも、ドングリの殻が傍に転がっていて、二つの子葉の付け根から根が伸び、
        その反対側から茎が地上に伸びて、先端に毛が生えた2枚の大きな葉が垂れ下がっています。

        うまく湿気のある所で根を伸ばすことができて、茎を伸ばすことができた幸運なドングリたちです。
        3月11日の記事で、ドングリがごろごろ転がって根を伸ばしている写真を掲載しました。
        今日の記事は、その後の報告というわけです。
[PR]
by higirinikki | 2014-04-10 22:02 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)

■ コナラのどんぐり 芽生え   14.3.11

今日も陽射しは強いが強い北風が吹いて寒い日。
園内のいたるところで見る光景です。


コナラのどんぐり 芽生え   14.3.11   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/640,F8
e0070891_19595785.jpg
        ここは小谷戸の里、きのう妻が見つけて 絵手紙 の題材にした光景です。

        モヤシと同じように、まず根が伸びて土にもぐりこんで、しばらくして双葉があおくなって広がっていくようです。
        間違っていました。この双子葉の付け根から茎が伸びて、先端に若葉がつくようです。
        (その姿を、4月10日の記事で確認できます)    
        こんなに沢山の実生が全部、苗になって大きくなったら公園中にコナラが生えているはずです。
        しかし、もともとのドングリの多くは、昆虫の卵が産みつけられていて生長できないようです。
[PR]
by higirinikki | 2014-03-11 20:08 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)