タグ:鶴岡八幡宮 ( 6 ) タグの人気記事

■ 初詣で   14.1.4

元日夕方から今日の正午前まで、新潟の娘が3人の孫娘を引き連れてやってきた。
いつもの年なら箱根駅伝復路を応援写真取材に行くのだが、3日は都合が悪くなって元日昼間は家内と「鶴岡八幡宮」に、3日昼間は孫たちと「日限地蔵尊」に初詣でに出かけてきました。
喉風邪は一向に良くならず、あまつさえ37.5℃の微熱と水っ洟がとまらない、という最悪の正月を過ごしています。

八幡様、お地蔵様、良い年にしてください。お願いします。


鶴岡八幡宮   14.1.1   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400
e0070891_14313313.jpg
        参拝客をロープ規制する「鎌倉警察署広報班」女性警官の指示に粛粛と従う私たちでした。


日限地蔵尊   1.3   〃   
e0070891_14342489.jpg
        4年前にも参拝に来たことを憶えていて、3人で気になる部位をタワシでごしごしこすっていた。
        いちばん熱心にこすっていたのは、さすがに腰ではなくて頭だったかな?
[PR]
by higirinikki | 2014-01-04 14:36 | おでかけ | Comments(0)

■ 鶴岡八幡宮に初詣り   13.1.2

強風の吹く抜けるような青空、毎年恒例の初参りに家族全員で行ってきました。
いつもの年は午後のお出かけでロープ規制で1時間近くノロノロ歩きだったのだが、今年は午前だったのでロープは1回だけですみました。
「今年も何事もなき年でありますように」と祈ってきました。


鶴岡八幡宮   13.1.2   Finepix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/150,F9
e0070891_1791481.jpg
e0070891_1792977.jpg
e0070891_1794289.jpg
e0070891_1795537.jpg

[PR]
by higirinikki | 2013-01-02 17:11 | おでかけ | Comments(2)

■ 鶴岡八幡宮に初詣で   12.1.1

明けましておめでとうございます。今年も、欠かさず毎日アップを目標に続けていきたいものと思います。
よろしくお願いいたします。

さて、新潟から娘・孫家族がやってくるのが4日に延期になって予定があいたので、「天気もまずまずなので初詣でにでかけよう」と鎌倉・鶴岡八幡宮にやってきました。

去年、破魔矢と福熊手を求めていっぱいのお願いをしたことがことごとく叶ったのでそのお礼参りをし、今年も新たなお願いごとをいっぱいしてきました。
正直に生きていれば、神様は願い事を叶えてくれるのだ、といい気になってのことです。


「正月3が日の初詣で客数ランキング」の発表は去年からなくなったようですが、ここ鶴岡八幡宮は例年「約250万人で10位前後」だったようで、初日の今日も多数の善男善女がお参りしていました。


三の鳥居前   12.1.1   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/280,F9 12:46:09
e0070891_18161245.jpg


列最後尾に   12:54:47
e0070891_18183376.jpg
         ロープで規制された行列の最後尾に並びました。

舞殿付近で   13:21:32
e0070891_18195438.jpg
        5分おきくらいにロープが上がって前進できます。
        並び始めて6回目に、ここまで進んできました。

参拝終えて   13:38:32
e0070891_18205250.jpg
        次の次のグループが石段を登り始めていました。


        お願いごとは、自分たちのことだけ。天下国家のことは、ほかの人にお任せしました。
[PR]
by higirinikki | 2012-01-01 18:28 | おでかけ | Comments(0)

■ 正月4日は鎌倉・鶴岡八幡宮へ   11.1.4

三が日の大混雑は避けて、「今日なら空いているかな」と期待して鎌倉・鶴岡八幡宮へ初詣でに行ってきました。
たまたま午後1時から始まる「手斧始式」が行われていました。
入場制限で入った舞殿の前庭で行われている式の一部を除き見た程度でした。
40年近く前に勤務した工場では「ふいご祭り」に関わったことがありましたが、寺社や建設業ではこの儀式が行われるのでしょうね。


段蔓を行く   11.1.4   FineOix F299EXR 6.4-32mm ISO400 1/240,F9
e0070891_18551450.jpg
        石砂の道は埃がいっぱいでしたが、参詣に向かう人の列だけだったので歩くのはラクでした。


手斧始式
e0070891_18573111.jpg
        舞殿の前庭で行われている式の様子です。
        工匠が「尺杖」を使うシーンのようです。


e0070891_20424744.jpg
        「尺杖」を捧げ持って戻るシーンのようです。


大銀杏
e0070891_1915387.jpg
        列の右端にいたため「大銀杏」の様子はこの程度にしか撮影できませんでした。

        この後の予定が押せ押せになっていたため、そそくさと参拝を済ませて急ぎ帰宅しました。
        そのため不満足な記事になってしまいましたがご了承ください。
[PR]
by higirinikki | 2011-01-04 19:05 | おでかけ | Comments(4)

■ 雨の鎌倉七福神めぐり   09.11.14

昨夜の疲れも取れぬ間に、今日は雨の鎌倉七福神めぐりに出ました。
同行は、昭和63年4月に設立された「六三四会」の仲間8人。今は「元」がつく新聞記者Yさんを代表に、当時Yさんが担当していた業界各社の広報担当者からなる集まりです。

昼にかけて強風・雷雨が予想される中での決行です。土地勘のある私が計画・引率する役を負いました


浄智寺--布袋尊   09.11.14   FinePix F230EXR 6.4-32mm ISO400 1/20,F3.3
e0070891_21165030.jpg
        北鎌倉駅をスタートして最初にお参りするのは「不老長寿」を叶える布袋尊です。
        メタボのお腹をさすれば願いがかなうとかで、お腹はご覧のようにピカピカでした。


鶴岡八幡宮--旗上弁財天
e0070891_21224574.jpg
        裏から入った八幡宮にお参りして石段を降りた「舞殿」では結婚式が行なわれていました。
        荒れた天候の下での人生の門出、「幸多かれ」と祈ってきました。目的の弁財天で強い雨が降り始めました。


宝戒寺--毘沙門天
e0070891_21281394.jpg
        3番目の宝戒寺では、本堂で座禅の最中。終了を待っている間は、横なぐりの雨が。
        軒下に逃げ込んだ参拝者のみんなです。


御霊神社近くの江ノ電
e0070891_21313143.jpg
        この後の、妙隆寺--寿老人 本覚寺--夷尊神は大雨の中の歩きで足元がびしょぬれに。
        鎌倉駅から江ノ電で「長谷駅」に。
        この時は雨が上がっていたが、長谷寺--大黒天.御霊神社--福禄寿 では写真撮影する気力は失せていました。
        御霊神社からの帰りの踏み切りで電車を撮りました。

        七福神めぐりをおえて、江ノ電「江ノ島駅」へ。江ノ島への道途中の定食屋で昼食を兼ねた打上げ。
        「昼間の酒は効く」ということで、8番目の「江ノ島弁財天」は割愛して帰途につきました。
[PR]
by higirinikki | 2009-11-14 21:43 | 交友記 | Comments(2)

鎌倉・鶴岡八幡宮に初詣  07.1.1

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。


新年は毎年恒例の鎌倉・鶴岡八幡宮に初詣。
寸前まで大雨が降っていたらしく道路は濡れていたが、参詣待ちの行列に並ぶ頃には陽射しも出てきました。事故防止のために規制のロープが張られて、時間をおいて少人数が階段を登れる。

e0070891_16581048.jpg
       ようやく階段を登る途中、うしろを振り返ってみました。
       改修成った舞殿が綺麗です。

e0070891_1734829.jpg
渋滞する本殿の礼拝所前。
5円のお賽銭なので「一家の健勝」だけを、ざっと祈願してすぐに横にぬけました。

e0070891_1755636.jpg
葉も枝も落ちた大銀杏。建保7年(1219年)1月27日、雪が降りしきる中この大銀杏の陰に隠れていた源頼家の息子「公暁」が、父の仇の叔父実朝を暗殺した、と伝えられる場所です。

e0070891_17121970.jpg
       本殿から降りてきた森の中、紅葉がまだ残っていました。
[PR]
by higirinikki | 2007-01-01 17:22 | おでかけ | Comments(10)