人気ブログランキング |

■ 横浜・三渓園 聴秋閣   09.12.8

2年ぶりに横浜・三渓園に紅葉を愛でに行ってきました。
やや盛りを過ぎた感はしましたが、抜けるような青空の下、多くのカメラマンや夫婦連れが上を見上げていました。

今日は、多くの建造物の中から 聴秋閣 をめぐる紅葉を取り入れた画像をご覧いただきましょう。
聴秋閣 は、京都二条城にあった徳川家光・春日の局ゆかりの楼閣建築。元和9(1623)年建築。


聴秋閣   09.12.8   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/15,F8
e0070891_21162463.jpg


e0070891_2117193.jpg


e0070891_21173629.jpg


e0070891_2117564.jpg


三渓園は、生糸貿易で財をなした横浜の実業家 原三渓(本名;富太郎)の元邸宅。彼は、ここに京都や鎌倉などから歴史的に価値のある建築物を移築し、明治39年に”三渓園”として一般に公開しました。175,000㎡の園内には、10棟の重要文化財を含む17棟の古建築物が四季折々の自然の景観の中にたくみに配されています。第2次世界大戦では大きな被害を受けましあが、昭和28年原家から財団法人三渓園保勝会の手に移されたのを機に復旧工事が行なわれ、5年後にはほぼ昔の姿をとりもどしました。(パンフレット より)
by higirinikki | 2009-12-08 21:20 | おでかけ | Comments(0)
<< ■ 草木の実   09.12.... ■ 初冬の霊峰富士   09.... >>