人気ブログランキング |

■ 公園案内(4) 「おおなばの丘」   09.12.11

今日は真冬並みの天候、寒風と横殴りの冷たい雨。外出しなくてはならない人がお気の毒。

9日の散策で撮った画像で舞岡公園をご案内しましょう。


公園入口   09.12.9   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/100,F8
e0070891_1942099.jpg
東海道線「戸塚」駅から江ノ電バスで約10分、終点「京急ニュータウン」を降りてすぐ、丘の上の都市公園の部分に着きます。

左手に駐車場、正面に管理事務所があります。


「ばらのまる橋」をくぐって
e0070891_19122185.jpg
そのまま道路を進むと「ばらのまる橋」をくぐります。


「おおなばの丘」へ
e0070891_20303197.jpg
橋をくぐった左手の丘へ。

正面にモミジ、左右は常緑のクスノキ。


丘の上で左を見ると
e0070891_20343128.jpg
奥にかかる橋は先日も紹介した「けやき広場」とつながる「おおなば橋」です


「おおなば橋」際
e0070891_20354635.jpg
すこし遅れて、今が紅葉まっさかりでした。


「おおなばの丘」奥から
e0070891_20402078.jpg
この葉を落とした木々はサクラです。


お花見   09.3.29
e0070891_18441645.jpg
        ここ「おおなばの丘」での、今年の春の「お花見」の光景です。
by higirinikki | 2009-12-11 20:46 | 公園案内 | Comments(2)
Commented by ブルーなビッグママ at 2009-12-11 21:02 x
コメントありがとうございます。
今度また山に登った時に、実を取ってきてハンカチでも染めてみましょうか。外が赤いのに不思議な色の実です。
昨日のテレビで村上市の町おこしで町屋のお雛様を使って盛り上げたこと、取り上げていましたね。日本中が古きよき物を大切にする風潮が根づいてきたようで喜ばしいことです。
Commented by ひろし at 2009-12-11 22:11 x
ブルーなビッグママ さん  おひさしぶりです。
クサギの実は、けっこういつまでも枝についています。

古きよき物を大切にする習慣、ここでも古式雛人形を飾って「ひなまつり」を行なっています。
07.3.2の過去記事でご覧いただけます。
<< ■ 公園案内 (5) 「もみじ... ■ 公園案内 (3) これは?... >>