人気ブログランキング |

 05.9.29  クサギの実が色づいています

e0070891_2001624.jpg
 撮影データ 05.9.15 PENTAXistDS 100mm/macro 1/60,F8

夏の間中、白い花を咲かせて各種のアゲハチョウが吸蜜にきていたクサギが、赤い衣の中の藍色の実を見せ始めています。名前の由来は、この木の葉を揉むといやな臭いをするので「臭い木」がもとで「クサギ」と呼ばれるようになった、そうです。藍色の実は中は白くて、この実を使っていわゆる「草木染め」をすると青く染まる、ということも「自然観察会」で教わりました。

e0070891_20145853.jpg右は白い花が咲き始めた時期のもの。袋のように見えるピンクの部分はガクで、白い部分は花弁、メシベ・オシベが長く伸びています。
e0070891_20162180.jpg左は満開の時期に吸蜜にきたモンキアゲハです。
by higirinikki | 2005-09-29 20:27 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)
Commented by さなえ at 2005-09-29 23:28 x
こんばんわ。クサギの実、とてもかわいいし、なんか美味しそうですね。
ほうずきの小形みたいですね。
今日、ひろしさんから教えていただいたデジカメ買ってきました。
さっそく充電したのて゜日曜日に試し撮りしてみますね。
お店の人も今一番好評だと言ってました。ありがとうございました。
Commented by ひろし at 2005-09-29 23:39 x
そういえばホウズキに似ていますね。葉は本当に臭かったです。
お役に立てたかどうか、この前の「脇を締めて・・・・・」の教えを守って、お花マークも活用してきれいな写真を沢山撮ってください。そして、気に入った写真ができたらお店プリントして額に入れて飾ると、また格別なものがありますよ。
<<  05.9.30  オケラ  05.9.28  ミゾソバを... >>