人気ブログランキング |

■ 雌雄異花   10.3.27   (アケビ、ミツバアケビ、ヒメカンスゲ)

今日も3月初旬の気温だったとか。午後は青空になった。
アケビとミツバアケビの花が咲き始めました。どちらも雌雄同株ですが雌雄異花でもあります。


アケビ 雄花   10.3.27   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/60,F18
e0070891_1853553.jpg
        蜜柑の房のようなオシベが特徴の雄花です。
        バナナのように大きなメシベをつける雌花はまだついていませんでした。


ミツバアケビ 雄花   〃   〃   1/125,F8
e0070891_185562.jpg
        こちらも雌花が見えませんでした。


ヒメカンスゲの実   3.26   〃   1/400,F8
e0070891_18581523.jpg
        今月3月3日に紹介した雌雄異花のヒメカンスゲ。花穂の下部にあった雌花が結実していました。
by higirinikki | 2010-03-27 19:00 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)
Commented by nakamura at 2010-03-27 22:21 x
こんばんは。

アケビの花がきれいですね。
雌花は遅れて咲くのでしょうか、こちらも雄花が主流のようです、いまの時期。
Commented by ひろし at 2010-03-27 23:01 x
nakamura さん  やはり光線たっぷりだと綺麗に撮れます。
雌花はどうしても見つかりませんでした。
もうすこし後に出現するのでしょうね。
Commented by たけぽ at 2010-03-28 00:07 x
おやもうアケビが咲いているんですか。
ここしばらくの花を拝見しても、狭山丘陵より少し季節の進みが早いようです。
これは特徴のある花で分かりやすいですね。
Commented by ひろし at 2010-03-28 18:41 x
たけぽ さん  週に3~4日も散策に出て一番花を探しているので、開花が早い印象を与えるのかもしれません。
もうすこし開花が進んでから落ち着いて記事にすればよいのかも、ですね。
<< ■ 春の蝶 (3) ベニシジミ... ■ 雌雄異株の花 (3)   ... >>