人気ブログランキング |

■ 春の木の花   10.4.29   (オニグルミ、サワグルミ、コバノガマズミ)

今日から晴れの日が続くようです。小谷戸の里での会議の後、4日ぶりの散策に出ました。
クルミの木に花がついていますが、高すぎてよく見えません。


オニグルミ   10.4.29   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/2000,F8
e0070891_20231414.jpg
        狐久保にはオニグルミの林があって、クルミの実が実る頃にはタイワンリスの餌場と化しています。
        長い房がぶら下がっていますね。雄花です。雌花は枝先につきますが、この位置からは見えません。
        雌花をご覧になりたい方 オニグルミの雌花  07.5.5 をご覧ください。


サワグルミ   〃   〃   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/500,F5.1
e0070891_20275686.jpg
        瓜久保の中ほどに立っているサワグルミに、1ヶ所だけ長い房がついているのを見つけました。
        これも雄花ですが、この木で花を見るのは初めてでした。


コバノガマズミ   〃   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/160,F8
e0070891_20314523.jpg
        「堆肥場」の崖の淵で白い花をつけています。
        「ガマズミ」はまだ蕾の状態です。葉柄がガマズミよりも短い、ということです。
by higirinikki | 2010-04-29 20:34 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)
Commented by ディック at 2010-04-29 21:54 x
近所の崖で、この○○グルミと同様の花序が落ちているのを拾い、見上げたら、まだとても小さな木。あるいは剪定して小さく止めているのか…。
何だろうと思っていましたが、明日にでも葉を確認に行き、「○○グルミ」で図鑑を調べてみよう、と思います。

それにしても、風が強くて困った日でした。
Commented by ひろし at 2010-04-29 23:23 x
ディック さん  ほんと、小さい花が揺れて撮影できませんでした。
写真には「そよ風」も敵ですね。
<< ■ 錦糸町で 歌曲とアリアを聴... ■ 春の虫たち   10.4.... >>