人気ブログランキング |

■ 小さな花   10.6.17   (ママコノシリヌグイ、チドメグサ、ハエドクソウ)

今日は真夏を思わせる暑い日でした。都心に出かけていましたが、すっかり日陰がほしい日中でした。

12日の散策で 「あ、もうこんな小さな花が咲く時期にきていたのだ」 と気づかせてくれた花たちです。


ママコノシリヌグイ   10.6.12   PENTAX K20D 100mm/macro ISO400 1/60,F10
e0070891_20465196.jpg
        小谷戸の里の門の脇の鉢に植栽されています。
        金平糖を思わせる花ですね。


チドメグサ   〃   〃  ISO800 1/200,F8
e0070891_2050443.jpg
e0070891_20502232.jpg
        これも小さな花です。受粉がおわった花でしょうか。


ハエドクソウ   〃   〃  ISO400 1/25,F8
e0070891_20525011.jpg
e0070891_2053614.jpg
        これほど小さな花にとまったスジグロシロチョウ、大きく見えますね。

e0070891_2184181.jpg
        この記事の編集中に気がつきました。ヤブキリの幼虫でしょうか、ここにバッタがいるとは。
by higirinikki | 2010-06-17 20:55 | 舞岡公園の草木 | Comments(4)
Commented by ディック at 2010-06-18 09:16 x
ママコノシリヌグイって、茎のトゲを見て納得してしまっていましたが、葉の裏の葉脈にトゲがあるんですってね。考えてみたら、尻を拭うには葉を使うでしょうし…(笑)
こちらにもそろそろ出てくるでしょうから、今年はよく観察してみよう、と思います。
Commented by ひろし at 2010-06-18 18:15 x
ディック さん  そうですね。トゲでも葉裏でも、ママコは可哀想です。
Commented by nekocchi1122 at 2010-06-21 00:06
チドメグサの花を見たことがないのです。
かわいらしいお花なんですね~~♪
Commented by ひろし   at 2010-06-21 20:48 x
nekocchi さん  チドメグサはありふれた「雑草」だと思います。
ぜひ、花を探してみてください。
<< ■ ゼフ3種   10.6.1... ■ ミドリシジミの季節   1... >>