人気ブログランキング |

■ 月例ハイクは合戦場跡巡り   10.11.6

今日は月例のハイキングで、小田原近郊の「早川・片浦ウォーキングトレイル」歩き、約13kmの山坂上り下りのきつい行程でした。
最後は、温泉で汗を流し、小田原駅で打上げ。夏の速乾シャツがぴったりの暖かな一日でした。


石垣一夜城歴史公園からの眺め   10.11.6   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/85,F13
e0070891_21312917.jpg
        東海道新幹線で小田原駅を出ると海側に山が見えます。
        秀吉の北條攻めで有名な「石垣一夜城」跡です。まだ一度も登っていませんでした。

        今日は早川駅から直登に近い急峻な道のりで登り詰めました。
        歴史公園・本丸跡から小田原市街地を眺めています。


佐奈田霊社
e0070891_21372978.jpg
        一夜城跡から1時間半ほど農道を大きく上り下りを繰り返して着いたのが、
        頼朝挙兵の石橋山合戦で、敵将の俣野五郎景久から頼朝を護って討ち死にした佐奈田与一義忠の霊を祀った社です。


東海道線
e0070891_21514916.jpg
        東海道線は、早川駅と真鶴駅の間を、細いけれどけっこう深い谷を鉄橋とトンネルで通過していきます。
        この谷と尾根を何度も上り下りするのが今日の行程です。
        何度目かの尾根からの東海道線の眺めです。


丘の上の建物
e0070891_21553712.jpg
        蜜柑山とビニールハウスの遥か上の山の上に見えるのは?


ヒルトン小田原スパ&リゾート
e0070891_21573335.jpg
        根府川駅近くの川底から大汗かいて登り詰めた大きな建物は、ヒルトン小田原スパ&リゾートです。
        ここの日帰り温泉で汗と疲れを洗い流して、シャトルバスで根府川駅に送ってもらいました。

        ヒルトン小田原スパ&リゾートは、かの雇用促進事業団が建てた保養施設が前身です。
        雇用保険からの出資455億円、経営不振が続き、小田原市が特殊法人の雇用・能力開発機構
        (現在の独立行政法人雇用・能力開発機構)から8億5千万円で購入し、ヒルトンに経営を委託しているものです。
by higirinikki | 2010-11-06 22:05 | 交友記 | Comments(0)
<< ■ いろいろの実   10.1... ■ ヒメクロホウジャクが産卵?... >>