人気ブログランキング |

■ 春がきた、かな?   11.2.18   (キタキチョウ、ヤマアカガエル、ホトケノザ)

昨夜半、豪雨と強風で荒れていました。雨が上がって、気温も上がって春本番の暖かさに。
それにつられたのか、春の生き物が生き生きとしていました。

が、つかの間の春も午後には冷たい北風が吹きだして一気に冬の空に戻ってしまった。


キタキチョウ   11.2.18   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/1000,F8
e0070891_18113237.jpg
        宮田池に降りる山道を、白っぽい蝶がひらひら飛ぶのが見えました。
        新鮮な黄色い翅をしたキタキチョウでした。
        成虫越冬ですが、この暖かさにつられて飛び出したのでしょう。


ヤマアカガエル   〃   〃   1/125,F8
e0070891_1815151.jpg
        園内某所の水溜りで 「コロコロ」 というきれいな鳴き声が聞こえました。
        この暖かさに誘われて山から下りてきたヤマアカガエルの集団の結婚・産卵の声です。
        仕事をおえたカエルたちは、また山に戻って再度の眠りに戻ります。
        この卵から、無事に親になれるカエルはどれくらいいるのでしょうね。


ホトケノザ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_18183858.jpg
        枯れ草の多い日溜まりの斜面に、ホトケノザのピンクの花が目立ちます。
        雪の中でも咲いていましたから、強い花なんですね。


今日のジョウビタキ   〃   〃   1/400,F8
e0070891_20543653.jpg
        今日も元気に目の前で毛づくろい見せてくれました。
by higirinikki | 2011-02-18 18:24 | 舞岡公園・その他の生き物 | Comments(6)
Commented by nakamura at 2011-02-18 20:53 x
こんばんは。

へ~、一仕事終えて、また眠る・・・初めて知りました。
自然の知恵なのでしょうが、偉い?ものです(笑い)。
Commented by ひろし at 2011-02-18 23:08 x
nakamura さん 自然のどんな知恵なのか、まだ調査不足です。
あまり早くから産卵すると、他の生き物の餌食になる可能性が高くなるはずですよね。
それでも、今なら産卵スペースを確保できるのでしょうか。
Commented by かえで☆ at 2011-02-19 06:59 x
ヤマアカガエルはコロコロと綺麗な声なんですね?
集団で一仕事を追えて再びの冬眠へ? (^▽^*
カエル画像の左下に、もうカエルの卵が見えますね。
池の水は もう温んでいるのでしょうか~?
この後で凍結したらゼリー状の卵はどうなりますかしら?
 
Commented by ディック at 2011-02-19 21:43 x
鳥や動物たちの姿を捉える機敏さに敬服します。
今朝、公園からの帰り道、目の前をメジロが横切りました。道路に落ちていたミカンの皮の調査に来たようですが、ぼくの姿に驚いて脇の家の庭へ飛び込んで姿を消しました。
あれよあれよ、でした。
Commented by ひろし at 2011-02-19 22:15 x
かえで☆ さん 私も初めて聞きましたので、カエルだとわかった時は「産卵シーンが撮れるかも」と期待しました。
ちょっと遅かったようで、手前の卵塊をはじめ多くの卵塊が見えました。
暖かな雨水を感知して、ここへやって来るらしいのです。
ゼリーは凍結しないのでしょうね。
Commented by ひろし at 2011-02-19 22:19 x
ディック さん 機敏ではないのです。
もっともっと練習・実践して、シャッターチャンスを捉えたいと思っています。
あれよあれよの鳥を撮るのは難しいです。
<< ■ アオサギ   11.2.19 ■ 選り鳥・見鳥   11.2... >>