人気ブログランキング |

■ クサギの花と黒いアゲハ   11.8.28   (モンキアゲハ、ナガサキアゲハ、カラスアゲハ)

ようやく前線が遠ざかって暑いけれども乾いた空気の日がやってきました。

24、25日に見つけたクサギの花にやってきた黒いアゲハ3種です。


モンキアゲハ   11.8.24   PENTAX K20D 100mm/macro IS400 1/400,F8
e0070891_1950274.jpg
        「モンキアゲハを見たければクサギの花の下で待てばよい」と言えるほど、モンキアゲハはクサギの花が好きなようです。
        大きな尻尾を憶えておいてくださいね。


ナガサキアゲハ ♂   8.25   〃   1/1000,F8
e0070891_19563527.jpg
        表翅が真っ黒なアゲハがいました。クロアゲハと見分けるには、尻尾がないことを確認します。
        尻尾は正確には「尾状突起」といいます。


ナガサキアゲハ ♀   〃   〃   1/1600,F8
e0070891_19594193.jpg
        同じく尻尾がない黒いアゲハ、モンキアゲハと紋様が似ていますがこちらはナガサキアゲハの♀です。
        上の♂の裏翅が見えないのですが、♂には紋様がありません。


カラスアゲハ   〃   〃   1/1600,F8
e0070891_2033439.jpg
        ナガサキアゲハ♀の隣りを飛ぶ、翅がぼろぼろのアゲハは「カラスアゲハ」だと思います。
by higirinikki | 2011-08-28 20:07 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)
Commented by nekocchi1122 at 2011-08-30 23:46
舞岡公園にはなんでもいるように思えてきました。
私は、やっと見られたナガサキアゲハなのに、いとも簡単に見られてしまうなんて羨ましいの一言につきますね~~~^^
Commented by ひろし at 2011-08-31 18:15 x
nekocchi さん もともと南方系の蝶のナガサキアゲハですが、舞岡でもすっかり定着・繁殖しているようです。
蛹で越冬できる温暖化がもとのようです。
<< ■ みんな蛾の仲間   11.... ■ 桃色の花   11.8.2... >>