人気ブログランキング |

■ 季節たがえず   12.3.15   (イタドリハムシ、ナナホシテントウ)

今日も青空で気温は春。

きのうの散策で、スイバの葉が目立っていた。となれば、あの虫がいるはずと目をこらすと、「いた、いた」。
テントウムシといえば「ナナホシテントウ」のこと。それにそっくりな「イタドリハムシ」。
両方が動き回っていました。虫は季節を敏感に感じ取って出現しているのですね。


イタドリハムシ   12.3.14   PENTAX K20D 28-200mm ISO400 1/1000,F8
e0070891_19371596.jpg



ナナホシテントウ   〃   〃   1/1000,F8
e0070891_19382426.jpg

by higirinikki | 2012-03-15 19:39 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)
<< ■ 季節たがえず (2)   ... ■ いた、いた!   12.3... >>