人気ブログランキング |

■ クロコノマチョウ幼虫の動き   12.9.20

この夏、横浜は最高気温30℃超「真夏日」が連続60日だったとか。ようやく乾いた秋の風が吹き始めた。
しかし、日向は暑い。じっくり被写体探しに出た。
今日の収穫は、クロコノマチョウ幼虫の動き、です。


舞台はヨシの葉   12.9.20   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO640 1/150,F8
e0070891_2011718.jpg
        小谷戸の里、古民家・水屋の横にある池の水際のヨシの茎と葉。
        よく見ると、上の方の葉は芯が残っているだけです。

下るのはクロコノマチョウ幼虫   〃   〃   1/56,F8
e0070891_20143080.jpg
        新天地を求めて茎をくだってくるのは2頭の幼虫です。
        葉が残る所は、すでに占有者がいるのが見えますか?

あれ?下は水だ 戻れ!   〃   〃   1/125,F8
e0070891_20191187.jpg


行き止まりだ   〃   〃   1/105,F8
e0070891_20205188.jpg


先客が譲ってくれそう   〃   〃   1/60,F8
e0070891_20214421.jpg


角突き合わせて、交渉?   〃   〃   1/105,F8

e0070891_20241234.jpg


棲み分け?   〃   〃   1/90,F8
e0070891_2026093.jpg


もう1頭もやってきた   〃   〃   1/90,F8
e0070891_2032637.jpg
        遅れて登ってきた、もう1頭。ここは先客2頭で満杯です。

ここまで20分   〃   〃   1/90,F8
e0070891_20302037.jpg
        3頭目に残った葉がありません。ここも行き止まりだ。
        強い日差しの下で観察を続けてきましたが、もう限界です。
        3頭目の食糧のあてがないのですが、観察を打ち切りました。

優しい先客   〃   〃(trimming)   1/90,F8
e0070891_20481696.jpg
        クローズアップしてみると、こんな顔をしていました。

        この後、3頭とも無事に蛹になれるのかな?

        おすすめ過去記事
by higirinikki | 2012-09-20 20:40 | 舞岡公園の虫 | Comments(4)
Commented by YAKUMA at 2012-09-20 21:25 x
こんばんは
ひとつのヨシの中に、小さな世界があったのですね。
ひろしさんのおかげで、貴重な場面を見ることができました。
戦わずして、分かち合う。見習いたいものですね。
暑い日が続きますね。
Commented by ひろし at 2012-09-20 22:46 x
YAKUMA さん 暑い中、物好きな暇人だからできることですね。
> 戦わずして、分かち合う。
気づきませんでした。「教訓」として受け取れる YAKUMA さん もすごい。 
Commented by nekocchi1122 at 2012-09-21 18:14
クロコノマチョウの幼虫が可愛く見えます^^
食料はどうするんでしょうね?
Commented by ひろし at 2012-09-21 21:29 x
nekocchi さん もっと可愛く撮影したかったのですが。
でも、目的がちょっと違っていましたからね。
今日、確認してきましたが、葉は食べ尽くしていて、幼虫の姿は見えませんでした。
どうしたのやら。
<< ■ 秋の草花   12.9.2... ■ コジュケイ   12.9.19 >>