■ 野分のなごり   13.10.16

昨夜から未明にかけてやってきた台風26号が、東日本に多くの爪痕を残して去っていった。

一夜明けて陽射しが射してきた舞岡の谷戸を歩いてみた。


谷戸田   13.10.16   FUJIFILM X-S1 24-624mm ISO1600 1/200,F8
e0070891_22434784.jpg
        谷戸を吹きあがる(吹き下ろす?)強風に曝された稲架が、ほとんど倒されたそうで、
        田んぼを管理するボランティアの人たちが元に戻す作業で忙しかったと聞いた。


ススキ   〃   〃   1/210,F8
e0070891_2248119.jpg
         午後になっても強い風が吹いていた。
        ススキの白い穂が風に押されて一斉に傾いている。


コスモス   〃   〃   ISO800 1/640,F7.1
e0070891_22502661.jpg
        あれだけの強風が吹いたのに、コスモスはほとんど倒されることはなかったようだ。
        「柳に風」とばかりに受け流したのだろうか?
[PR]
by higirinikki | 2013-10-16 22:52 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)
Commented by ゆき at 2013-10-17 16:55 x
台風26号は各地で被害を出して日本を縦断していきましたが舞岡でも
稲刈りしたばかりの稲が水浸しになったのでは?
稲架も倒れて大変でしたね。
案山子は大丈夫でしたか?
Commented by ひろし at 2013-10-17 23:25 x
ゆき さん 水に浸っている時間が短ければ大丈夫でしょう。
脱穀までに、また台風が来ませんように。
案山子は大丈夫でした。
<< ■ 秋のトンボ3種   13.... ■ キノコ補遺   13.10... >>