人気ブログランキング |

 05.12.8  エゴノキ

e0070891_20524661.jpg撮影データ 05.12.5 PENTAXistDs 100mm/macro 1/180,F8

エゴノキの実が熟して、茶色の核(?)が顔を出していました。この状態になる実は少ないようで、蜘蛛の糸で(?)ぶら下がっているものもありました。

e0070891_2115673.jpg4月下旬、舞岡公園内では、見上げると白い花が下向きにびっしりとついているエゴノキが何本もあって目を楽しませてくれます。
e0070891_2122086.jpg7月下旬、白い実が沢山ぶら下がっています。果皮には麻酔効果のあるサポニンが含まれるので、昔はすりつぶして魚とりに使った、と図鑑の説明にありました。

by higirinikki | 2005-12-08 21:11 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)
Commented by モッチャン at 2005-12-09 12:43 x
へぇー、下向きに咲くんですね、
クモの糸にあやつり人形に、されてるんですね。。。
Commented by ひろし at 2005-12-09 23:11 x
エゴノキについては、今年初めて知ったことを本文に書き忘れました。
1.エゴツルクビオトシブミ、エゴシギゾウムシ、エゴヒゲナガゾウムシの  3種がこの木を発生・成長の場としていること。
2.野鳥ヤマガラがこのエゴノキの実を好んで食すること、。
<<  05.12.9  ヤマブキ(山吹)  05.12.7  エノキタケ >>