人気ブログランキング |

■ 小さなテントウムシ   13.12.13   (ウスキホシテントウ、キイロテントウ)

強風が吹きつのり、ただでさえ気温が低いのに体感温度がいっそう下がる。でも、散策に出てみた。
きのうから木柵についた虫を捜しているが、今日、初見のテントウムシを見つけた。


ウスキホシテントウ   13.12.12   FUJIFILM X-S1 24-624mm(trimming) ISO400 1/52,F8
e0070891_20371985.jpg
        きのう見つけた個体、「ヒメカメノコテントウ」と即断していた。

e0070891_2035969.jpg
        今日、出会った個体(同じ奴だと思う)。帰ってPCで拡大して見ると、どこか違う。
        検索してみると、背中の6つの班紋が特徴の「ウスキホシテントウ」と判明。
        初見のテントウムシです。 どんなに小さいか、次の写真でおわかりでしょう。

ツヤアオカメムシ   12.13   〃   1/52,F8
e0070891_2043371.jpg
        ツヤアオカメムシの手前に、きのうのカメムシがいたことに気づいた。
        ツヤアオカメムシの体長は16mm、ウスキホシテントウは3.3-4mm、1/4の大きさです。

キイロテントウ   12.12   〃(trimming)   1/105,F5.6
e0070891_20492049.jpg
        小ささでは負けない4-5mm、可愛い顔をしていますよ。
by higirinikki | 2013-12-13 20:50 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)
<< ■ ふたたび恋路の邪魔   1... ■ なごりの紅葉   13.1... >>