人気ブログランキング |

■ 田んぼの草   14.3.27   (タネツケバナ、コオニタビラコ、ヘビイチゴ)

きのうは小雨が降っても桜の開花がすすむ気温だったが、今日は寒さが戻った小雨模様。
桜の花はどれくらい咲きすすんでいるのだろうか。 3日と5日に花見の宴を予定しているのだが。

田起こしをしていない「14番田んぼ」では、タネツケバナの白い花の群落の中に混じって黄色い花が見える。


タネツケバナ   14.3.25   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/300,F11
e0070891_15325479.jpg
        「一面真っ白」を再現できただろうか?


コオニタビラコ   〃   〃   1/400,F11
e0070891_15344926.jpg
        春の七草のひとつ「ホトケノザ」は、このコオニタビラコのこと。
        この葉なら食べられますね。


ヘビイチゴ   〃   〃   1/1400,F5.6
e0070891_15373382.jpg
        畦の内側にありました。すぐに赤い実になって、緑の中の赤が目立つようになります。
by higirinikki | 2014-03-27 17:21 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)
Commented by YAKUMA at 2014-03-27 22:18 x
こんばんは
もうこんなに花が咲いているのですね。
散策に出掛けていないので、季節が感じられない今年です・・・
Commented by ひろし at 2014-03-28 08:33 x
YAKUMA さん 春は確実にすすんでいます。
散策に出られるようになるといいですね。
<< ■ ツマキチョウ   14.3.28 ■ 春を告げるチョウ 3種  ... >>