人気ブログランキング |

フッキソウ(富貴草)  06.3.14

e0070891_1905828.jpg
撮影データ PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/180,F8

舞岡公園・小谷戸の里、事務所前の花壇の下草として植えられています。ずっと白い蕾をつけていましたが、春の気配で花が開き始めました。茎の先に穂状の花序があって、上部に4本の太い雄しべからなる雄花、基部にヤギの角のように2つに分岐した雌花がついています。
低地~山地の林内に生える常緑小低木ですが、街中でも花壇の下草として使われるので見かけることができます。
by higirinikki | 2006-03-14 19:10 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)
Commented by モッチャン at 2006-03-15 06:13 x
名前からして、すばらしいもののようですね。
お初です、知りませんでした。
ありがとうございます。
Commented by ひろし at 2006-03-15 17:57 x
年中葉が青々としているので繁栄のシンボルとしておめでたい名前がついたそうですが、大仰すぎて本人(?)は面映いのではないでしょうか。
<< カンヒザクラ(寒緋桜)  06... 枝垂れ梅  06.3.13 >>