人気ブログランキング |

ユキノシタ → ハルユキノシタ  06.5.23

e0070891_16182926.jpg
撮影データ 06.5.23 PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/125,F8

舞岡公園で植物観察を始めて4年目、自生のユキノシタを目にすることはありませんでした。今年こそは見つけ出してその花を撮りたいものと、目を凝らして探してきました。
その努力の甲斐あって、今日、小谷戸の里・古民家裏の物置小屋の日陰に、念願の自生とおぼしき株と一輪の花を見つけました。

雑草として嫌いな人も多いでしょうが、花をよく見るとまことに可憐な色・姿をしています。

ところがご覧のように花弁が上に3枚、下に3枚あります。
図鑑によれば、「花弁は5枚で上側の3弁は卵形で小さく、淡紅色で赤い斑があります。下側の2弁は不同で大きく、長さ1.5センチ程、白色をしています。」とあります。
この写真では、下側は3弁。何としたことでしょうか。奇形でしょうか?それとも、3弁ある「種」もあるのでしょうか?ご存じの方の教えを乞います。

ユキノシタは古来、漢方や火傷治療などの民間医療に用いられたり、山菜料理の材料になったり、有用な働きもしてきたようです。子供の頃、小さなヤケドは祖母が火で焙ったユキノシタの葉を貼って治してくれた覚えがあります。

かえで☆さんの示唆により、これは 「ハルユキノシタ」 に訂正いたします。
by higirinikki | 2006-05-23 16:36 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)
Commented by yuki0504062 at 2006-05-23 17:20
お久しぶりです しばらく田舎に行っててご無沙汰しました
ユキノシタ良く見る花なのに花弁が何枚だったか思い出せません
庭にも咲いていたはずと見てきたのですがいつの間にか終わっていました 小さな花なのにしべまできれいに撮れてますね
Commented by ひろし at 2006-05-23 17:51 x
ゆきさん おかえりなさい、いらっしゃい。
ユキノシタ、しげしげ見ると綺麗ですよね。雑草扱い半分、花扱い半分で大事に放置しています。
Commented by naoママ at 2006-05-23 21:43 x
ひろしさん、ついに舞岡公園でユキノシタを見つけましたね。
でも言われるように花びらが一枚多い、本来は5枚で、ダイモンジソウと同じような「大」の字になっていますものね。
私がUPした写真のユキノシタと比べると紅色の模様も薄くてやさしい感じです。図鑑で調べても分かりません。
昨日、北鎌倉を歩いてきましたが、どのお寺もユキノシタだらけでしたよ。
円覚寺など、きれいに栽培しているのか?と思うほど、見事でした。
Commented by ひろし at 2006-05-23 22:46 x
naoママさん
調べてくださったのですね。やっと見つけた花が違うかも、とは・・・トホトホです。
葉も撮ってくればよかったのですが、まさかね。
Commented by かえで☆ at 2006-05-23 23:23 x
ひろしさん 今晩は~!
良かった~~ユキノシタに逢えましたね♪
下側の3弁は個体差と考えて良いのではないでしょうか!
そういう事例には 今迄にも沢山出逢っていますから。
ユキノシタにも2種類ある様です。
naoママさんが仰るように、こちらは紅色の模様が
薄くて優しいので、多分「ハルユキノシタ」ではないでしょうか。
ユキノシタはもっと濃い紅色の豆絞り模様をしています!
ひろしさ~ん、検索して確認なさって見て下さいネ。
かえで☆は ユキノシタの豆絞りが野草に嵌まった原点なのです♪
Commented by ひろし at 2006-05-23 23:52 x
かえで☆さん こんばんは
ご教示ありがとうございます。ネット巡りしてみました。決め手は紅色の薄さと葉の緑、のようですね。
まだ咲き始めなので、機会をみて葉の確認とほかの花の花弁数の確認をしてきます。その結果はまたご報告いたします。
<< アカスジキンカメムシ  06.... 港の見える丘公園  06.5.22 >>