人気ブログランキング |

アメリカイヌホオズキ と ヒヨドリジョウゴ  06.9.17

イヌホオズキの花を初めて見ました。
と思い、当初はそのように記載しましたが、いつも同定の可否についてご意見を下さる Hitakijo さんから「アメリカイヌホオズキである」旨のご指摘をいただきました。
早速、再度現物にあたり確認してきました。ご指摘の通りと判断して、「アメリカイヌホオズキ」と訂正いたします。 Hitakijo さん、ありがとうございました。

舞岡公園・小谷戸の里、事務所前の花壇の草花の陰で小さな花とあおい実をつけています。
向かいの花壇の柵には、ヒヨドリジョウゴがつるを這わせて、同じような花と実をつけています。同じナス科ナス属に属しているので、おたがいによく似ています。


アメリカイヌホオズキ
e0070891_2251464.jpg
撮影データ 06.9.16 PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/45,F8


ヒヨドリジョウゴ
e0070891_2263994.jpg
同上 06.9.15 ISO200 1/60,F5.6

秋が深まるとヒヨドリジョウゴの実は赤くなります。
アメリカイヌホオズキの実は熟すと赤くなるのでしょうか?観察を続けましょう。


☆ 9.18 再撮影してきました。
e0070891_17433743.jpge0070891_17435343.jpg
花と実をつける複数の柄が一個所から放射状に出ているのが「アメリカイヌホオズキ」で、総状にずれて出ているのが「イヌホオズキ」です。写真で見るように、一個所から柄が出ていましたので前者といたします。
by higirinikki | 2006-09-17 22:15 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)
Commented by hitakijo at 2006-09-18 09:15
おはようございます。hitakijoです。
アメリカイヌホウズキのようです。果柄の1点から小果柄が放射状に出ているからです。実は黒紫色に熟します。
Commented by ひろし at 2006-09-18 10:45 x
hitakijoさん  いつもご指摘ありがとうございます。
花・実の柄のズレのことは承知していますが、この写真では明確でないように見えました。再度、現物にあたって確認してみますね。
また、実が黒くなることは図鑑で知っていますが、これも自分の目で確認したいと思って書きました。
Commented by ゆき at 2006-09-18 11:25 x
イヌホウズキという名前からほうずきの仲間ですか 花から実をつけるのと花が終わると散ってしまうのとその生存方法は色々ですね 花の知恵
でしょうか
Commented by ひろし at 2006-09-18 11:44 x
名前の由来は、「ホオズキに似ていて役に立たないことによる」らしいのですが、説得力が弱いので掲載されていない場合が多いですね。
Commented by hitakijo at 2006-09-18 16:12
こんにちは。実の色の事差し出がましい事をして、お許しを・・・。
画像上部の花のところにその特徴がはっきり出ています。
Commented by ひろし at 2006-09-18 18:05 x
hitakijoさん  早速、現物にあたり「ためつすがめつ」確認してきました。花の柄は、一本がはなれていましたが、三本がまとまっていました。実は三本がまとまっていました。そこで、「アメリカイヌホオズキ」であると判断し、記事を訂正いたしました。
ご指摘ありがとうございました。
これからもお気づきの点、ご意見、をお寄せくださいますようお願いいたします。
<< 蝶と花  06.9.18 赤い花、白い花  06.9.16 >>