人気ブログランキング |

ミゾソバとアキノウナギツカミ  06.10.11

先日とりあげたミゾソバとアキノウナギツカミの群落が満開になってきました。
今日は「午後から雨」の予報だったが、5日連続の秋晴れで暑いほど。谷戸の湿地では、白い花と紅い花の絨毯ができていました。

ミゾソバ
e0070891_21938.jpg
撮影データ 06.10.11 PENTAXistDs 100mm/macro ISO200 1/500,F8
e0070891_21105893.jpg


アキノウナギツカミ   同上  1/500,F8
e0070891_21122212.jpg

e0070891_2113788.jpg

by higirinikki | 2006-10-11 21:15 | 舞岡公園の草木 | Comments(6)
Commented by dekimaro at 2006-10-12 00:28 x
どちらの花も一つ一つは小さいですが、これだけまとまって咲いていると、やはり見ごたえがありますね。
まさしく花の絨毯と言う感じです。
春の蓮華畑を思い浮かべてしまいました。
Commented by ひろし at 2006-10-12 21:25 x
dekimaro さん  今年は草刈りを徹底したこの湿地に、この2種が見事に群生しました。
去年よりすこし遅れ気味の開花でしたが、連日の秋晴れで今が盛りと咲いています。
Commented by ディック at 2006-10-12 21:31 x
アキノウナギツカミ、撮影してきた写真と図鑑をめくって比べて、「あ、これだ」と思っていたら、ひろし さんが紹介されてますね。そうか確実性を期すためには、1週間ほどあたためていればいいのかな。
Commented by ひろし at 2006-10-12 22:09 x
ディックさん  旬の時期に紹介しようとすると、お仲間と前後してアップすることが多くなりますね。
でも私は「その日暮らし」で対象を選択しているので、せっかく温めていたら「そのまま時機を失して取り上げず」となったものも多いです。
ご注意を。
Commented by ディック at 2006-10-18 22:35 x
自分が撮ってきた写真をしげしげと観察すると、ぼくが撮影したのはひろしさんとは葉が違うのです。ぼくのはどうもミゾソバのようです。
今回は、あたためて考え直してよかったようです(笑)
Commented by ひろし at 2006-10-18 23:00 x
ディックさん  ミゾソバの別名「ウシノヒタイ(牛の額)」は葉の形から。アキノウナギツカミの葉は、矢尻のように茎を抱いている。花はそっくりですが、葉で見わけられます。
初心の頃は、失敗を恐れず先輩に指摘してもらう、という行き方もありますがね。
<< チヂミザサ  06.10.12 強い陽射しの下の虫 ( また)... >>